偏りのある読書

DSCN3486_convert_20120326133502.jpg

入浴剤をたんまり入れたお風呂で本や雑誌を読むことが、
シアワセBEST3入りしていることは否めないです。
遊びに行ったり、飲みに出たりより、
シアワセホルモンが出ている気がする。ああ、小さなシアワセなこと。

先日、ちびみどりちゃんと「GINZAの写真や書体はイカス!」と
若干2名で盛り上がったのですが、うん、やっぱりいいよ。
以前は「立ち位置不明瞭」な感じがしていたけれど、
最近、見やすくなったというか、肩の力が抜けたというか、
よくなった中身も、デザインも。某○ュプールより好き。
(編集長が替わったみたい。1年前にリニューアルしてたんですね。苦笑)

15周年号ということで、内容満載。
エッセイ、コラムもみっちり。お風呂2回分の読み応えで、満足、満足。
「春と春樹と春野菜」とか「15の夜」とか、
くだらなくも楽しかったです。笑


**

最近、なんとなく小説(活字)を読むのが面倒で、
テレビや雑誌で過ごしていたんだけど、
ここにきてやっと「字を読もう」という気が沸いてきました。
(書く仕事=読書好き、ではないですから)

まぁ、相変わらず「ちゃんと座って読む」ことができず、
風呂やふとんに持ち込んでは、チラチラ読む程度ですけどね。
読書家・・・遠いわ~。

やっと読み終えたのが、曾野綾子の「人びとの中の私」。
本棚からなんとなく手に取ったけど、昭和52年に発行された本。
なんでうちにあるのかすら覚えてないけれど、なんとなく捨てきれなくて。
今では、曾野綾子と言えば「老いの才覚」でしょうが、
この時はまだバリバリ(40代後半)で文章も歯切れよく、
35年も昔のソレとは感じない、現代風の考え方がてんこ盛りでした。
それでもって、価値基準に近しいものを感じ(やや潔すぎるきらいも含め)
なかなかいろいろすっきりしました。
(昔読んだ時の印象が残ってて、知らぬ間に感化されてたんだろうかね)
公害の話は、現在の原発・放射能問題にも通じるし・・・。
古本やで100円ぐらいで買えるはずです。

ということで、途中で投げっぱなしの文藝春秋を片付けねば。
田中さんと円城さんの号ね。笑
(田中さんの途中で挫折中・・・)


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

ちびみどり | URL | 2012.03.28 22:39 | Edit
サー!!
長風呂とGINZA!最強の幸福タッグi-80
風呂に雑誌を持ち込むとページがガビガビになって2倍の厚みになるけど
あれはどう対策されていますか?
家宝のマイGINZA(スタンダード特集の)をぜひお風呂で!
と思うのに、ガビガビ対策が思いつかず実現できていません…。

>某○ュプールより好き
分かります。それ激しく分かります。
しかし編集長さんが変わっていたとは知りませんでした。
やはり、編集長さん次第で誌面はテキメンに変わるものなんですね。
このまま突っ走ってほしいです!
GINZAフェチばんざーい!
カナ | URL | 2012.03.29 09:50
>ちびみどりさん

>サー!!
にいいリターンがしたかったけど、
石川佳純ちゃんなどには「その類」はナイ模様ね。←検索した
ちなみに、錦織くんも・・・。

そんなこたいいとして、
本のガビガビ問題ですが、幾度も考えた結果、
「大事にされて見ないより、雑でも見られた方が本も本望」
という結論のもと、思う存分ガビガビにしています。
水の跡とかもりもり。ワイルドだろ~。

>某○ュプール
今回周年号だったので買ってみましたが、
う~~~~~ん、内容&デザイン、圧倒的にGINZAの勝ちやったよ。
なんつうか、問題じゃないか・・・とすら思う。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア