富士山リポート(5合目~8合目)

剣ヶ峰

富士山登山シーズンは今日で終わり(7月1日から8月31日)。
今日の新聞では28日深夜の時点で、山梨側からの登山者が25万人を超えたそう。
静岡側からは12万人ぐらいいるそうだから・・・いやはやすごい数!

私が登った日は金曜日の午後3時~翌日午前10時でしたが、
そりゃ~そりゃ人も多く、祭りかフェスかといった風でした。

山スカ+スパッツの山ガール、親子連れ、老夫婦、
外国人(白人系 5合目には中国人がたくさんいたけど上には少ない)、
全身ばっちりきめた人あり、街着?な軽装の人あり、実に多種多様です。

富士山
ゾロゾロ・・・混むぶん、ペースが落ちてある意味よい。

4つある登山道のうち、最もポピュラーであるらしい
「富士吉田コース」から入山しましたが、どうやらスタートの5合目あたりは
気流がぶつかるところらしく、歩き出して10分で大雨にうたれるという悲劇・・・。
レインウェアは持ってはいるものの、かなりの豪雨で着用する間にずぶ濡れ。泣
いやはや、上等のレインウェア、速乾性のシャツ、サックカバーはお忘れなく。

富士山5
ちなみに、富士山登山では4000kcalを消費するらしいです。

客観的にみて、私の体力は中の中。
一般女性の極めて平均的な体力ではないかと思われます。
5~7合目までは余裕とはいいませんが、なんとかなりました。
年齢が若い、日常的に運動をしている人は、もう少しラクなはず。

7~8合目は岩場で勾配もきつく、一番の難所であります。
ここ辺りになると、一同の会話もなく、高山病にかかる人がチラホラ・・・。
空気も薄くなり、呼吸リズムを意識しておかないと過呼吸っぽい感じになります。
付け焼き刃ではありましたが、1カ月半のランニングの成果により、
心肺機能が向上してくれていたようで、いわゆる肩で息する状態は免れました。
※息が上がると、かなりの困難を強いられます。心配な人は事前のトレーニングを!

富士山2
深夜2時頃。光はもちろん人ですよ。

素人考えでは、明るいうちに登ってしまいたいと思いがちですが、
この猛暑、昼間の暑さは殺人的です。日陰ゼロですしね。
おまけに汗もかきますから、少々不便でも夜が懸命かもしれません。
その場合、ヘッドライトは必須です。※かなり怖いです


ということで、まだまだ続きます!




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

JOHN | URL | 2010.08.31 13:33 | Edit
完全に雲の上だー!
光の帯の写真もびっくりです。全部、人!?
数年前6合目まで行った時、確かに混んではいたけれど、
こんなにいっぱいだとは。ふえー。

なにはともあれご無事の下山、良かったです!
きっとますますパワーアップされていることでしょう(^^)v
続きのレポも楽しみにしてまーす。
akiraniann | URL | 2010.08.31 13:44 | Edit
今どきの登山ウェアってお洒落でカラフル。
まるでフェスとかレイブな感じですな。
想像以上の登山者です。
8合目までは行ったけど、ポテチの袋がパンパンに
なってたくらいの記憶しか無く・・・笑)
多分、小学生の私はかなりの軽装で登った気がします。
カナしゃんの体力に感服してしまうわ。
つづきも楽しみにしてるね!
malt. | URL | 2010.08.31 15:34
東北人の私にとって富士山は憧れです。冬の空気の澄んだ時に、上京する際の新幹線車中から見えるその雄姿にはいつも感激です。
数年前、富士山のよく見える民宿から夜中に見た光の帯がユラユラと頂きにむかって延びていく様は幻想的でした。
次のレポートも楽しみにしています!
カナ | URL | 2010.09.01 07:20
裾野から一斉に上がってくるので、
頂上付近は土地が狭い分、満杯状態でした。
ここ最近、トイレとか更衣室が増えて女性が増えたとか。

人生観かわったーーー!
・・・ってことは全くないですが(苦笑)
朝のジョギングが「おや?」って感じで、
きつくなくなりました。よかった。

カナ | URL | 2010.09.01 07:24
もー、格好がカラフルでかわいかったよ。
男女とも、キメキメの人たくさんみかけた。笑
私も含め、みんな道具がピカピカなんよ。
そうそう、袋物が軒並みパンパン。
ソイジョイがはじけ飛んだわ。

体力というより、気力やね。苦笑
ただただ、足を動かしてるってだけやった。
カナ | URL | 2010.09.01 07:27
東北からも富士山って遠い(憧れ)存在ですよね。
九州もしかりですよ。私、見たことすらなかったですから。笑

光の帯、不謹慎かもしれませんが、
人が死んで魂が昇ってくる感じでした。
天国にいるみたいだったなぁ。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア