老老、たくましく

うさぎ
ちゃさまちゃん。

なにしろ、うちのウサギどんはご高齢(11才)。
毎月、やれ歯が伸びたんで削ってもらわねば、
目やにが出てる、どこぞが腫れたなど、病院通いでは
あるんだけど、いたって食欲旺盛、元気はつらつ。
看護師さんに「若くみえますね~!」と褒められていた。
(年寄りのウサギがどんな風か知らないけど・・・)

しかしながここ最近、どーも目が白い。
いわゆる白内障である模様。
調べてみたところ、視力がなくなったとしても
その他の感覚がいいので人間ほど困らないらしいけど、
やっぱり見えないのは辛かろう・・・。
犬猫のように治療方法もなく、何しろじいちゃんなんで、
手術もできない(麻酔で死んじゃう可能性が高いので、
先生もやりたがらない)。

まぁ、エサもモリモリ食べているから、
その食欲で、なんとか乗り切っていただきたいもの。


**

マッサージ器

最近のお気に入り。

先日、両親が来た時、うちに置いていったもの。(理由は不明)
「マッサージ器なんて、年寄りくさい!」と持って帰れと言ったものの、
いざ使い始めたら・・・今では手放せない。笑
凝りのあるところは激しくバウンドするようになっていて、
また、それも楽しくてついついやってしまう。
ちなみに、足つぼバージョンもあり。

いくら微乳とはいえ、
片方ないとなると体のバランスも悪くなるのか、
どうしてどうして肩が凝るのだ。

せっかくなんで、傷の状態だけど・・・うん、異常なし。
へこぼったり、腫れたり、痒かったりもなく、
まさに刀でシャーと切られた感じで、傷としてはカッコイイ。
(先生からも褒められる。というか、先生の腕がよかったんだけど)
胸から腕にかけて、鈍いしびれがあるけれど、
ひと頃に比べると全然大丈夫。浮腫も落ち着いた?

・・・人間、慣れって怖いものね。

ということで、近所の温泉センターでも行こうかね。
肩にタオルかけてすみっこにいれば誰にもばれませんし、
別に悪いことしたわけでもないからさ。これも個性と思っていただきたい。

老兎と共に、たくましく生きてゆくぜー。




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

がんばるママ | URL | 2011.02.02 13:47
かわいいですねぇ!うちにも四足歩行の一人息子がいます。これがまたわがままで・・でも「わがまま息子を残して死ねない」の一念で手術室に乗り込んだあの日から2年半。ステージ3bでしたが今のトコ元気です。3か月毎のリュープリンも4月で終了予定大喜びのはずが・・出産予定がなければあと2年追加する方向で考えてると主治医に言われました。あと2年で40だよ!な私。どっちみちホルモン剤もあと2年だしいいんですけどねっ。色々と考えますが、今の健康状態をキープする事が最優先と考えなくちゃ。 そうそう、私は昨日 春日のふ○の湯で岩盤浴してきました。モヤモヤ心も無理やりすっきりさせてきました。
アトム | URL | 2011.02.02 21:41
ちゃさまちゃん、かわいいですね!
なんというかおめめからお鼻までの距離が。
できるだけ元気で長く一緒にいたいですなぁ。

私も術側の腕やら肩やら背中やら、不快感というかむくみというか痛みというかしびれというかコリというかだるさというか。。。キリなし。。

とにかく、はぁ・・・なんだかなぁという状態です。
主治医に言っても「それは仕方ないんですよね・・」という感じ。
湿布貼ってみたりストレッチしてみたり、お風呂に入るとやっぱり楽になります。
ではお風呂に入ってきます。
もこもこ | URL | 2011.02.03 21:37 | Edit
肩にタオルかけたら分かんない~。
当分はいけないと思っていたけど、行けるかも。

マッサージ器、センサーついてるの??
コリを察知するなんて凄いですわ。
最近の肩こりはやっぱバランスかしら。
健胸ちっちゃいけど。
カナ | URL | 2011.02.07 18:40
・・・遅いお返事でごめんなさい。
しかも・・・うさぎ・・・泣

でも、改めて思いました。
誰かのために生きること、
誰か(動物しかり)から生かされていること、
愛するものがいるってことは、
生きるにおいて力になるもんであると。

ホルモン治療はいかんせん長丁場ですが、
長い人生においたら、ほんのちょっと。
いろいろ腑に落ちないことだらけですが、
そんなときこそ、岩盤浴なり温泉で気分転換ですね!

カナ | URL | 2011.02.07 18:44
お返事、遅くなりました。
しかも・・・せっかくかわいいと褒めてもらったのに・・・無念。
改めて、今この瞬間を大事にせねばと思った次第です。

術部は寒いと特に痛むし、
浮腫んだり、だるくなったりしますよね。
1年経てば随分よくなる・・・と言われてますが、
いやはや、まだまだって感じです。
地道に・・・はぁ、一緒に乗り越えましょうね。
カナ | URL | 2011.02.07 18:50
トイレでパパッと脱いで、
タオルで胸を隠すべくすすす・・・っと。笑
体を洗う時は、肩にかけておけば大丈夫。
湯船はバブルバスや濃い色の温泉ならなお良し。

まさか「胸が無い」とは思わないだろうし、
じろじろ見られることもないし・・・たぶん。
まぁ、見えたら怖いと思うので、
しっかり押さえるのがマナーかもしれませんが。
昔ほどゆっくり、何時間もとはいきませんが、
なんとかなってますよ。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア