目には見えない薬

th_IMG_2950.jpg

ここのところ、実家のじいちゃんの具合が悪く、
お医者さんからも「ここ数日が山場」との宣告を受けた。
長年、体も思考も不自由な状態だったので、
意思の疎通はむずかしかったけれど、4人の祖父祖母のうち
唯一の長生きさんで、現在89歳。
「この週末、もしかすると……」と両親はじめ、
叔父や叔母もいつでも駆けつけられる状態で様態を見守っていた。

最近の私ったら、数年間でもないくらいになんだか慌ただしく、
やることだらけな日々が続いていて(アクセやらマラソンも含む)、
実家に帰れないでいたけれど、「やっぱり、じいちゃんに会っておかねば」
と思い、ちょっとだけ実家に帰ることにした。

病院のベッドで横たわるおじいちゃんはたくさんの器具につながれ、
白くてほっそりし、がたいのよかったかつてのおじいちゃんの面影はない。
ここ数日、反応がなくなってきているとのことで昏睡状態が続いている。
「反応はなくても耳は聞こえてるはずだから……」とのことだったので、
耳元に口を近づけて「おーい、じいちゃん、カナばい」と話しかけてみた。

そしたらだ。

「うー」とか「あー」とか声にはならずとも、何か言っている風。
少なからず、声は聞こえていて反応している。
続いて、手を握ると、これまではだらんと落ちてしまっていたそうだが、
弱々しくも確実に握り返してくるではないか!

世話をしている叔母によると、近年は
「○○よ(叔母の名前)、分かる?」と問いかけても、
「ああ、カナや〜」と、何回言っても、誰の名前も「カナ」だったらしい。

「やっぱり、孫の力は強よか!」と、私が病院を後にしてからも
「カナばい、じいちゃん」と叔母が言い続けたところ、
「かなり回復してきて、反応もよくなった。病院の先生も驚いとらすよ」
とのこと。ということで、ひとまず峠は越えたらしい。うおっ!

気力だとか、愛情だとか、目には見えないけど力が存在していて、
互いが吸引しあっているのかな……なんて思った。
もちろん、ままならない状態であることはたしかだけど、
少しでも長生きできるよう、そして、辛さを軽減させるには、
この「目には見えない薬」が必要なんだと確信した。

ということで、また帰るけんね。
じいちゃん、100歳まで生きらんばいかんばい!






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

mihoyo | URL | 2014.10.03 15:59
孫の力、いや、かなさんパワーすごいね
おじいちゃんの特効薬だ
限りある時間
慈しんでね
カナ | URL | 2014.10.20 09:46
mihoyoさん
遅コメでごめんね!
いろいろ心配かけました。
最後に会えてよかったですわ。
ちゃんと送れてあげられた気がする。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア