この調子で、少しずつ。

マラソン
写ってる人は知らない人ですよ。

本日7月4日は10月23日に開催される
「シティマラソン福岡2011」の申込み日でございます。
おそらく、九州では一番大きい大会ではないでしょうか。
(募集人数/ハーフ5500人 、5km車イス・一般2500人)

ということで、なかなか繋がらなかったですが、
先ほど、エントリー完了しました。
今回は、初のハーフ(21.0975km)に挑戦します。
ぼちぼち走ればいいかな~と思っていましたが、
制限時間が2時間以内ですと。
一般的なハーフマラソン大会の制限時間は
2時間半らしいので、男性ならともかく、
女性には少々キツイ制限のように思えます。
遅くとも55分/10kmかぁ・・・・結構、すごいぞ。苦笑
(現在60分/10km・・・うげ、5分も縮めるの!)

まぁ、ここのとこ雨だったり、暑かったりで、
テンション下がり気味だったので、ちょうどいいです。
少々キツイ目標の方が、私的にはいいはず。

ちなみに、ダンナも巻き添え参加です。
なんだかんだ、一旦初め出すと真面目にやらなきゃ
気が済まなくなった模様で(典型的なA型)
今では私よりちゃんと走ってます。
初めての同部門エントリーですゆえ、負けられません。
ええ、うちは練習ですら一緒には走りませんよ。常に別々。

目指せ、時間内完走。


**

この7月で(正確には18日)走り始めて1年が経ちます。

飽きっぽい私が、しかも走るの大嫌いな私が、
よく続いたもんだと、私が一番驚いています。

術後・抗がん剤後のリハビリを兼ねての
トレーニング(目標:富士山登山)として始めましたが、
なんというか、このままじゃ病気に負けそうだし、
悔しさ半分で走り出しました。
何かしないと、心が折れそうで。苦笑

病気をすると、やっぱり諦めなきゃならないことも出てくるし、
これまで通りとはいきません。
また、一番怖かったのが、うまく運ばないことの全部が全部を
病気のせい、体が弱いせいにしまうんじゃないかってこと。
これからずっと「どうせ、病気だし」とか思っちゃうんだろうか・・・と。

病気との共存の仕方は、人それぞれなので、
もちろん一概には言えないけれど、
私の場合、昔より心も体も強くなればいいじゃないと思ったし、
明確な何かをクリアし続けることが、
生きる目標になればいいと思いました。

勉強を始める、趣味を作る、体を鍛える・・・
病気記念ではありませんが、これをきっかけに
何かを始めることができれば、多少なりとも心が軽くなるんじゃないかな。
損して得取れ・・・ともいいますしね。笑

おかげで、この一年間でいろいろと鍛えられましたし、
続けられたということが、一番の自信になりました。
もちろん、速く走れるわけでもなく、
長い距離を走れるわけでもないんですが、
少しずつ、少しずつ、クリアできたらいいなと思います。

人生は長いですからね。
まだまだ、いける・・・はず。
私は、大丈夫。


さぁ、練習、がんばるべー。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

まめ(がぁこのん) | URL | 2011.07.04 18:21
まさに、今日の内容は今のあたしを代弁してくれてるようです。
ジムを始めたのは、同じような思いがあったからです。
そして、カラダを動かすことで今の健康を感じたいって思ったから。
あたしは元気!そう思いたいのかもしれません。
だから大丈夫!そう言い聞かせ自分にそう言い聞かせてあげたいからかも…

>また、一番怖かったのが、うまく運ばないことの全部が全部を
病気のせい、体が弱いせいにしまうんじゃないかってこと。
これからずっと「どうせ、病気だし」とか思っちゃうんだろうか・・・と。

このキモチすごくわかります。
そして、これに負けちゃうのは怖いし、何より悔しい!
だからあたしも、病気のせい…に弱ると何でも押し付けてしまうことから踏み出そうと思います。
ジム、頑張って楽しんで続けてやるんだい!

今日のブログ、背中を押されました。
ありがとうです。
ちきた | URL | 2011.07.04 23:33
抗がん剤終わって2ヶ月。
動ける喜び→動くことに慣れる→病気・・だったよね
くらいに なんか 初心忘れてる近頃。

イライラ紛らわすすべを得たり
食生活を正すことで
免疫を高めることには努めているものの
動けるようになったら
こんなこと・あんなことするんだっ!ていう
初心を忘れちゃってる。

そのことに
今日気付かせてもらいました。

怖くてたまらなかった時期も
忘れがちな今も
一人じゃないって思えることが
どんなに救われるか・・。

カナさん
いつも ありがとう☆
ミナミ | URL | 2011.07.04 23:56 | Edit
私は10月に福岡へ行ってカナさんを応援したくすらなりましたよ!
だってね、カナさんはいつも私の心の思いを綴ってくれているのよね。
何で、私の気持ちを手に取るかのようにわかってくれる人がいるの?って思うくらいよ。

私は個人事業主なんだけど、病気がわかる前と同じような働き方はもうしないと決めているんだ。
同じパワーでも、違うパワーの使い方をしようと思っている。
そういうことを考えたり、決心するには、黙々と走ることって取り入れたらいい行為だなって思うよ。
あら?私の話になっているね、ごめんごめん。

今、あまりにも暑くてウォーキング中断している私ですが、来週から市営の体育館のヨガへ行くつもりよ。

カナさん、秋までにコンディション整えるの頑張ってね^∇^
応援しているよ!!
カナ | URL | 2011.07.05 09:32
まめ(がぁこのん) さんもジム頑張っているみたいだね!
無理はいかんけど、楽しみになるといいね。

自分で書いてみて思ったけど、
言い聞かせたいんだと思う。
不安に蓋をするために走ってる気がするもん。

運動に限らず、何かを始めたり、
続けたり、ストレスにならない程度に
やることが大事だね。

カナ | URL | 2011.07.05 09:42
抗がん剤が終われば、
ひとまず普通に暮らせるけれど、
あきらかに前と今では、なにかが違うわけで、
そのズレみたいなものに、戸惑ったり、
悩んだり、苦しくなるもんです。

運動しだしてよかったことは、
いろいろ事を起こす際、
体力のことを考えないでいいのでラクです。笑
山でも、海でも、町でも、なんでも来いって感じ。

そうそう一人じゃないです。
家族、友だち、同病の仲間・・・
たくさんの人が味方ですばい。

カナ | URL | 2011.07.05 09:47
ミナミさん、応援サンキューです。
こちらこそ、共鳴してくれる友がいることは、
書く励みになりますゆえ。ちゃんと書く、うん書く。

私も同じく、昔みたいには働かないと決めた。笑
>同じパワーでも、違うパワーの使い方
今思えば、他方にパワーを使うばっかりで、
自分にパワーを使ってなかったなぁ・・・なんて。
見つめ直す、いい機会だったのかもね。

ヨガ、いいと思うよー。
無茶しない程度にファイトでーす。
ナツ | URL | 2011.07.05 12:38
かなえちゃん!エントリーすると思っとりました。
うちの父もエントリーしたらしいよ(笑)
なんでも仲間で走るらしい。
大濠公園で中年の団体がいたらその中にいるやも。
わたしもたまに那珂川沿いを一人で走ってるよ
山笠の準備運動がなくなったからね~この時期寂しくなったよ

大濠公園走れたら一緒に行こうよ!

夏バテしないように準備整えて頑張ってね~!

usa | URL | 2011.07.05 16:58
カナさん はじめまして。
いつも読み逃げしているusaと申します。
わたしの旧友も昨年、乳がんの手術をしました。
がんになったことは話してくれましたが、
それ以降、病気について聞かれるのを避けるかのように
そのことについては話したがりません。
だからわたしも聞くことはしないし、見守っているだけです。
カナさんのように、今までとは違ったなにかを始める人もいますし、生き方は人それぞれだと思うのですが、友人の場合、会うたびに「生き急いでいる」ように思えてなりません。
なにかを始めるというより、欲望のままにとにかく空いた時間をなにかで埋めたいという感じ。

どんな状況なのかもよく分からないだけに、どうしたらよいのか、今はただそのまま受け止めているだけなのですが、、、





カナ | URL | 2011.07.05 17:07
うほほい。父さんもね!
いや~、たのもしいねぇ。
私も週末は大濠行ってるよ。
暑いから早朝だけど。苦笑
どうだい、なっちゃんも。

夏バテせんように、走らねば~。
暑くて、走る気力減退気味なんよー。
カナ | URL | 2011.07.05 17:18
コメント、ありがとうございます。
お友達、大変でしたね。
受け止め方、対処の仕方も、本当に十人十色なので、
「私もこうしたらいい!」とは全く言えないですし、
やはり自分の中で苦しくても何らかのカタチで
折り合いをつけないといけません。
なんというか、長い時間病気とどう付き合うかが闘病な気もします。

また、それを見守る立場も辛いかと思います。
たしかに、お友達は「生き急いでいる」ように見えるかもしれないし、
事実(私も含め)生に制約を感じているので、
急いでいるし、焦っているはず。
・・・でも、そこまで含めて、彼女の人生です。
とにかく、見守る・・・それでいいと思います。

同じ病気のブロガーさんの記事を紹介しますね。
http://reeelax.exblog.jp/16467534/
震災のお話ですが<見守る側>としてのヒントになると思います。

malt. | URL | 2011.07.05 18:38
カナさんの気持ち、わかるわかる!
病から得たことって、たくさんある。命、これからのこと、これまでのこと…私なんか一年しか経ってないけど、どこか遠くのことみたいに、自分のことじゃないみたいに思えたり、いつも揺れてる私がいたりです。

何か始めるというより、今を大事にしようという気持ちは、震災を経験して益々強くなってます。いい塩梅、いい加減(いい意味で)で過ごせたらいいなぁと…
1me | URL | 2011.07.05 23:13
ステキな情報ありがとうございました。
また覗かせて頂きますね(*^.^*)
カナ | URL | 2011.07.06 10:11
普段の生活+病気がもはやデフォルトゆえ、
否応なしに生活ってかわりますよね。
いくら前のように動けても、やっぱりどこか、
なにかが違います。

特に、malt.さんは震災もあったりで、
いろんなことがせめぎ合う状態だと思うし・・・
心の置き場所に迷いが生じると思います。
揺れるのも当前ですって。

揺れたり、沈んだり、浮いたりしながら、
強くなるんだと思います。
船酔いと同じで、慣れて大丈夫になるといいね。


カナ | URL | 2011.07.06 10:14
いやいや、こちらこそよろしくお願いします。
どんどん覗いて、どんどん書き荒らしてください。笑
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア