FC2ブログ

金木犀からの今話題のアレ。

IMG_2016.jpg 


金木犀、芳香中!

普段、イヤイヤ気分のジョギングも、
この時期だけは、いくぶんマシ。※あくまでいくぶん

トイレの芳香剤のにおいと言われようと、
私は金木犀の香りが好きだ。
それこそ、実家の秋の風景が蘇ってきて、
懐かしい気持ちになる。
また、期間限定でぶわ〜っと香るってのも良いではないか。
キタキタキター!
私のカレンダーでは、例年にくらべ
一週間ぐらい遅かったような気がするが、さてさて。

もちろん、好き嫌いが分かれる香りだが、
ジョギングコースの途中に、
家のほぼ全面が金木犀の木に覆われたお宅がある。
小さな鉢植えでも、なかなか強い香りを放つのに、
あんなに群生してたら…。
でも、そうしてみたい気持ちは分かるし、
そのお宅にお呼ばれできたら…なんて
妄想しながら、走っている。

金木犀は中国原産(桂花陳酒の桂花)なので
中国ないしアジア近辺には咲いているんだろうが、
欧米諸国には伝来していない模様。
私が海外大使に選ばれたあかつきには、
この金木犀の木を贈りたい。

ということで、
金木犀の話もこれ以上、
語ることもないので、
話題のあの話にしよう。

「君の名は。」

ネタバレしますので、
観ていない人はスルーで。


泣いた。

最初に言っておくが、
ジブリもディズニーもなんもかんも、
アニメーションというもの一切興味がない。
よって、「とても絵がキレイでした」ぐらいしか
言えない。うん、すごく美しかった。

何の前情報もなく行ったのだが、
青春の思い出…を重ね合わせて、
キュン泣きする映画なんかな…
なんて思いながら挑んだわけだが、
うん、ぜんぜん違った!

でも、よく聞く巷の感想の
「ピュアな気持ちになった」とか、
「心が洗われた」だとか…なぜか響かず。
それでは、なにが涙腺センサーに
ひっかかったのかというと、

「構成」

田舎と都会、男子と女子、
リアルな対極を入ったり来たりする隙間に、
時空とか宇宙とか(一種の)バーチャルを
するる〜と入れこんだことで、
物語が一気に厚みを増した。

無駄のない展開、疾走感あふれる音楽、
圧倒的な画の美しさがぎゅーんと
高まりを見せた瞬間、涙がポロポロ。

それは、ミュージカルの感覚と似ていて、
ストーリー云々ではなく、
感覚が察知した類の涙だった。

君の名は。など、タイトルの付け方も
エッジが効いているではないか。
平日の中途半端な時間の上映だったが、
(サボって来た?)スーツの姿のおじさんや、
母親世代のご婦人など、おそらく、
昔の「君の名は」に引っかかってきた
(これが英語のタイトルだったらダメだろう。
 なんとなく聞き覚えのある言葉であることが大事)
であろう人々の姿も多かった。

いろんな年代の人に対して、
掴みやすい(共感しやすい)フックが
随所、随所に用意してある。

巧妙な構成に基づくストーリーと映像。
新海誠監督、すごいね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

| | 2016.10.21 12:51
このコメントは管理者の承認待ちです
カナ | URL | 2016.11.21 08:56
遅返事でごめんよー。すっかり金木犀も散ってしまったね。
そして、君の名は。小説&映画とコンプリート。笑

星の流れるシーン、私、あのシーンで泣けたんよね。
感動とかではなく、圧巻というか、単純にすごいな、と。
タイトルしかり、構成しかり、フックの連チャン。
よくまとまっているよね。
これは逆手にとってはいかんのやろうけど、
日本人の潜在意識においての天変地異への恐怖ってあるやん。
あれが、宇宙人侵略だったら、ここまでヒットしなかったんだと思う。

>しがらみにもまれた中年が見せる「純」に心が反応する。

あー、これは泣くね。よどみに注ぐ一筋の光が美しいと思える。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア