黙祷しながら思ったこと

花火
実家で見た花火。故郷はいい。

今日は、広島の原爆の日。

私の実家は長崎だけど(市内には随分遠いけど)、
おじいちゃんに出兵要請が来て、
赴任地に行く途中“たまたま”通りかかった広島。
・・・ということで、おじいちゃんは被爆。
※当時のその日、長崎→広島と行き来する人が果たしてどれだけいたんだろう・・・。
 多く見積もっても、三桁はあるまい。

ということで、私も被爆三世となる。
それこそ、長崎なので「原爆」のことは、
がっつり日常に組み込まれていたし(教育、マスコミ云々)、
長崎の人のたいていは、被爆二世、三世、四世だ。

運命として受け入れているのかもしれないが、
やはり原爆は天災ではない。人災である。
どこかの国運をかけての「必要悪」的な事だったと捉えるにせよ、
やはり人間の思惑によって、爆弾は投下されたはず。
※あまり思いたくはないが、
 がん家系でなかった親族で、ぽかんとがんを発症してしまったのは
 (甲状腺も悪い)「もしや・・・」と思わなくもない。

福島原発の問題や、原子力発電など問題は山積みなわけだけど、
手を付けてはいけない部分というか「禁じ手」の意識が必要だと思う。
知性と理性を持った動物である人間であれば、その辺は分かるだろう。
幼い頃「されて嫌な事はしない」と教えられたように、
今一度、善悪の原点に戻るべきではないかな・・・と切に思う。

ちなみに、実家のある町は、
玄海原発の20~30キロ圏内とかで、
やたら懇談会とか、説明会が行われているらしい。
実際、それでの恩恵を周辺地域はうけており、
「正義」だけでは片付けられないのも事実であるが・・・。

今、止めずして、いつ止めるよ。
物事にはしかるべきタイミングがあるからよって、
今こそ、原発は廃止すべきだと思う。
(○電や佐賀知事のやらせとか、それ以前の問題として言語道断。
 フェアじゃないやり方は、やっぱり格好もよろしくないよ)

いろんな問題がある。
でも、解決しない限り、
ずっと問題のままである。



・・・なんてことを黙祷しながら思った次第。


ここらで先延ばすのはやめようや。
愛する故郷の未来のために。
愛する人の幸せのためにね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

noda | URL | 2011.08.07 07:12 | Edit
いま止めずして、いつ止める。
全く同感!
ほんとにいま止めないとって思う。
脱原発と言ってたカンさんも、
いつの間にか減原発になってしまったし。
どうして残す方、残す方に流れて行くのか。
日本の政治経済が原発と絡み合っているから、
…という理屈もわからなくはないが、
確実に国民の命を奪うとわかっているモノを
残そうとすることに、理解に苦しむ。
というより、怒り、憤りを感じます。
裏に利権、癒着があるとしか思えません。
カナ | URL | 2011.08.10 09:21
みんな自分と、今の瞬間が大事なんでしょうね。
まぁ、私たちは電気云々にて、
なんの影響力も、なんの利益もない立場だから
言えるのかもしれませんが、
(先日、唐津で取材で現地の人に話を聞く限り、
 「再開は仕方ないよね・・」みたいな感じでしたけど)
にしても、政治、経済がぐるになっている感は
否めませんよね。古川知事もあんなだし。

すごく単純な部分で、
罪のなすりあいみたいなのが、みっともない。
子どもに見せられないですよね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア