止まる勇気も必要

IMG_3764_convert_20141016151313.jpg


「少しでも“もし”って思えてしまう
 状況を作ったのは失敗だったと今でも思っている。
 結果うんぬんじゃなくて、自分の気持ち的にね。」

仲良しの病友からのメール。

最近(近年)のブログの風情でもお分かりの通り、
なんやかんやで忙しい状態がずっとずっと続いていて、
「これが終われば余裕ができるかな…」「あと少し、あと少し」と
仕事やら、アクセやら、諸処の付き合いなどをこなしてきた。
しかし、神様が空から見ているんじゃないか!?と思うほど、
瞬間を突いたように案件がやってくる。

歓迎するべきことも多いし、自発的にやっていることも多いので
文句を言うソレではないけれど、いささか「きつい…」と自覚があり、
まさに「キャパ越え」のリミットがちらついていた今日この頃。

体が悲鳴をあげだす兆候である「息がしづらくなる」が出てきだし、
やばい、やばい、いい加減にしないといかんぞ、と。
こんなことを思ってはいけないと分かっているけれど、
責任とか、任務とか、ストレスとか、いろんな「気(危険物質含む)」が、
体の中や心の中をチクチク刺すイメージというか、感覚があり、
「こうやって、体が苛まれていくのかもしれない……」
あれだけ痛い目に遭い、あれだけ反省したのに、この有様だ。

仕事でトラブルが発生し、本気でうなだれていた時、
それこそ、天から降ってきたかのような、友からのメッセージ。

「カナちゃんはしょい込むから、片目つぶって、
 荷物半分くらいの感覚でいいんよ。
 自分を甘やかすこと!」

号泣。

だよね。だよね。
あえて留まる、あえて捨てることが大事だね。
大切なことを思い出させてくれて、ありがとう。

ということで、ずっと頭の痛かった案件を思い切って手放した。
実損は免れないけれど、気持ちと体はずいぶん軽くなった。

「自分に無理させない。
 それは自分でしか調節できないからね。」

だよね。だよね。だよね。
止まる勇気も必要やね。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア