FC2ブログ

서울에 다녀왔다(ソウルに行ってきた・・・1日目 カロスキル編)

th_IMG_0579.jpg 


いろいろあって、現地集合・現地解散の旅

 久しぶりに、お隣の国に行ってきた。一時は頻繁に行っていたが、なんとなく足が遠のいていて、ソウルは3年ぶり? 友人Aより「弾丸だけど、ソウルに行かない!」と誘われ、少し先だったこともあり「あ、いいよー」といつもの安請け合い。で、詳細を詰めていくにあたり、友人Aより「私、マイル消化で自分の飛行機押さえちゃった」らしく、それに合わせようとしたが残席なし…。結局、私もマイルを使って全く別の便・滞在日数という、現地集合・現地解散の旅となった。

 福岡からソウル仁川国際空港まで約1時間30分。東京までと同じぐらい。これまで母や叔母と行くことが多かったので、多少でも手間がかからないパックツアーを利用していたが、今回は完全フリー。まず空港について行ったことはT-moneyカードの購入。福岡でいうところのnimoca、東京のSuicaだ。これで煩わしい乗り換えなどがぐっとラクになる。日本と違いコンビニで買える(チャージ・残金確認)ので楽ちんだ。ちなみに、レートは1000ウォン=93(空港)〜100円(街中)。一昔前は=120円、せいぜい=100円換算だったが…しかし円安だな。

 電車、バス、タクシーなど市街までの行き方はいくつかあるが、今回はソウル駅近くのそこそこ良いホテルだったのでリムジンバスをチョイス。平日の昼間ということで、私一人…約1時間でホテルの真ん前に到着。部屋に荷物を置き、さて、なにするかの…。

th_IMG_0562.jpg 


Google先生、ソウルに散る…

今回、本気のノープラン。wifiルーターは日本で借りてきたし「ま、スマホあればなんとかなるだろう」。行ったことがないエリアってあったかな…あった!ソウルの南、新沙洞のカロスキルを目指す。東京の代官山や恵比寿のような街…いわゆる、オサレスポットである。街を散策…その前におなかが空いた。只今、午後4時。日もかげりだし、温まりたくて「参鶏湯の店」を探す。もちろん、頼みの綱はGoogle先生なのだが…おや??? mapの徒歩ナビが出てこない? 後に友人に聞いて知ったが「Google Mapは使い物にならない。韓国ではNaver Mapがメジャー。でもハングル表記」なんですとー! 昔みたいに道ばたで地図をぐるぐる回転させることこそないものの、大通りをひとつ入るとグニャグニャ道で、坂道だったり階段だったりする難解極まりないソウルの道と戦わねばならないなんて…。ということで、駅から近かった最初の目的地「智鎬韓方参鶏湯(ジホハンバンサムゲタン)」に到着するまでに、結構な時間を要した。気を取り直して、参鶏湯だよ、参鶏湯。日本語メニューより「美容参鶏湯」をチョイス。しばらくしてやってきた…グツグツグツ。コレだよ、コレ。やや黄色く濁ったスープはとろみがあり濃厚、福岡の水炊きスープのよう。鶏の中からは高麗人参やナツメ、栗、ニンニクがゴロゴロ。こりゃ、元気になるわ。付け合わせのパンチャン(おかず)もカクテキ、青唐辛子、味噌、それから人参酒がつく。かなり漢方チックな味なので好みは分かれるだろうが、たしかに健康によさそうではある。ちなみに、ここで食べたキムチが今回一番おいしかった。スタッフも感じがよかったので、「チョンマルマシッソヨ(すごくおいしい)」と伝えて店を出る。ビール(メッチュ)1本と合わせて20000ウォン。高くはない。

th_IMG_0569_201803251057255fa.jpg 
これはもう一回食べたいと思う。

th_IMG_0573.jpg 
お店も清潔で、スタッフも感じよし。


芸能人も来るらしいよ!@カロスキル 私には関係ないが…。

 おなかも満たされたところで、やっとカロスキルへ。プラタナスの木が連なる約700mの一本道。平日で車も少なかったので、右へ左へ移動しつつ、両サイドの通りセロスキルに入り込んだりと、ウインドウショッピングを楽しむ。あくまで個人的なソレだが、韓国の流行がはまる時とそうじゃない時があり、今回は後者。以前はもっと皮革系のショップが多く、安かった気がするが、一番ピンときたのはZARAだった(さすがに買わなかったが)。そうこうしていると日が暮れ、気温もぐっと下がってきた。回りたいが、寒くて無理。地下鉄を乗り継いでホテルに戻る。

th_IMG_0576.jpg 
「芸能人御用達」とガイドに紹介されていた「coffee smith」


ああ、やっと会えたね…。

 友人Aより「博多駅でパスポートが入ったバッグを落として、あやうく行けないところだった」とLINE。えーっ!「幸い、良い人が届けてくれて、飛行機に間に合ったよ」よかったー。…で、友人Aと会えたのは深夜12時すぎ。20時発の便なのでこんなもんだが、無事に会えてよかったよ。「せっかくなんで、なんか食べたい!」とのことで近所を徘徊するもめぼしい店はナシ。タクシーも近距離で乗車拒否が続き、友人A御用達「UBER」で配車(合法の白タクみたいないもの。海外で普及)。めでたく、明洞の「神仙(シンソン)ソルロンタン」(イ・スンギ主演の韓国ドラマ「華麗なる遺産」の舞台としても話題)に到着。「では、乾杯!」午前2時間近だった。白濁した牛骨スープにキムチを添えながら「そう、こういうの食べたかったの!」。疲れると汁物を食べたくなるのは、日本人だから、はたまた寄る年波なのか…深夜3時過ぎ、おやすみなさい。

th_IMG_0593.jpg 
沈んじゃっているけど、中に牛肉がいる。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア