冷静に「ぼちぼち」

温泉

最近の体調はというと・・・ふむ、ぼちぼち。

漢方や利尿剤を飲んでいるので浮腫も“いくぶん”解消されたし、
傷口や手足のしびれも“いくぶん”解消されたし、
倦怠感、爪の痛み、頭痛・・・どれも“いくぶん”解消されてきた。

目下、切実なのは足の付け根から足先にかけての筋肉痛。
なんというか、ふくらはぎのあたりがチリチリするというか、
軽い肉離れのような感覚があって、長時間歩いたり、立ってたりするのがキツイ。

これもあとちょっと、あとちょっと・・・。


***

でも、こうして体調のことを書いているが、
「痛いっちゃ痛いけど、この程度で“痛い”とかいうのはダメなんじゃないか」
など考えてしまう。もっと症状が辛い人もたくさんいるし、
これぐらい我慢しなきゃいかんのかな・・・・。
よって、あまり書かない方がいいのかなとも思ってみたりだったけど、

・・・・いや、待て。

今こそ体調第一シーズンゆえ、そこに対して加減したり、我慢したりはいかん。
ましてや、痛いも痒いもキツイも自分にしかわからないわけで、
ここで認識を自ら間違うと、結果として人に迷惑をかけてしまうことにも繋がる。
ただ、だらだらと愚痴や弱音を吐くとか、
悲劇のヒロインになり果ててしまうのとも違うけど、
ある意味、冷静に今の状況を把握しとくことは大事なことだと思う。

まぁ、それをブログに書かず、日記にでも書いておけだけど、
そこはまぁ、ご勘弁を~。苦笑




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

dharmabooks | URL | 2010.05.20 11:17 | Edit
ポジティブで前向きな発言が歓迎されるのは世の常、ですかねえ。ネガティブな内容についていったり、書いたりするのは、どうしても憚られる気がするけど、果たしてダウン気味の時に、ぴかぴか明るいだけのことに反応できるんだろうか、と思うですよ。
ほんとに辛い時は発言できんし。でも読むことはできたりするから、弱音や愚痴だってあっさり書いちゃった方がいいと思う~。
「こういうこと、いってもいいんだ…」と読みながら救われる人、たくさんいると思うですよ。わたしゃ、読みたいわ。書いてくだされ。
博多美人 | URL | 2010.05.20 14:08
まぁ、これも立派な日記なわけなので、
(新聞では「日記風サイト」と書いてある)
自分忘備録として書いておけば~

あとは、人の目があるかないかの違いだけどね。


JOHN | URL | 2010.05.20 18:29 | Edit
自分よりも大変な方は本当にたくさんいて
「こんなことで弱音を吐いてちゃだめだぁ!」と
思ってしまって、ブログを書けなかったことがあります。

でも、いいんだよなぁと思うことにしました。
だって、だるいもんはだるいし、痛いものは痛い。
カナさんが書いてるの読んで、安心しますよ、ワタシは。

しかし…副作用ってどうしてこう長引くんでしょうねぇ。
早いとこ、楽になりたいものです。
びうむ | URL | 2010.05.21 00:30
初めまして、いつもカナさんの文章はキラッとしていて楽しみに読ませていただいています。
2週間前に最後のTCを終えました。私も副作用があり、段々慣れてきてますが、我慢しなきゃいけないと思い出来るだけ周りにはいつも通りの自分を通してきました。
でも、今から思えば投与中も今も体力的にもつらいとか、大変という自分を押し込めているように思います。
書かれているように、<痛いも痒いもキツイも自分にしかわからないわけで>周りからみたら、見た目が普通の人にしか見えないんだと思わされる出来事が多々ありました。
また、抗がん剤を投与していることを知っている親しい友人から、「今までのように元気な貴女にしか会いたくない」と言われ、かなり凹みました。
周りが望むのは、我慢して凛々しく病気と戦っている?演じていたとしても、元気で前向きな自分なのだなあと・・・。自分に嘘をつかなくてはならず、かなり疲れます。
なので、こうやってカナさんが正直に書かれているのを読んで、安心しました。
確かに大変な方がいらっしゃるとは思いますが、大変さは人それぞれですもの。
我慢なさらずに書いて下さい。私もそう思っても良いんだなって許された思いです。
長文失礼致しました。
カナ | URL | 2010.05.21 17:59
たしかに、この世の中ってポジティブ至上主義。
ネガティブ=「悪」みたいなところ、言わずともありますよね。
なんとなく、世の流れにつられちゃって、
必要以上に自分を責めたり、我慢しちゃったりしてる人、
多いですよね。うん、絶対いっぱいいるはずだ。

>弱音や愚痴だってあっさり書いちゃった方がいい

“あっさり”が大事ですね。
ここで過剰な自己保護があってもいかんし、
ネガティブに浸りきってもいかん。あくまで事実として“あっさり”。

といいつつ、ねっとり、どよよ~~んとした風情満点で
お届けするかもよ~。読むだけで、げんなりみたいな。笑
カナ | URL | 2010.05.21 18:02
ここが難しよね~。
昔だったら「誰も読んでないし~」と散々なことが書けていたけれど、
知らない人のみならず、知ってる人もたくさん読んでくれてるから。笑
弱音はともかく、悪口は書けないぞ・・・にしし。

まぁ、見苦しくないくらい、書かせていただきやす。
カナ | URL | 2010.05.21 18:12
> 自分よりも大変な方は本当にたくさんいて
> 「こんなことで弱音を吐いてちゃだめだぁ!」と
> 思ってしまって、ブログを書けなかったことがあります。

いや、本当に思いますよね。
自分なんて、まだまだ・・・とか引いちゃう。

でも、思ったんですよ。
この病気って、結構ボスキャラやないですか。
実はその前、自分の病気を伏せた状態である女性と話してたんですが、
「私、病気で大変でぇ~」とか言うわけですよ!
聞けばたいしたことない病気でして、
心の中で「ふざけんなよ・・」と思ったのです。

その時、ちょっと反省しまして。苦笑
「たいしたことない」なんぞ、私が決めちゃいかんことですし、
その人はその人なりの苦労ってもんがあるわけです。

・・・なーんてことを、今度は自分に当てはめてみたら、
まぁ、読んで嫌な気分になる人もいるかもしれませんが、
せめてブログぐらいでは吐き出してもよかでしょう・・ってことで。


いや~、長くなっちゃった!すんませーん。

カナ | URL | 2010.05.21 18:24
コメントありがとうございます!
びうむさんのおっしゃってること、すごく分かります。
逆に私の方も「ああ、自分だけでなくてよかった」とホッとしましたもの。

周りに迷惑はかけたくない、強い自分でいたい、かっこよくありたい、
いろんな思いが重なって、ついつい頑張ってしまうんですよね・・・。なのに

>「今までのように元気な貴女にしか会いたくない」と言われ・・・

いや、凹むと思いますよー。キツイ、絶対!
私も「いつも元気で明るくてすごいねー」とか言われますけど、
もちろんそうばっかりも言ってらんないし、無理してんだよー!
とか心の中で叫ぶときもありますもん。

いかんせん、この病気は長丁場ですし、
体調管理はもちろん、精神管理も必要にななってきます。
そう言う意味で、書くこと、ブログって役だってるなと思うのです。
もはや、治療の一環として多少の弱音は許していただきましょう。笑
程よくぐだぐだしつつ、一緒に頑張りましょうね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア