ハイテクの揺らぎと、ローテクの私と。

IMG_6778_convert_20160708092829.jpg


最近、冷蔵庫の「製氷(勝手に氷的な機能)」の調子が悪く、
仕方なくタッパーで氷を作ってロック氷生活だったのだが
(氷を毎日つくるのはダンナさんだけど。私、使うだけ)、
ここにきて、ジーとか、ゴーッとか、
製氷部分に水を送っているらしき音がして、
「コレは、もしや直ったか!」と
氷の部分(扉)を開けてみると、コロッ、コロッ。
やっほ!氷、産まれた!

がしかし、喜んだのもつかの間、またもやダンマリ…。
ロック氷生活に逆戻りだ(ダンナさんが大変なだけだが)。
氷、産まれないかな…と、夫婦2人して
氷の部分(扉)開けたり閉めたりしている。

そして、これまた最近の話。
さすがの暑さに負け、とうとうクーラーを解禁した。
するとこれまた…おやおや?
風がなんだかぬるいのは気のせいかい?
つけないよりかは涼しいのでそのままだが、
冷蔵庫にせよ、クーラーにせよ、
まるで生き物のように、その日のご機嫌次第だ。

機械(テクノロジー)だって永遠ではないし、
そりゃ調子が悪い時だってありますがな、
と寛大な心で受け止められるのだが、
どうにも解せないものがひとつある。

wi-fi

Free wi-fiが使えるスポットとして有名な
某ミドリのマークのコーヒー屋だが、
繋がったり途切れたり、遅かったり速かったり
…あーもう、イライラする!

「無線通信」という、そもそも見えないもの故に、
イマイチお得感に乏しいサービスではあるが、
多少なりとも恩恵は受けているので、嫌事は言いたくない。

だがだが、しかししかし、

揺らぎというか、
曖昧さというか、
もー、ハッキリせい!

「そういうもんだよね。フフフ」と
クールなギークを気取りたいものだが、
どうーにもこーにも“そういうものだ”と流せない。
ああ、私は昭和なおばちゃんさ。

そんな感じで、ハイテクの揺らぎに
翻弄されているローテクの私。

とりあえず、wi-fiは諦めたので、
冷蔵庫とクーラーのご機嫌が直るのを
空に向かって祈るしかない。


・・・空に祈るしかない、なんて書いてみたが、
私の実家は電気屋だ。
祈る前に、父さんに電話せい、だ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア