FC2ブログ

八百屋に学ぶ「言葉」の有効的な使い方

th_makuwa.jpg

「オススメはね“マクワウリ”。
 あの、白いやつね。
 きんぴらにして食べたらおいしいよ。
 てか、クックパッド見ただけやけどね(笑)
 でも、一番おいしそうで、簡単そうやったよ!」

駅の近くの空き地にある八百屋。
遠くもないが、近くもないので、たまにしか行けないが、
行ったら最後、あれやこれやと二袋ほど買ってしまう。

普段は威勢のいい店主と兄ちゃんがいるのだが、
この日は、茶髪ロングの奥さん?新人さん?見慣れない女性が
せっせと荷出しや接客に精を出されていた。

この世には、数多の野菜が存在するが、
いざ、手に取るものって、キャベツ、ピーマン、ニンジン・・・
両手でたりる程度である。冒険しそうで、意外としない。
真っ白で見慣れない風貌の“マクワウリ”は、
一瞬、目の端に入ったものの
「どう料理していいかわからんけんナシ」とスルーした。
その一瞬を茶髪ロングの女性は見逃さず、
すかさず投げたのが、上記の言葉だったと思う。

「う〜ん、どうしようかな。
 使ったことないなマクワウリ”。
 …きんぴらか。それなら作れるかも。
 じゃ、一袋いただきます」

言われたとおり、きんぴらを作った。
皮を剥くとちょっとねっとりしていてヌルヌルするが、
食感はシャキシャキしていて、甘くないメロンっぽい。
青くささが若干あるが、醤油の香りで十分消える。
タイ料理のソムタムの代役に使えるんじゃないか。
なにより、加熱時間が数分でOKなので、
ものの5分できんぴらが完成するのはありがたい。

食べた瞬間、

「あ・・・言葉ってこういう風に使うもんだな」

と、きんぴらと一緒に「言葉」が腑に落ちた。

偉人の格言や感動の物語、人生が変わるセミナーや
ハッピーの呪文など、それこそ「いい言葉」は
世の中に数多存在する。
とはいえ、それを意識すると、
言葉が固まって、気の利いた話もできないし、
みんなを引き込むような話もできないし、
知識だって知れてるし…で
「だまっとこう」となる時、おおいにある。

でも、これからは、

人が興味を持つ話題=その人にとって役立つ話題

八百屋の金髪お姉さんに学ぶ会話術。
「気が利く言葉」というより、
「気が回る言葉」をもっと意識して使っていきたい。
そのおかげで、知らない食材のことを知れたし、
初体験のきんぴらも好評だった。

言葉による付加価値って、高級ふりかけぐらいの威力はある。
ちょっとおまけの一言が、売上につながり、誰かの幸福につながる。
サービス業はもちろん、人と関わる仕事全般、
家庭だって、学校にだって何でも活用できる。

言葉は無料にして最大のツールだ。
明日、駅の方に用事があるので、

「言われた通り作ったら、おいしかったです!」

と伝えたいと思う。

**

で、最後の最後で申し訳ないのだが…。

記事をアップするにあたり調べたところ、
白いやつは、マクワウリ”ではなく“ハヤトウリ”な模様。
それも含め、知識になった。うん。よかよか。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

lulu | URL | 2017.11.15 09:35
こんにちは。こちらのブログには初めてコメントを送らせていただきます。
カナさんのブログは「ウシロマエムキ」の頃から読ませていただいています。今回「言葉」について書かれていて、以前のブログの事を思い出しました。どのエントリーでもカナさんの書く文章が好きなのですが、とりわけ印象に残っているのは、旦那様がカナさんのためにガムを買って来てくれたというエピソードです。カナさんの部屋から残り少なそうなガムと容器のぶつかる音が聞こえたから、買っておいたよといった内容だったと思います。私が書くと同じ場面を描いてもこんな程度ですが、カナさんが描くと10年くらい前の文章なのに今でもあのエピソードは良かったなぁと思い出すんですよね。
今回のエントリーとはちょっとずれてるかもしれませんが、カナさんの言葉や文章から心地よいパワーをもらっている人間がいる事をお伝えしたくて。長々と失礼いたしました。これからも楽しみにしています。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア