「○○会効果」を考える

IMG_8260_convert_20160109154013.jpg


ぐだぐだ9日目。

熱は下がったものの、ぐずぐずは今なお続き、
今朝もはよから検査のため病院。
「まだまだ」ということで、引き続き抗生物質と喘息の薬をもらう。

帰りはどうしてもマトンカレーが食べたくて
近所のインドカレー屋へ。
昨日は薬膳カレーを食べたが、私にはまったくもってもの足りず、
ガツンとパンチの効いたマトンを食べてやっと気が済んだ。

上記の写真は、我が家から一番近く、一番遠いパン屋のランチ。
メイソンジャーで何か飲むの……初めてかもしれない。
ちょっとしたランチコースが食べられる良い値段だけあり、
はい、おいしゅうございました。
絶賛病人中!にもかかわらず一切食欲は衰えず。
感心するほど胃腸だけは強い。毎日腹ペコの41歳だ。

**

いろんな病院の待合室の雑誌ラインナップにおいて、
必ずと言っていいほど見かける「オレンジページ」。
密かに楽しみにしているのが、角田光代のエッセイだ。

いつの号か分からないけれど、

「社交辞令や1回こっきりの集まりで終わらせないためには、
 『○○会』などの名前をつけると続きやすい」

みたいな話があった。
あー、なるほどね。

ただの飲み会で何度も会ってたりしても、
意外と「繋がっている感」は薄いし、会ったことすら忘れてしまう。
また「飲み会しましょうよ!」と自分から言うのもなんだか面倒だし、
店はどこにしよう、誰をどの範囲まで呼べばいいのかな……なんて
考えているうちに、やーめたとなりがち。

その点、肉会、ワイン会など「○○会」とざっくりでも括りがあると、
店選びはもちろん、人員も固まっているから開催する側も気軽だ。
また、パーティーというほどおこがましくもなく、
かといって飲み会ほど軽々しくもない、
ほどよい「やってやった感」が残るのもよい。

私も「肉会」「スパイス会」「パクチー会」など
いくつかの「会」に所属しており、なんだかんだでよく参加している。
今度もモツのすき焼きを食べに行こう……とか話してたっけ、
「ウィリス会」のリーダーにも会いたいな……今度都合を聞いてみよう、
パッと考えただけで、こうしてポコポコ思い浮かぶところをみると、
「○○会効果」はコミュニケーション手段として
なかなか有益なのではないだろうか。

私が主催するならば、さしずめ「マトン会」かな……。
でも、あんまり集まらなさそうだな。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア