FC2ブログ

8年3カ月

FullSizeRender_20180317084637f98.jpg

久しぶりの更新の始まりが、
検査結果用紙から…もう何度目だろうか。
読む方にしたら、どうでもいいことだろうな…と
さすがに忍びないのだが、治療終了までの備忘録として、
通過ポイントの●を塗りつぶすべく
「やっとかないかんこと」のように思う。
我、戒めるべく…だな。

昨日は、8年3カ月検診だった。
「え、9年3カ月?え、何年経ったっけ?」と
オットに聞いたほど。
喉元過ぎれば…いやいや、まだ過ぎていないのだが、
記憶の鮮度は日に日に薄らいできているのはたしかだ。
結果は上記の通り↑↓もなく、
絶賛中年女性としては、割と立派なんじゃないだろうか。

先日、友人が3.11 東日本大震災から7年を受け、
FBに手記をあげていた。
彼女は被災者ではないが、家族の介護や死を通して、
「明日、我が身に何があろうとも後悔しない生き方をしよう。」
と強く思うようになったと。そして、
「惰性に流されずに丁寧に生きることを教えてもらった」と。

あの日から8年3カ月。
相変わらずドタバタな日々だが、ひとつ言えることは、
「割と後悔なく生きてこられてるな」ってこと。
悔しさ、悲しさ、もどかしさを感じた分だけ、
今を尊く感じられるし、足踏みしていたことに
エイヤと飛び込む勇気が持てた。

その甲斐あってか、
8年3カ月前の私より、今の私が好きだと思える。
毎日が楽しいと思える。生きているっていいなと思える。
「死」という強力なげんこつをくらったことで、
さすがの私も「生」のありがたさに気づくことができた。

いきなり話は飛ぶが、
毎週楽しみにしていた「アンナチュラル」が
昨晩、最終回だった。その中で、

「生きてる限り負けないわよ」

主人公を励ます母の台詞があった。
もちろん、石原さとみの設定と全く違うけれど、
うん、うん、と一人涙した。
誰もが皆、胸の中に苦しみや悲しみを抱えている。
そして、皆それぞれに負けないよう踏ん張っている。

明日の日曜日は、今シーズン最後のフルマラソンだ。
「生きてる限り負けないわよ」
念仏のように唱えながら、完走を目指したい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア