サラッと、ひとひねり

IMG_1222_convert_20120730184544.jpg

昨日、博多駅方面に車で行く用事があったので、
「せっかくやけん、ちょっと行ってみるか」と立ち寄ったのが、
博多駅南にある「豚ステーキランチ 十一(といち)」

看板もないし、グレーのコンクリの壁でよく中が見えない。
恐る恐る扉を開けると「いらっしゃいませ!」。
よかった。開いとった。
なにせメニューが「トンテキランチ」一品のみなんで、
座ると同時に、おしぼりとパイナップル入りのサラダ、
レモン水が置かれる(レモン水LOVE)。
じゃこ飯or白飯、小鉢2種よりひとつを選び、待つこと5分ぐらい。

ジュージューと勇ましい音とともにやってきた!
この日、真っ白の服を着ていたので「こりゃ、脂が飛ぶかな!」と
一瞬、避けたけれど、タマネギが敷いてあるせいか早々に収まりセーフ。

そのままでもペッパーが効いておいしいけれど、
ショウガ醤油、ニンニク入り辛味噌、わさびおろしが
別に付いていて、食べ飽きないように工夫されいる。
ご飯、赤だしの味噌汁はおかわり自由なのって、
(食べないにせよ)なんかうれしいよね。

IMG_1223_convert_20120731081935.jpg

豚はすごく良い肉(銘柄豚のような)ではなさそうだったけど、
筋切りなど下処理がきちんとされていて、やわらかくて食べやすかった。
なんというか、質的に若干落ちる豚の風味や豚臭さを、
きちんとした技術とサービスで補っているなと思った。

200gあるそうだけど、ぺらっと食べちゃった。へへへ 
夏でも強靱な胃袋(ご飯は残してしまったけれど、かなり大盛り)
全然ベトベトしないし、胃が重くなることもなく、
むしろ後味爽やかってどういうこと!
根本的に豚が好きっていうのもあるんだけどね。

ということで、食べ終わるまで30分ぐらい。
お代の1000円に「おいしかったです!」と一言添えて、サクッと帰る。
だって、コインパーキングが40分だったんだもん。笑

**

世の中にはたくさんの食べ物もあるし、
飲食店も星の数ほどあるけれど、
しっくりくる味、店って、実は少ないと思う。

仕事柄、いろんなものも食べているし、
経営の仕掛けも分かるので、なかなか感動することも減ってしまい、
飲食店巡りはもちろん、食への興味が薄れていた。

「すごく、おいしい!」みたいな味覚の好みとはまた別の、
「自分にしっくりくる」感じを覚えたのが、すごくうれしかったなぁ。
私の味覚と好奇心、それから肉欲もまだ死んでいない!
※これらが枯れ出すのが「老い」だよね

**

「大学生にお腹いっぱいになってもらいたくてねぇ」
老夫婦が営む食堂のデカ盛りカツ丼・・・であるとか、
「一日一組だけの森のオーベルジュ」
都会から引っ越してきた気むずかしいシェフがおもてなし・・・であるとか、
「時間がゆっくり流れていくんですよぉ〜」
低いソファーに腰掛けてゆったり過ごせる素敵カフェ・・・であるとか、
まったく否定はしないけれど、求める/求めないってあると思う。
サービスに関しても、ガンガン寄ってこられた方が楽しいと言う人もいるし、
立ち食いみたく一切人に関わらないで済むのがいいという人もいるだろうしね。
「いい店」というより「合う店」。十人いれば十店あるってこと。

私がこの店がいいと思った理由は、
1000円という規定をMAXに活用した、味とサービス、空間であること。
町中であれば家賃が圧迫する分、この値段で同質のものは出せないだろう。
メニューを絞り込むこともそれで、ロスがでない分、そこに集中できる。
ジャコめしにせよ、わさびおろしにせよ、赤だしにせよ、
ちょっと気の利いたところであれば「まぁ、あるよね」だけど、
「トンテキをいかにおいしく最後まで食べられるか」
このミッションに忠実に構成してあると思った。
とはいえ、原価度外視!みたいな素人経営でもなく、
きちんと儲かるように、適正が保たれている。
いろいろ含めて、きっちり計算(仕事)がされているなと感じた。

空間も清潔、スタイリッシュすぎないところもいいし
(豚がネタケースに入って並んでいる)、スタッフもほどよくくだけている。
経営スタイル上、回転もよく、老若男女、グループからお一人さんまで、
ちゃっちゃと食べて帰ってゆくのもいい。なにせ、営業はお昼の3時間やし。
ここの母体は、福岡では有名な飲食グループなんだけれども、
いい意味で、進化(時勢の見極めといいましょうか)しているな。

この「潔さ」が気持ちがいいんだと思う。
余計なものがなく、必要なものだけ、そこにある感じ。

サラッと、ひとひねり

飲食店に限らず、私の好きなもの全般に言えることだけどね。


**

そんなこんなで、この思いをダンナに熱く語ったところ、

「飲食系でカナが語るのって珍しいね。でも、話長すぎ」

と感心されつつ、呆れられた(6:4)。
絶対、連れていかん。私ひとりで行く!

ここでいいたいことは「ココ、絶対行ってみて!」みたいなんじゃなく、
みなさんにもそういう店があるんだろうな、ない人は見つかるといいね、
・・・それだけなんだけどね。

駅からも遠いし、わざわざ行かないといけないけれど、
気になった人は行ってみるべし。

ああ、昨日行ったけれど、今日も行きたい。
豚を食べて豚になる・・・あり得る、実にあり得るぞ。


**


昨日の記事だけど・・・・寝子三昧







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

まるせ | URL | 2012.07.31 11:06
うーん  美味しそうな トンテキ♪
最近引っ越した娘の住んでるとこに 近そう。
行く機会があるかもしれません。

うちもは 何かっちゃ 天ぷらひらお に行きます。
うちからだと 車で2~30分と ちと遠い。
けど行くもんね。
あつあつ うまうま 家で天ぷらなんぞ
揚げたくなくなる旨さですわ。
・・・そうか 天神にも店あるか。
むつ | URL | 2012.07.31 17:39
十一さん、以前行きました!

トンテキ美味しかったですね。
お店に入ると何も言わずとも食事が来て驚きました
すぐ満席になって、やはり人気のお店なんですね

全体に無駄がなくて、
気持ちよくお腹いっぱいになれるご飯屋さんでしたね〜
近くにあったら、私も通いそうです
よっち | URL | 2012.07.31 21:16
思わず、じゅるるっ。
よさげなお店ですな。なかなか自分に合う店(まいにちOKな店)が近くに見つけられません。
福岡大好きなので今度行ってみたいと思います。(ちなみに私は神奈川です)

ところで最近“チョロマニア”ですんごく癒やされてます!

これからも楽しみにしてます!

みどり | URL | 2012.07.31 23:59
逆にダメな焼き鳥屋なら知ってる。(^^;
知り合いがオーナーのお店なんだけど、バイトしている女の人が愛想が悪いの。
その人とも知り合いなんだけど常日頃わたしに対していい接し方をしていない。
客としていったというのに注文を聞く以外はまった愛想なし。
好き嫌いがはっきりしているんでしょうけど、接客業なんだし。。。
もちろんお店の経営も楽ではない。
とんこ | URL | 2012.08.01 02:55 | Edit
わ!うちのめっちゃ近所です、知らんかった!
好きな感じなので、今度行ってみます。肉大好き。
もしまた来られることがあればご一緒しましょう!
(あら、図々しいお誘い!?いやマジ近所なんです、つっかけで出れるくらい・・・)

博多駅南は焼肉系の激戦区です。
何十人と並んで待っているお店もあって、以前住んでいた大阪の鶴橋を思い出しますよ~。
cachari | URL | 2012.08.01 10:53
福岡は食べ物屋のレベルが高いうえに、控えめな値段設定が
とても好印象だす
そうと知りつつ、うかつにも屋台に近寄って無駄に散財するという
嬉しがりな観光客なワタシであります
冷泉のあきちゃんがお気に入りですが、常に新規開拓の心を忘れず頑張ります 押忍!
noda | URL | 2012.08.03 06:43
ものすごく食べてみたい!うまそうです!

>絶対連れていかん
笑いました~。そげんあるもんね。夫っちゃ。
カナ | URL | 2012.08.06 16:55
>まるせさん

お返事遅くなりました!!!
娘さんがお住まいですか。
ならばぜひぜひ行ってみてくださいませ。

天ぷらのひらお、おいしいですよね。
私もたまに行きますよ。
たしかに、この暑いのに揚げ物とか・・・
いやはや、よそで食べるご飯は全部おいしい。笑
カナ | URL | 2012.08.06 16:59
>むつさん

そうそう、なんもいわないうちに出てくるので、
最初、焦るよね。笑
私もお昼前に行ったけど、すぐ満席になった。
ソワニエにも出てるみたいね。

ムダがないよね、本当に。
某有名定食屋(中○中とか、わ○ぱとか)など、
量がいささか多すぎて、食べきれないから
行きたくなくなるんだよね。

替え肉500円ってのもできるみたいよ。
カナ | URL | 2012.08.06 17:02
>よっちさん

合う店って、なんだかんだ言って少ないですよね。
人それぞれポイントが違うだろうし、
店の人のソレもいろいろだろうし、相性ですよね。
ぜひぜひ、福岡にいらしてくださいませ!

チョロマも見てくれて、うれしいです。
カナ | URL | 2012.08.06 17:04
>みどりさん

ははは。
いや〜、あるある。
やっぱり、必要最低限というか、
多少の愛嬌は必要ですよね。苦笑
自分が損するやろうに・・・と思うし、
嫌なら他の仕事したらいいのに・・・とも思う。

味、雰囲気、人・・・一個だけではいい店じゃないもんね。
カナ | URL | 2012.08.06 17:07
>とんこさん

わお!
ぜひとも行かれてみてください。
つーか、行きましょう、行きましょう。
(あっちにメールします。笑)
そろそろお肉モードなんで。笑

博多駅南、たしかに肉系多いですよね!
実は、私もむかーし、その辺りに住んでいました。
居酒屋ですが「とんとん」がおいしかった記憶があります。
カナ | URL | 2012.08.06 17:12
>cachariさん

どうもどうも。
関東・関西では「手が出ない食べ物」って多いと思いますが、
福岡でそういう店を探す方が難しいです。
格差がないというか、平和にどこもおいしい。笑
海も目の前、山もすぐそこなんで、
食材の調達が簡単なんだと思います。賃料もやすいし。

最近、私もたまーに屋台に行き、
まさに観光客のごとく、大騒ぎしたりしています。
あきちゃん・・・ずっと昔に行ったきり。
ご来福の際には、アテンドしますので、
サンセット行かなくても、やって来てください!
カナ | URL | 2012.08.06 17:17
>nodaさん

おいしかよ。笑
ほっぺた落ちそう!!・・・ってほどではないけれど、
普通におなかいっぱいになれます。

夫。
趣味「小言」なんでね。苦笑
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア