FC2ブログ

山の先にある、山を越えよ。

IMG_7450.jpg 

みなさんもお分かりのように、
最近(近年)、すっかり体育会だ。
あんなに嫌いでたまらなかった運動にはまるとは、
周囲の人々はもちろん、自分自身も信じられない。
可愛さ余って憎さ百倍…の逆バージョン、
憎さ余って可愛さ百倍…なのだろうか。

ということで、ここ数日、仕事が落ち着いたのもあり、
週末のトレラン大会に向け、野山三昧だった。

IMG_74631.jpg 

昨日は、太宰府駅〜竃門神社〜宝満山〜三郡山〜若杉山〜篠栗駅までの
尾根を伝って山を歩く「縦走」に初チャレンジ。

IMG_7448.jpg

一足早い秋の気配を感じながら…なんて風雅なそれは一切なく、
とにかく友人らに遅れをとらないように…、
若杉山に着いたらコーラ買うぞ!
考えていたのは、その2つだけだった。まったく余裕なし。

IMG_74361.jpg 

とはいえ、友人たちのサポートのもと、
なんとか約22kmを約7時間かけて完走(歩)できた。

途中、なんてことない平坦な山道で転んだが(お約束)、
崖から落ちなくてよかった…ということで。
生傷とともに、43歳の夏が終わる。

  ***

私の宿命なのかもしれないが、
「中途半端の星のもと」っぷりがスゴイ。
凡人なので仕方がないのは重々承知だけど、
せめてひとつぐらい、もう少し突き抜けてくれても
良かったのに…。

高校の時、受験の時だけ調子が良かったのか、
希望しない特進クラスに入った。
地頭も悪いうえ、大学進学に興味もなく、
分かりやすく地を這うような成績…。
ここで奮起して頑張る根性もなく、
3年間、地獄を味わった。

そして今、悪夢、再び…。
勉強と同じく、運動もそんな感じなのだ。
遅くもないけど、速くもないという微妙な具合で、
まさに進学校のビリ気分を、毎日のように味わっている。
幸い?なのは、高校の時は自らの意志とは関係なく
状況的に強制だったが、今はやめることもできるし、
それなりの覚悟はできているのでいくらかはまし…。

練習について行くのが辛いのではなく、

「ここで諦めてしまって、
 いつものように
 ボチボチで終わっていいのか」

人生の命題のごとく、
頭に浮かんでは消え、浮かんでは消え…
ああ、神様に試されている!! 

正直、ストレスではある。
でも、過去のトラウマや苦手意識は1つでも少ない方がいい。
もちろん無理は禁物だが、自分なりに踏ん張りながら、
前を向いて戦う気持ちと行動はなくさないでいたい。
あの時より、強くなりたいもの。

山の先にある、
山を越えよ。

まだ知らない風景を
自分の足で見にゆこうじゃないか。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア