ダウンジャケット問題について。

IMG_3360.jpg


昨年の福岡マラソンの際、
わちゃわちゃしていた隙に、ダウンジャケットをなくした。

ブラックホール キャンペーン、開催中!

ユニクロのものだし、高価なものでもないので、
「仕方ないな、諦めて買おう」もアリなのだが、
ダウンジャケットって、とにかくかさばる。
日本の狭小住宅にとって、かなりの強敵。

なんだかんだ暖かい九州に住む以上(今日は雪が降っているが)、
「どうしても必要か?」と問われたら、
「いや、別にいらん」と即答するだろう。
ヒートテックにセーター、コートで十分だ。

前述にてブラックホールなんちゃら…などと書いたけれど、
もちろん、そんな宇宙的なものが実在するわけもなく、
応援グッズのビニール袋の中から発見された。

「お、こんなところに!」と喜んだのもつかの間、
「なぜ、今なんだ!」とPCにダッシュ!

なくして2カ月ほどたった、それこそ新年早々、
「もう、諦めよう」とネットで注文したばかり。
「キャンセルできないかな!」と注文メールを開いた瞬間、
「発送しました」のメールが届いた。なんてこったい。

th_omikuji.jpg 
2017年のおみくじ。大吉。
「失物・・・静かに落ち着いて探せ」

神様のおっしゃる通り、落ち着いた頃に見つかった。
なくなるよりあった方がいいので、お礼は言いたい。でも、

「それさ〜、早くいってよ〜ん」

なんちゃらクラウドサービスの松重豊さんの気分だ。
あと数日早かったら。うううう。

そして、先週の新年会の席で、
学生の時に運動経験のある友人たちとの会話にて

「あの、長いコート着てると
 “なんか強そう”でカッコ良かったよね」

箱根駅伝の選手とかが着ている、
正式名称「ベンチコート」ってやつ。

「高価なものやったし、
 買ってもらえなかったもんね」

現代の部活動(スポーツサークル)に勤しむ若人たちは
大人顔負けのお金のかかった出で立ちだが、
私たちの時代は、遠征でも学校指定ジャージだったし、
上級生になった頃、チームジャージ(ジャケットなどなし)が
関の山だった。

その翌日、近所のイオンをぶらついていると、
特価のコーナーでコレを発見!

IMG_3303.jpg
驚異の80%オフ!果たして本物なんだろうか・・・。

「(昨日の今日だし)これは呼ばれているにちがいない。
 買いでしょ!」

運動部垂涎のベンチコートを連れて帰った。
(格安だけど)これも大人の特権だ。
次の大会に着ていこう。東京マラソンもあるし。

ということで、

元々あった3着
   +
発見された1着
   
新たに2着

となり、一気に総体積は200%に成長。
クローゼットどころか、床に散乱している状態で、
新たに仲間入りしたベンチコートが、
これまたかなり場所をとる。
只今、寝室の面積の30%をダウンジャケットが占めている。

床に並べて、う〜〜〜ん、と頭を悩ませているが、
このモコモコの山に恐れをなして、
チョロマも近づけない始末。

「どうしたもんじゃろの〜」

するとダンナがひとこと、

「たためばいいじゃん」

はっ!たたむという発想が抜け落ちていた。
普段、着っぱなし、脱ぎっぱなしゆえの発想の欠如。
正直「また着るのに面倒くさいな」と思いつつも
背に腹は代えられないので3つはたたんでみたものの、
やっぱり、まだクローゼットには収まらない。

「どうしたもんじゃろの〜」

雪国の人はどうしているんだろう、ダウンジャケット。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

良い方?悪い方?はっきりゆーて!

IMG_7150_convert_20170113113448.jpg 
ここまでがんばって伸ばすか!
※他人とは思えずパリで買ってきたピカソのやつ


「なんか、雰囲気かわりましたね」

先日、2カ月に一度の編集会議に参加した際、
担当さんに言われた。

「あっ!顔色悪いですか!
 あっ!浮腫んでますよね!」

と、前のめり&かぶせ気味に返答したところ、
一緒にいた先輩から

「自分に話題振られるの苦手すぎ。
 とくに褒められるのダメやな〜。
 おまえは昔からそげんある」

と笑われた。
えっ?今のは良い方だったの?
え?悪い方じゃないですか?

雰囲気かわりましたね

まぁ、たしかに見た目が違う。
最近、髪を伸ばしていて、
半年前まではベリーショートだったが、
今は長めのショートボブだ。
※驚異的に伸びるのがはやいので、
「見るたびに髪型が違う」と言われる
プラス、お正月太りを引きずっているので、
全体的にふわっと丸く、ほっこりしており、
良くいえば「優しい」、悪くいえば「所帯じみてる」。

それこそ、先日言われたのが、

「あれ?カナさん、いつもと違いますね」

新品のヘアターバンがイイ感じなのかな?と
思ったのが、

「目元が腫れているというか、
 パンチがないというか…」

そっちかい!
早朝の集合だったので、
おそらく前日のお酒が留まっており、
瞼も浮腫んで、目の下にもくま…。
「朝ブス」をおおいに反省したのであった。

そんなこんなで、
「物事の二面性」に振り回されることが
続いているせいもあり、過敏に反応して、
冒頭のかぶせ気味返答に至っているのだろう。

そして昨晩は、ホテルのバンケットで新年会だった。

「いや〜、お久しぶり。
 なんか雰囲気かわったねー」

おっ、また来たぞ。
(髪が伸びたのよ、風邪気味で具合が悪いのよ、
 顔色も悪いかも…)
などなど、ネガティブ返答をしようとしたところ、

「女性らしくて、すてきやん」

え?あ…どうも、どうも。
今回は「良い方」ね。
その後も同様のやりとりが続き、
その都度、「良い方?悪い方?」と
面倒くさい質問を返してしまった。

ということで、みなさんにお願い。
雰囲気かわりましたねで終わるのではなく、
良い方なのか、悪い方なのか、
はっきりゆーてください。たのんます。

「どっちにもとれる言葉」に翻弄される毎日。

雰囲気かわりましたね

「ありがとう、うれしい!」

と迷いなく言える人間になり…たい。
いや…ならんでいいか。








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

足の筋肉もいいが、頭の筋肉も忘れるな!

IMG_3282_201701111044044ec.jpg


「薬がない!!」

年末、まんまとやらかしてしまった
(ちなみに、一昨年の年末も…)。
甲状腺の薬が1粒もない。
現在、乳がんのホルモン薬(タスオミン)と、
蕁麻疹の薬(アレグラ)、体力復活の漢方、
そして、橋本病の薬(チラーヂンS)を服用している。

正直、乳がんのホルモン薬は何がどう効いているのか
分からないが、甲状腺の薬は飲まないとえらい目に遭う
(かつて、経験済み)。

なのに…やらかす。

一つ言い訳するとすれば、
かかっているクリニックがのんびりで、
まさかの12月23日〜1月9日まで休診(14連休って!)。

ということで、
同じ病の友人に借金ならぬ借薬して
なんとか乗り越えた。
※Eちゃん、助かった!

こうなるのは、すべて日々の生活の余裕のなさだ。
一見すると忙しそうに見えるようだが、
ぼんやりしたり、寝ていたり、走っていたりで、
結構、余分な時間はある。
ただただ、時間の使い方に問題があるのだ。

2017年こそは、改めよう!
この余裕のなさは文化面にも及び、
読書や映画鑑賞、美術鑑賞など、
すっかりサボっていた。

インプット無くして、アウトプットなし。
言葉にせよ、感性にせよ、
それなりの栄養を入れないことには、
それ以上のものは生まれない。
足の筋肉に気を取られていて、
脳の鍛錬がほったらかしではないか!

ということで、甲状腺の病院の帰り、
福岡アジア美術館で開催されている
「篠山紀信展」へ。
※Sちゃん、サンキュー

篠山紀信らしい、ぐいぐい押してくる
写真の数々にパンチを喰らいつつ
(CMでご本人も“体感してください!”言われてますね)、
しばしの時間、アートを堪能。
リハビリにちょうどいい作品展だった。

時間は作るもの。
計画的な時間管理は無理だとしても、
せめて、自分でコントロール(把握)できるくらい
余力を持って行動したい。

これも、何年か前の目標だった気がするが…。
持ち越し案件ということで。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア