おぼんとの出会い2016

th_obon.jpg
「こんな草っぽいご飯じゃ、俺には足りん!」と
 悪態をつかれた、ある日の夕飯。

今更ながら、その素晴らしさに触れ、
あらためて「なにこれ!」と、感動に打ち震える瞬間がある。
ここ最近の私のソレは、

おぼん

オシャレ風に言えばトレーとかプレートとか?
ま、とにかく「おぼん」である。

気づきの発端は、遠方より遊びに来た友人をつれ
久方ぶりに訪れた、うきはのぶどうのたね

th_obon2.jpg
プロとアマとの違いが歴然。

体にやさしい系のおかずがちょこちょこのってる
よくあるっちゃ、よくある”ランチ。

よくあるっちゃ、よくある”ってのは悪い意味ではなく、
よくあるっちゃ、よくある”にもかかわらず、
最近、その手の気の利いたお店だとか、
かふぇーなどにめっぽう行かなくなったせいで、
よくあるっちゃ、よくある”場面に遭遇することがなく
(肉てんこ盛りとか、カレーとか、酒のつまみとか…)、
すっかり脳内から削除されていた。
よって、悪いのは私の方だ。

私と夫は生活&食スタイルが違うので、
基本的に別々のものを、別々の時間に食べる。
私が先に食べて、帰ってくる夫の分を作るのだが、
仕事だったり、アクセだったり、走りだったり、飲みだったりで、
ぱぱぱ〜っと出来る簡単なもの(手抜き料理とも言う)に
なってしまうこともしばしば。もとい、しょっちゅう。

「今から帰るけん」のLINEが入った瞬間、
「やっべ!」とキッチンに走り、急ごしらえスタート。
切っただけ、混ぜただけ、焼いただけ、など
素材本来の味を生かしたシンプル…地味な品々がならぶ。

「そうだ、ぶどうのたねのアレや!」

掻き立てられるように、ネットで「おぼん」を検索。
「大きめでいっぱい載った方が、豪勢に見えるはず…」
ということで、コチラを購入。


※正直、品物の質は、う〜ん…。
 ニス?塗料?独特のにおいが強かった。
 洗ったり、干したりしてるうちに薄れてはきたけれど…。

なんとなく手の込んだ風に見えるのはもちろん、
出すのも下げるのも一度でラクラク!
その上、テーブルも汚れない!!
おぼん、すげい!!!

ということで、
最近、料理に行き詰まりを感じているアナタ、
今こそ、おぼんですよ、おぼん!


おぼんに出会えて良かった、2016年の夏。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア