「取説」一週間

井戸

この一週間。

よく読んだ、取扱説明書を。

ツイッターではタイムリーに
お伝えしておりました、カメラ故障事件。
自分で直せやしないかとネットで調べたり、
コールセンターに電話したり、保証書をなくしたり、
やっとこさ探したら「補償期間終了」だったり、
販売店に持って行ったり・・・・・。

もちろん、取説も読み直しました。
あーもー、たくさんの時間を費やしましたよ。

そんなに大騒ぎしたのにも、か、か、わ、ら、ず、

本社の修理センターからの解答は、

「保護フィルターが斜めに取り付けられていただけで、
 本体には異常ありません」

なぬーーーーーーーーっ!そこーーーーーーーっ!
結局、壊れていないってことですよ。
無駄な時間、あーーーーーーー無駄だった!

ということで、
「カメラ壊れた!あーもー、次の取材困った!」と
(いうのはやや言い訳なんだけど)、
修理の返事も待たずに、新コンパクトデジカメ購入。

で、バタバタと取説を読む・・・・・。

もひとつおまけは、マラソン用のタイムウォッチ。
ここ数日、深夜12時まわった頃に必ず、

ピピッ!ピピッ!ピピッ!ピピッ!

鳴るのですよ。しかも、5分おきにっ!
ダンナからは「うるさーかろーがっ(怒)」と怒鳴られ、
別の部屋のクッションの下に隠して聞こえないようにしていたら
チョロマがくわえて持ってくるし・・・あああああ(泣)

夜中12時すぎに取説を読む気はおこらず、
3日ほど放置したけれど、
さすがに昨晩はプッチーーーーーン。

取説、取説、取説・・・部屋を探すもないんだな。もーーーーっ!

ということで、ネットで取説のpdfをダウンロードし、
不思議なアラームを解除・・・・なんなんだよ、一体。

そんなこんなで、取説と共に歩んだ一週間でした。


**

取扱説明書。

昔は、その言葉を聞くだけでも震えがきていたけれど、
ここ最近、取説に対するアレルギーは完全になくなりました。

「多くの知恵と技術が集結し、
 “一般人”でも理解できるよう
 かみ砕かれた文なり、図表をもって、
 至極丁寧に紹介されているにもかかわらず、
 “私、わかんなーい”などと思考を停止し、
 読みすらしない行為は、ただ単なる“怠慢”である」

との見解に落ち着きました。笑
「読みもしないでできない」そりゃ、当たり前やろ。
「そういうの無理な人なんでー」私は馬鹿と言っているようなもんだ。
多少の努力は何事にも必要ですがな。

もちろん、全てを理解するのは難しいですが、
「答えはすべてそこにある」わけだし、
パソコンなどは無理にしても、家電程度であれば、
普通の人の普通の頭で理解できるよう、
作られているのですから。ええ、頭のいい人によってね。

今回、取説をたいそう読みましたが、
私の頭脳ではコンパクトデジカメが限界。
一眼カメラはちょっときびしい模様です。

と、偉そうに書いていますけど、
初歩的なところで躓かないとか、保証書や取説はなくさないとか、
理解する/しない以前の問題解決が先のようです。苦


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

ポン吉 | URL | 2011.06.04 16:20 | Edit
チョロマが咥えて持ってくる!!!wwwwww
この1文を読んだだけで、とっても楽しい気分♪です。www
カナ | URL | 2011.06.05 11:19
チョロマめ・・・ですよ。笑
もはや、観念しました。
ちなみに本日はコーヒーメーカーの調子が悪し。
ええ、なぜか保証書&取説が行方不明です。あーもー。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア