2015年の漢字は「駆」

IMG_7910_convert_20151229113748.jpg


ブログなど書いている場合ではないけれど…ちゃんと締めないとね。

ということで、2015年もあと3日で終わろうとしている。
連日連夜の忘年会疲れにてヨロヨロではあるが、
「やっと終われそう」という気持ちになってきた。

毎年、今年を振り返るべく漢字を書いているが、

2012年
2013年
2014年

う〜ん、そうだな、2015年の漢字はこれだ!

「駆」

駆け抜けるの「駆」。
いや〜、本当に駆け抜けた。
仕事が途切れなくあることは、フリーランスの身にとって
ありがたいこと。しかし、体はひとつなので、
入ってくるバランス(調整)が重要になってくるだが、
今年は神様が融通を利かせてくれたのか、
絶妙なタイミング(かなりスリリングではあったが)でくぐり抜けられた。
本業と併走しているKANON +5 ACCESSORY
やれる限りはやった…かな(来年はもっとちゃんとやりたい)。
特にこの年末の忙しさは尋常でなく、体調を崩したけれど
今、こうしていられるので良しとしたい。

また、家のことでものっぴきならないことが
あったりしたもので、気が休まらない日々が続いたが、
これも、今、こうしていられるので良しとしよう。

そして「駆」の文字通り、よく走った。
あくまで自分比であるが、41年の人生の中で一番走ったんじゃないだろうか。
学生の頃など「マラソンをする人の気が知れない」と公言していたが、
今ではその「気が知れない人」として、ちょっとの時間を見つけては、
ちょろちょろ走りまわっている。人生何が起こるかわからない。

そんなこんなで、見事なまでにフィジカルな一年。
内省したり、何かに悩んだり、そんな時間が一切なかった。
よってブログに向かっても「何も思いつかない」という状況に
陥ったし、想像力<体力になってゆくことに不安を感じもするが、
実際にこんな風なのだから仕方ない。

2015年を全速力で駆け抜けてみて思うのは、
まだまだ先に「道」があるということ。
これまで、無理しないを盾にブレーキをかけてしまったり、
自分はこんなもんだと妥協ととは言わずとも、
余計な期待や希望は持たないようにしていたのもなきにしにあらず。

はっきりとは見えないけれど、うっすらと浮かぶ未来への道。
その曲がり角の先には、どんな景色が広がっているんだろう…。
あと一息、力を振り絞れば…見える…かな。

やはり、これは実際に走る(駆ける)ことによって身についたこと。
1mでも長く、1秒でも速く、コツコツと歩を進められたことが
何よりうれしかった。また、その経験が他の事柄にも影響を及ぼし、
メンタル的にも健やかな日々が送れたと思う。
心技体ではないが、ポテンシャルを上げるには、
すべての調和が必要であることを体感できた。

もちろん、すべてにおいて「道半ば」であるが、
まだまだ自分の知らない道がこの先に続き、
新たな感動や喜びに出会えるのかも…と思うとワクワクする。
まぁ、2016年の目標としては、
もう少しゆるやかなペースで駆け抜けたいところだが、
こればっかりはどうしようもない。その時、考えよう。

振り返るといろいろあったが、
今、こうしていられるので良しとする。

うん、幸せな1年だったよ。


**

「すっかりマエムキじゃん」と言われる
「(続)ウシロマエムキ」を見捨てずに
読んでくださったみなさま、1年間ありがとうございます。
頑張って更新しますので、2016年もよろしくお願いします。

良いお年を(^^)/







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア