親不孝

一番といっていいくらい、気が重かったことは、
両親への告知です。

自分で言うのもなんですが、父も母も「ワタシ★ラブ」でして、
これまで自由勝手な行動を許し、一番の理解者として
いつも温かく見守っていてくれたわけで・・・さすがに、倒れやしないかと・・・。

とりあえず、直接は刺激が強すぎると思い、
家族の中で一番冷静な弟に「かくかくしかじか・・」と伝え、
様子見て話しておいてと(無責任に)電話を切りました。

途端、母から電話がかかってきたのですが、至って冷静・・・拍子抜け。
さすがなのか、親子だからか、よく理解できてないからか、
淡々と病状の確認と「とりあえず、休みなさい」、と。

数日後、さすがに不安であろうと実家に帰ったのですが、
この時も誰ひとりとして泣きやしない・・・また、拍子抜け。
ちゃちゃちゃと説明を済ませた後は、普通に鍋をつつき、ビールを飲み、
「あっ、探偵ナイトスクープのDVDがあるばい」などと、
おじいちゃんマジシャンのグダグダショーなどを見ながら大爆笑。
“いつも通りの楽しく明るい実家”でした。

しかし、弟より聞くところによると、
父はご飯が喉を通らず、この日もダンナともう少し飲むといい、
「娘がこんなんで、すまない」と泣きながら謝ったそうだし、
母も毎晩、泣いているらしいし・・・だよね、だよね。

とにかく、父も母も弟も、つとめて普段通りでいることで、
私を励ましてくれているんだと思いました。
いろいろな家族のあり方があるかと思いますが、
我が家の場合、「悲しい時こそ笑え」の精神こそ、
一族の魂(ソウル)のようです。
・・・・私自身のあり方(遺伝的な、ゆるがないいろいろ)を、
改めて知った気もしました。

最大級の親不孝をやらかしたわけですが、
とにかく挽回するためにも、完全に治さねばと心に誓った次第です。
正直、がんがどうこうより、こっちの方が胸が痛いですゆえ。

悲しいことを乗り越えたあとのビールは、さぞやおいしかろう。
腹一杯飲んで、腹の底から大笑い・・・絶対、してやる!

励まし方も、いろいろあるものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア