女の友情

PB100870_convert_20140915165428.jpg


今朝の「花子とアン」の関連番組は、
脚本家の中園ミホさんと美輪明宏さんの対談だった。
その中で花子と白蓮を絡めた「女どうしの友情」が話題にのぼった際、
お二人の言葉に「あ〜、なるほど……」と合点がいったので少々。

女どうしの友情は成立するか

……何をもって「成立」とするかはさておき、
何を差し置いても優先させるソレであれば、私は「成立しない」と思っていた。
まぁ、契りを交わし合うような強い関係は恋愛や家族だけで十分で、
それ以上も、これ以上もいらないというのが、むしろ女性的な発想なんじゃないかと。

対談では、

「とかく女性はあの子よりかわいくありたい、
 いいダンナさんと結婚したい、私の方がおっぱい大きい……
 すべてを比べて、自分が優位でありたいと思っている。
 ……だからこそ、それをしなくなった瞬間、
 ある意味、リセットされたときから女の友情ははじまるのではないか」

……ざっくりだが、こんな内容のお話だった。

私は三輪さんや中園さんの信者ではないけれど、
最近、実感として強く思っていたので、とても合点がいった。

私には幼い頃からずっと一緒の友人がいる。
保育園の時からなので……ざっと35年。書いてみてギョッ。
田舎ゆえ小中高も同じ、かなりの時間を一緒に過ごした。
でも、仲が良すぎた反面、良くも悪くもライバル心があり、
「負けてなるものか」という思いが、必ずどこかにあった。
これは彼女も同じだったようで、
「ちょっとしたマンガ描くにしてもカナの方が上手かったりすると、
 がつんと落ち込んだもんね」。

大人になってからもそんな気持ちは残っていて、
忘れもしないのが20代前半の頃。
会社を辞めて仕事も決まらず、さてどうしようかと思った時、
高校の時からつきあっていた彼氏(正式には元彼)に
「結婚して、長崎で暮らそう」と言われた。
「福岡の暮らしや将来の夢は諦めることになるけれど、
 一生食べさせてあげるし、幸せにする」と。
正直、すごく嬉しかったし、どん底生活から逃げ出せると思ったら、
もう、それがいいんじゃないかと心が揺れた。

でも、その時に友人の顔が浮かんだんだな……。
「夢を諦めて結婚とか絶対負けやん!」とすごく思った。
よって、その話はお断りし、どん底生活は続行となったのだが……。
折に触れ、苦しいことに遭遇し逃げたくなった時には、
必ず彼女を思い出し「なにくそ!」と踏ん張れたのも事実。
現在の生活が良いかは別として、往々にして「逃げてだけはいない」という
自負はあるので、それなりに健やかに生きられている。

同じく彼女も夢の実現に際し、粘り強く頑張った。
ちょいちょい泣き言を言っていたけれど、とにかく諦めなかった。
そして、夢を自分の力で勝ち取った。もう、尊敬する。

私は病気になってみたり、友人は「離婚する!」と息巻いてみたり、
散々呑み散らかしたり、カラオケで熱唱したり、ライブに言ったり、
いろんなことが本当にあったな……35年やしね。

そしてこの秋、彼女に待望の赤ちゃんが産まれる。
「高齢出産やけん、もう、たまらんばい」
かつての誰もが振り向くゴージャス美人風情は影を潜めたものの、
穏やかでやさしい、幼い頃に見た彼女がそこにいる。

比べ続けた日々が、やっと終わった。
そして、私たちの友情が新たにスタートする。
先日も顔を見合わせて「一体、なんやったんやかね」と笑い合った。
お互い年をとったってことだけど、それはそれで必要な時間だったんだと思う。

もうじきこの世にやってくる新しい命を本当に愛おしく感じる。
嫌ってほど可愛がってやるぞ。さぁ、やってこい。


女の友情、ここに成立なり。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

musica | URL | 2014.09.20 11:15
なんだか、色々と羨ましい。。
「比べて優位でありたい」と思ったこともないし
(そういう存在があれば、自己の向上にもつながっただろうな)
まぁ、そこまで思える存在が近くにいなかった/いない っていうのがそもそもの問題なんだろうけど。
カナ | URL | 2014.09.24 11:48
>musicaさん
もちろん性格にもよるし、外因的要素(環境や交友関係)も大きいと思うけど、
引っ張り合う(摩擦)ことで、エネルギーを増強できるってのはあるよね。
人のご縁はどこで繋がるかわかんないもの。これから「腹心の友」に出会えるかもよ。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア