大は小を兼ねる…てか?

IMG_7191_convert_20150923174150.jpg


本当におめでたい話なのだが、
最近、ずいぶんと「悩み事」が減った。

孔子がいうところの、四十にして惑わず…キターーーッ!
なのかもしれないし、いろいろな運勢的なものだとか、
バイオリズムだとかが安定の位置に入っているのかもしれないし、
なんやらかんやらで忙しく、悩む暇がないってのもあるし、
単純に加齢によって神経が図太くなっている可能性も大いにあるし、
さまざまな要因はあるにせよ、割と平穏に暮らせている。

その一方でというか、万年そんな感じではあるが、
友人から悩みを相談されることがよくよくある。
笑って終了のものもあれば、それは私ではなく
弁護士に相談した方がいいと思うよ…など重大度は大小あるが、
原則として、聞くのみ。アドバイスはよほどのことでないとしない。
他人に結論を委ねても意味がないし。私も責任持てないし。

人を許せる…というより、人に余計な期待をしなくなったと
言ったほうがしっくりくる。私は私、あなたはあなた。
もともと干渉されるのがダメで、そういう傾向は強いにせよ、
近年、さらに強くなってきている気がする…なんて話を親友としていた。

「一見、いいようだけど、あの一件の後遺症やない…」

あの一件…
うわ〜〜〜、思い出したっていうか、今でもむかつく!

数年前、もうそれはそれはひどい裏切りに遭った。
彼氏に振られるとかの比じゃないぐらいの仕打ちで、
蕁麻疹はでるし、突発性難聴になるし、
やっぱりストレスってあるんだな…と身を以て知った。

「しかし、あの人間不信から、よく立ち直れたね」

いやいや、あなたを含め、ダンナや友人たちがいてくれたおかげだよ。
ひとりぼっちだったら、良からぬことをやりかねなかったと思うもの。
あれからずいぶん日薬が効いて、穏やかに過ごせているが、
やっぱり思い出すと震えがくる。一生、許せないと思う。

ということで、体調面の不安は「がん」というボスキャラの登場で、
少々の不調は「ま、大丈夫やろ」と過剰に反応することもなくなったし、
精神面の不安は「この一件」という大打撃(精神の大崩壊)にて、
ちょっとした人間関係のこじれやもつれぐらいでは、
「まーったく、どうでもいー」とスルーできるようになった。

これは結果オーライなのか???
それともカウンセリングとかに通った方がいいのか???

大は小を兼ねるというけれど、
悩みもそんなもんなんやろか…ね。









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア