2カ月ぶり病院

検査

今日は病院Day。

一週間おきが二週間になり、1カ月になり2カ月になり・・・
行かないに越したことはないんだろうけど、
行かないなら行かないで寂しいような、ような。

いやはや、行かないでよい!よい!

本日はエコーと採血と問診。

止血が悪くて、腕から血が噴き出すというハプニングはあったものの、
軒並み異常なしの模様(腫瘍マーカーはやってないけれど)。
白血球って思いの外上がらないのだね。まだ、3690ul。

エコーはやっぱり右胸に黒い影がある。苦
首のところでも「ピッ」と押されたが(印刷される)
なんかおるのじゃあるまいな!

いかんせん本日、この後に仕事を控えていて、
バタバタ帰ったので、先生とお話ができなかったけれど、
※大半は、富士山に行きました話。
 「これまで患者さんの最高は高千穂からのご来光だったよ」
 ということで、患者最高記録達成。笑
まぁ、大丈夫ってことだろう。

「ところで、再建はどうしますか?」

「再建ですよね・・・・」

正直、迷い中。
そもそも全摘だったし、その時はどうしても人工物を使いたくなく、
だったら・・・ってことで「広背筋皮弁法にしましょうか」となっていた。

広背筋皮弁法とは、自分の背中の筋肉(広背筋)、
脂肪、皮膚を胸の部分に移植する方法。
ちなみに、胸の大きな人はできない。※自家組織だけではボリュームが足りない
背中にまさに刀傷のような跡が残るし、胸も丸い傷が残る。
シリコンなどは日帰り手術なども可能らしいが、
この手術には数時間かかり、一週間から10日程度の入院が必要になるみたい。
えっと、保険がきかないからざっくり100万円かかる。わおー。

さて、どうしよう、どうしよう。

今の胸の傷でも痛むのに、背中まで、もちろん胸も痛いっていやだな。
ないならないでも困りもしないし(もともと無かったようなもんだし。苦)、
ビキニとかドレスとかも着ないしねぇ・・・・。

12月にこの手術の権威・酒井先生が福岡に見えられるそうで、
とりあえずどんなもんか話を聞いてみよう。。

ということで、病院+仕事で疲れちゃった。
ちょっと、お昼寝でもすっかの。




****

  < 乳がん × ORANGE TOP by ICHIYO>

    ~“ORNAGE”で乳がんを乗り切ろう~
        (ブロガー応援編)
 
      「乳がん」と前向きに闘いつつ、
 “美しくありたい”と思う女性をICHIYOは応援します。
   
      ・乳がんと闘っている
      ・治療に前向きに励んでいる
      ・オシャレが大好き
      ・個人でブログを書いている



まだまだ募集中です!

ORANGEの服を着て、元気になりましょう!

詳しい記事はこちら・・・・



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

がぁこのん(まめ) | URL | 2010.09.10 18:33
お疲れ様です~。
あたしも白血球はまだまだ上がらんですね。
やめて3ヶ月なるけど、2500くらいですもん。
まだ気をつけねばなりませんね。

通院、減るのは喜ばしきかな。
でもなんとな~くさみしい感があるのもわかります。
あたしは、今日は体調不良で診察キャンセル。
調子が悪くて病院に行けないってヘンな話です。笑
coco | URL | 2010.09.10 19:18 | Edit
カナさん 
病院&お仕事お疲れ様でした!
エコーとかやはりドキドキですよね・・・。
血液検査の結果も最近はとても嫌です。
何故か乳がん発覚からCA15-3だったかな、じわりじわりと微増してるのですよ。手術、抗がん剤、放射線、でがん細胞は減っているはずなのにね!

それにしても今朝も早くから嬉しいコメントありがとうございます。カナさんの暖かい人柄も伝わってくるし、
やはりすばらしい姿勢に拍手です!!
私もブログを始めてその中で位素直に病気の事や自分の気持ちを綴りたくなりました。
そしていつか生カナさんと会ってみたい!
今の私の密かな願いです(笑)



ごめちゃん | URL | 2010.09.10 19:56
こんばんは

病院&お仕事お疲れ様でした。
白血球、私は抗がん剤やってないけど低めです。

私の通院してる病院では再建の話は1度もでたことがありません。
今の所は考えてないですが、色々と教えてくださいね。
カナ | URL | 2010.09.10 20:22
本来、どれぐらいだったかわかんないですが(苦笑)
思ったほど、ポンポン上がらないんだなぁ~って。笑
気をつけないと、風邪引いたり、口内炎とかできちゃうわけでしょ。
いかん、いかん!もうコリゴリ。

>体調不良で診察キャンセル。

たしかに変な感じだ。
お腹、よくなったかい?
カナ | URL | 2010.09.10 20:31
私の先生はさっぱりした性格でいいのですが、
かなり深刻なこともさらっとおっしゃるのです。苦笑
やっぱり、緊張しますよね。
腫瘍マーカーはあくまで目安といいますが、
数値があがるのは心中穏やかじゃない。
今見直したら、私も全般的に↑傾向にあります。むむむ。

やろうと思った時が、やりどきと言いますしね~。
嫌になったら止めればいいだけですから。笑
生カナ・・・肥えないよう努力します。苦笑
| | 2010.09.10 20:36
このコメントは管理人のみ閲覧できます
カナ | URL | 2010.09.10 20:36
そもそも、どれぐらいあれば安心なのか。笑
まぁ、すごく低いときから、意外と平気だったので
(850の時はきつかったですが。苦)
どうしようもないんですがね。

再建もいろいろありますから、
私も改めて勉強しなおさなきゃなぁ・・・なんて
思ってました。ブログでも紹介しますね。

カナ | URL | 2010.09.10 20:45
コメント、ありがとうございます!
早速、お返事~♪

部分摘出と全摘では、やっぱり対処が違ってきますよね。
インプラント・・・ではなく、できれば自家組織・・・とは思ってるんですけどね。
ということで、この方法みたいなんですよ。

本当に強い気持ちがないとやれませんね。
温泉とかも気にせず行けているし、裸になるってこともないですから(苦)
もう、これでもいいかな~~~とも思ってはいるんですけど。悩
ICHIYO | URL | 2010.09.10 22:46
100万円~~! なんでそんなにかかるのでしょうかね~~。そして、何で病気になった人からお金をそんなにごっそり取る様な保険システムなんでしょうかね~~! 逆じゃない?お金もらえるシステムにして欲しいよね! フランスや、イギリスなんて、保険ゼロ円、イギリスの病院には会計の窓口さえないと。。。まあ、アメリカの保険制度に比べれば、日本は良い方なのですが。。。(マイケルムーアのドキュメンタリーで見れます) お向いのフランス人の女性も、出産に何でお金払うの!っと嘆いていました。
先日もチャリティーとかの話になりましたが、こういう病気になってしまった人の為に、お金の心配をさせない様な募金、チャリティーやればいいのにね!
カナ | URL | 2010.09.10 23:24
かかるらしいのです。
再建=贅沢品みたいなソレなのかなぁ・・・。

それこそドラッグ・ラグの問題含め、
日本の医療は他の先進国に比べ、その辺の仕組み(国の体制)が
遅れているようです。予防医学の観点も含めて。

実際、病気で働けないけど、治療費はかさむ・・・という
悪循環が生まれるのは、すでに現実に起きています。
生まれ落ちた場所も運命だと思いますが、
それに対応できる能力と機能を備えた国なんですから、
気合い入れてやってほしいです。。

びうむ | URL | 2010.09.11 00:43
カナさん、こんばんわ。
100万円高いです~!
乱暴な言い方をしてしまいますが、保険対象にならないのは、胸は無くても生きていくのに支障は無いということだと思われます。
でも確か他のやり方では保険対象になっていたと記憶してますから、コレはダメ、コレなら良いよという判断の基準がどこにあるのかと思いますよ。

お値段もそうですが、術後の体の事も含めて悩むところですね。良い方向が見つかることを祈ってます。
アトム | URL | 2010.09.11 08:16
早速のお返事ありがとうございまっす。
そうなんですよね・・私も7割方このままでいいのかも、と思っています。
下着の工夫で日々それなりに過ごせているし。
もちろん術後着られなくなってしまったお洋服はたくさんあるのだが。
同病の方のブログをいろいろ拝見していますが、実はコメントするの、カナさんが初めてなのです。
私もおしゃれ大好き~。
これから時々おじゃまさせていただきますね。
カナ | URL | 2010.09.11 09:10
贅沢品・・・だからなんでしょうかね・・・苦
アメリカなどは、ALL保険適応らしいですけどね。苦苦

保険対象になる方法ももちろんあって、
自己組織を移植する再建は保険が適応されますが、
インプラントはダメだったはず。
一時再建の場合は混合診療は保険適用外になるから注意しなきゃなんない。

それでもって、広背筋皮弁法は自己組織を移植するものですが、
その酒井先生という方の技術はより高いものらしく、
そこに形成の要素が入るから保険が効かないとか・・・だったはず(うろおぼえ)。

ということで、いろいろ考えねばなりませぬ~~~。
カナ | URL | 2010.09.11 09:16
私も7割方ぐらい、いっかと思ってます。笑

ユニクロのブラトップでこの夏過ごしきったし、
この程度のふくらみの調整であれば(貧乳万歳)
どうにでもなるというか。苦笑

>実はコメントするの、カナさんが初めてなのです。

あら、ウレシイ!
私も初めは苦手でしたが「歩み寄りの練習」と思って、
頑張って書いてました。
コメントもらえるのは私もウレシイので、
相手もウレシイかなぁと思って。笑



ombres | URL | 2010.09.11 10:59 | Edit
カナさん、おはようございます。こちらでは初めまして。その節はコメントをありがとうございました。

検査は徐々に間遠くなって、そのうち先生への「季節のご挨拶」みたいになるのが一番です。5年通院の必要なくって、カルテ処分されちゃった!というのが、実は一番良いのかもです。

全摘&再建検討組の中では、大きく分けて、「どうしても自分を取り戻したい。(ない胸がストレスになる派)」と、「痛いのはもーイヤ。(なくても慣れて平気になっちゃってる派)」があるようです。患者友でお痩せさんで、筋肉持ってくるのもイヤという方は、シリコン入れて、「超美乳」になったそうです。でも、健側の生乳(重力に正直)とのバランスが微妙らしいです。

どちらにしても、ご自分が心穏やかに過ごせる選択ができますように。
カナ | URL | 2010.09.11 12:53
わーわー、ombresさん!
コメント、ウレシイです。ようこそ、ようこそ。

>「季節のご挨拶」

本当にそれが一番ですね。
カルテも無くなればいい。笑
祈りながら1日、1日積み重ねてゆかねばですね。

全摘で一時再建が難しかったし、
インプラントなどへの認識不足もあったため、
なんとなく今に落ち着いていますが、
いやはや、考えなければならない時期に来た模様です。

見た目、運動、気持ち・・・・いろんなものを計りにかけつつ、
一番いいバランスをみつけたいと思います。
さっ、勉強、勉強!
| | 2010.09.11 17:04
このコメントは管理人のみ閲覧できます
kozi | URL | 2010.09.11 22:29 | Edit
カナさん
ombresさんのところでvoice of patientという署名運動を紹介していただいている、koziと申します。
署名&ブログにリンクしていただき、ありがとうございました。

実は、私も全摘組です。最初の頃は再建するかどうか、かなり悩みましたが、再度身体にメスを入れることがいやで、今日に至っています。シリコンはウイッグなどと同じように、「美容」とみなされているようです。保険適応への働きかけもされてはいるようですので、認可されると選択肢が広がりますね。
私は6年経過し、無印のパット入りキャミソールで快適にすごしているので(ゴムがソフトですよ)、もういいかな、と思っています。
十分情報を得て、納得のいく方法を選んでくださいね。
カナ | URL | 2010.09.12 07:38
ようこそおこしを!まきさん!

2年検診をクリア、おめでたいです!
いやはや、よかった、よかった♪

ということで・・・・予感的中!!!!!
わーわーわー、最近髪が黒くなった(実は黒の前に青という時期もありました。笑)
W先生に診てもらってますよ!!!

いや~~今後ともよろしくです。
うちも近所なんで、今度お茶でも。笑

カナ | URL | 2010.09.12 08:47
koziさん、コメントうれしいです。
まさにタイムリーな活動だったので、
とりあえずできることとして署名&リンクということで。

保険対応、せめて医療費控除の対象にと思うのですが、
やはり他先進諸国に比べ、この辺の取り組みが遅れていますよね。
女性が女性としてありたいたいと思うことは、
大切なことだし、尊重すべきものだと思います。

ということで再建。
私もユニクロのブラトップで不自由を感じていないんですよね。笑
(でも、無印の方がいいと聞くので買いたいと思ってるんです)
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア