FC2ブログ

無意識の記憶の海

th_shigoto.jpg 


 知り合って日の浅い友人には、「アクセの人」として覚えられているが、収入の主を占めるのは、書いたり、考えたり、仕切ったりすることだ。フリーになって、もう15年も経つのか…。記念日に興味がないのでスルーしていたが、それなりの年月が過ぎている。書いたり、考えたり、仕切ったりと前に書いたが、得意な順番は、仕切ったり、考えたり、書いたり、だな。どっちでもいいか。

 最近、仕事をしていて感じるのは、昔にくらべて「迷わなくなった」ということ。“降りてくる”というほど仰々しいものではないが、スッと視界が開け「見える感覚」を覚える。雑多に散らばっていた点と点がつながり、一本の線になる瞬間。昔を10としたら、いまは3ぐらいで到達できる。

 でも、その一方で「待てよ」と思うのだ。基本的に似たような案件について考えているわけで、知識の蓄積がある一方、それが水垢みたいに固まってしまい、いびつな「ひな形」を形成しているだけ、なのではないかと。もちろん、それが「経験値」というものかもしれないが、それにサクッと当てはめて、ハイ、終了→迷わない→できている気になってやしないかと。

 難儀な企画書を仕上げた夕方、どうしてもビールが飲みたくなり、無理くり夫を誘い、近所の焼き鳥屋にいった。酔いに任せつつ「これでいいんやろうかね」と夫に話したところ、意外な答えが…。「ひらめきって、経験によって学習した膨大な『無意識の記憶の海』から生まれるものらしいよ」だと。どっかで読んだか聞いたかした話らしいが、モヤっと曇っていた気分に薄日がさした。「サクサク仕事が進むのは、経験を積んだおばちゃんの特権たい」。ありがとう、夫よ。せめて、無意識の海が常に満潮であるように多くの情報のインプットすること、そして、時にこうして立ち止まって冷静に水位を確かめること。そんなことを忘れてはいけないなと思う、よく晴れた土曜の朝。

もう少し、やれそうな気がするよ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア