気持ちの「謝恩還元セール」計画

IMG_5393_convert_20150316132723.jpg

先日、友人に「ハイ、あとで読んでねー」とカードをもらった。
桜が描かれたピンク色のカードは、眺めているだけでワクワク。
中には心あたたまるメッセージ(読んで泣いた)。
そして、STARBUCKSのドリンク券がセットになっている。
オレンジのカードは別の友人から。
最近忙しくしているのを気づかってくれてか、
「あったかいものでも飲んで一休み」と送ってくれたもの。
なんとも粋で、なんともさりげなく、
なんとも素晴らしい心遣い、本当にありがとう。

土曜日は「KANON +5 ACCESSORY」として、久々のイベント参加。
非常に仕事が立て込んでいる中での準備だったので、
直前までドタバタでフラフラ。
「自分が引き受けたことやし・・・」と思いつつも、
私は一体何がやりたいのだろうか・・・どこへ向かうのだろうかと
ため息な日々でもあった。

イベント当日、友人に売り子の助っ人に来てもらい、
なんとかオープン時間までにディスプレイ完了。
相変わらず消極的セールスしかできないもので、
終始モジモジオドオドモードであったけれど、
赤子を連れてやって来てくれた親友、
「来たよー」とバスでわざわざ来てくれた友人、
以前の会社の同僚、ラン仲間は「今から大濠!」の前に
立ち寄ってくれたり、スタッフで参加している友人も
空き時間を見つけては遊びに来てくれるなど、
ま〜〜〜っ、友人知人にお世話になりっぱなしだった。
おかげさまで、たくさんの商品を送りだせたし、
元気をいただくことができた。

40才で今更かよ・・・と自分でも思うのだが、
「ありがたいな」とか「大好きだな」と、
素直に思えるようになった。
これは自分が徳を積んだそれではなく、
周りの友人たちの姿を見たり、心に触れると、
自然発生的にそんな感情が芽生えてくる。

数年前、友人関係でものすごく傷ついてからと言うもの、
表面上は「別にいいし〜」と格好つけてたけれど、
心の中では全くもって折り合いがついておらず、
傷つけられた悲しさと、裏切りに対する憎しみが押し寄せてきて、
自分でも信じられないほど、負の感情に囚われていた。
こんな感情を味わうのは一生御免だし、こうならないためにも、
他人を信じるのはよそう、仲間なんて必要ないと思っていた。
今思えば、見事なる「人間不信」。
また、憎めば憎むほど、自分自身も辛くなるという悪循環。
憎むのってエネルギーが要るね。

そして、今。
そこから抜けだそうとしている。
もう、抜け出ていると言ってもよいか。
昔から寄り添ってくれている友人、新たに出会った友人、
支えてくれる仲間たちによって、少しずつ心の奥の氷が溶けて、
「人を信じるのも悪くない」と思えるようになってきた。
以前ならブレーキをかけるところもの、
素直に輪の中に入ってゆけるようになってきた。
心がとても軽いし、純粋に楽しいと思える。

感謝とか、ありがとうとか、正直照れくさいのだが、
良くしていただいた分のお礼の意味もこめ、
いかにして恩返しするかが、今後のミッションである。
イベントも終わり一区切りついたことだし、
「謝恩還元セール」をしないとな。
コーヒーでも飲みながら、じっくり考えよう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア