怠け者

先日、NHKの「祝女」の録画にて。

その中で「君の好きにしていいんだよ。ただ・・・」と、
彼女の提案に対して…君の好きにしていいといいつつも、
「やっぱり今さらソレはないんじゃない」などと意見する彼氏に
ともさかりえが喝を入れるお話。

「人の意見に賛同するフリをして、
 結局、自分では何も考えない“怠け者”が最近増えているらしいねぇ~」

まったくだ。

いわゆる<有るもの>に対して意見を言うのは簡単。誰だってできる。
こういうシーンは恋愛に限らず、仕事もろもろ万物において
当てはまることだけどね。

否定するなら、代案を提案するのが筋ってもん。
できないのなら、文句は言うべからず。

町の電柱に張り紙してやりたいわ。


**


何事も受け身の方が責任もないし、
こなすだけなので、やっぱり労力は少なくて済む。
毎度、毎度、「ハイ、ハイ、あなたの言う通りね~」とばかりに、
自分は心の広い理解者のつもりだろうけど、いやいや違う。
それはただの乗っかりであり、やっぱり怠慢であると思う。

私は人間の理解は対話あってこそ成立する(気持ちを交換する意味でも)と
思っているし、そこから何かしらの解決策を導きだしたいと思う。
たとえ見当違いであったとしても、自分なりにどうしたらいいかを考え、
また、相手がうれしいだろうことを想像し、出来る限りで実践したい。
お節介かもしれないけど、言葉にせよ、行動にせよ、
表に出なければ<有るもの>じゃない。
思っていたのに言わない、しないのは<無いもの>だとみなす。

分かったふりをするのは簡単なこと。
根本的な原因を探る労力を惜しむのは、ただの逃げ。怠け者だ。

泣いている人を一時的に泣き止ますことに終始するのではなく、
どうして泣いているのかを考えよ!と言いたい。
もう何回も同じことで争いたくないのだ。
それこそ、時間の無駄のなにものでもない。


もっと考えよ!もっと想像せよ!


これも、町の電柱に張り紙してやりたいわ。


そんなこんなで、ものすごく機嫌が悪いです。
悪いというより、落ち込んでます。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

yakko | URL | 2011.01.24 20:49
私もここ数日同じようなことを様々な場面で思うとります。

一つは自分の意向もなければこちらの提案にもうんともすんとも言わない人。

一つは『パキッと』とか『シャラーンと』とかのイメージで『ちゃちゃっとやってくれれば。』とかいう人。

で、形が見えてあーだこーだと‥。

私も貼り紙の加勢するばい(笑)。
カナ | URL | 2011.01.25 09:51
人の話を聞くときに、
完全にスイッチオフの人っているよね。
興味ないことは聞いていないから、
目に見える状態でないとわかんない人・・・。

口出し=仕事ができていると勘違いしている人も多し。
アドバイスと口出しは違うのです。
それでもって、指示が抽象的な人も困りますね。笑
「わかるか」って。

考える前に、真剣に聞くってことを推奨すべきか。

飛行機からビラまこう。
ミライ | URL | 2011.01.25 15:19 | Edit
>否定するなら、代案を提案するのが筋ってもん。
できないのなら、文句は言うべからず。

同感です!

アメリカ人の場合、自分じゃどうしていいか分からないくせに、人が言った事を盗んで自分のアイデアのようにずーずーしく意見するヤツもいます。(苦笑)
でも、頭のいい人はそういうのも見抜けるハズ。
見てる人はちゃんと見てると思いますョ。
恋愛または結婚相手でも仕事でも、それを見極められない人は切っちゃえ!とワタシは思ってます。

ぜひ張り紙して日本の将来を担う子供たちにも、もっと考えて自分の意見を持つことを教えてあげて下さい。
いや、その前に今の大人のほうが問題なのかも知れないっすね。(^^;)
バブルス | URL | 2011.01.25 15:52 | Edit
思いますよね。考えることを。

職場のランチ一つでも、「何でもいい」って言うくせに、「○○は?」と提案すると「え~。。。」

それって、
「あなたが、私の気に入りそうなものを頭を使って色々考えて。私はその中から選ぶから。」
ってことかぁ~?って、働いてる時よく思ってました。

まあ使わないと贅肉がつくし、考えるのを放棄したければしてくれてもいいけど…。

これからの日本をしょって立つ若者がみんなそれだと、危機的状況ですよね。

カナ | URL | 2011.01.25 17:30
アメリカ人みたいな考え方なんかな・・・と
書きながら思ってたんですが、そうか・・・本場のアメリカ人は、
さらに上をゆくわけですね。笑

ずっぽり日本人なわけですが、
「全て言わないのが美徳」みたいなソレには、
どうしても馴染めないのです。
言わずして察するにせよ、ある程度のディスカッションがないとね・・・。
結局、どちらかが折れる(我慢する)しかない状況になってしまいます。
ちょっとした付き合いならいいですが、
大切な人であるのなら、向き合うことから逃げてはいかんと思うのですよ~。

・・・ということで、この文章はダンナへの当てこすりです。笑


カナ | URL | 2011.01.25 17:37
この類の人、どこの会社にも一人はいそうですね。苦笑
「じゃ、あんたが決めなよ!」って切れそうになるわ。

なんかの本で読んだんですが、
「じゃ、君はどう思う?」と物わかり上司を気取りつつ、
結局、何のアドバイスもせず(できない)、
失敗したら部下のせい、成功したら自分の手柄みたいな人も
多いらしいです・・・。この場合、ある意味賢いのかしらん?

これだけ情報の多い世の中だし、
受け身的にこなすだけでなんとかなる時代だからこそ、
頭の中で立ち止まって、考える癖をつけないと、
ただの通過媒体(もの)になってしまうと思うんですよね・・。。

吉日なり | URL | 2011.01.26 18:01 | Edit
夫はまったくもってこれです。

全て受け身で生きていて人生楽しいんかな?と不思議に思いますわ。
頭使おうよ、能動的に生きようよと、子どもたちには常日頃伝えてます。
カナ | URL | 2011.01.28 09:45
夫婦の能動と受動の比率って、
万有引力のソレで一定量に決まっているのかも
しれませんが、いやはや、不思議でなりませんよね。

享楽に走りすぎるソレも困りものですが、
「楽しさを構築」する努力は、なんというか家族としての組織人として、
やってもらわねばと思います。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア