FC2ブログ

夢の三毛猫ライフ!

th_neko2.jpg

また、空いてしまった。

わたわたしている間に、季節は夏から秋へ。
さすがに半袖・短パンでは厳しくなり、
押し入れからフワフワパジャマを引っ張りだしてきた。

ということで、私は元気であります。
いつものごとく、仕事したり、仕事したり、仕事したり、
走ったり、アクセつくったり、走ったり、アクセつくったり、
大会にでたり、イベントにでたり、寝込んだり(今ココ)している。
いいかげん時間に追われるような日々から卒業したいが、
もはや性分なのか、一向に回復・改善する風情もないので、
考えることが無駄なような気がしてきた。いいさ、これで。

猫のお二方も元気であります。
「仔猫の時は一瞬よ」の猫飼い人の言うとおり、
室見川生まれのムロミンは、すっかり中くらいになった。
そして、先住猫・チョロマは、ぽっちゃりを通り越して
砂袋のような重量かつ貫禄を兼ね備えた猫へと成長している。

一見する(顔つき・体格)と、姐のチョロマが
幅を利かせているようだが、それは違う。
ムロミンは、若さとパワーを全面に押し出し、
「アタチが一番!」と言わんばかりの無邪気っぷり
・・・・いや、横暴を繰り広げている。

猫も100匹いれば100の性格があると思うが、
2匹の三毛猫の関係性を見ていると、
「姉妹って、こんな感じなんやろうか…」と
子育てをしているような気分になる。
人見知りで控えめ、心がやさしい姉(チョロマ)と、
愛想が良くて器量良し、ちょっとワガママな妹(ムロミン)
・・・といった感じか。

ムロミンは「お母さん(私)はアタチのもの」と言わんばかりに、
常に半径1m以内にひっつきべったりしている。
チョロマが甘えに近づこうとすると、
ジャンプして襲いかかり、追っ払う。
別の場所で、こそっとチョロマを撫でたりしようものなら、
ピューっとやってきて、チョロマの尻尾に噛みつく。
文字にすると、恐ろしい(笑)

仲が悪いようだが、それはまた別のようだ。
二匹そろってお昼寝したり、毛繕いをしたり、
「なんだ、仲いいじゃん!」と、母はうれしかったりする。
ここでも「母」と書いちゃうあたり、私も立派な猫バカだ。

毎日、チョロマ、ムロミンが添い寝してくれる。
(ソファーで寝たら、ソファーで添い寝してくれる)
夢にまでみた三毛猫ライフ!
ああ、なんて幸せなんだろう。




・・・あ、オットも元気であります。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア