「境目」は「境目」らしく「境目」ならではの楽しみを

th_IMG_3099.jpg
季節が変わる前に・・・岩牡蠣おいしかったな。

高熱事件でストップを余儀なくされたジョギングを本日より再開。
なんてったって、本番の「福岡マラソン」まで、きっかり2か月。
サボればサボるほど、自分が辛い目に遭うってことは承知しているので、
「さすがにやばいぞ」と危機感に押されて、しぶしぶスタート。

まぁ、現金なもので、一歩出ると(諦めがついて)走れるわけだけど、
今朝の空気と空は「秋、はじめました」な風情が漂っていた。
先週までは「夏、まだあります」だったのに。
春夏秋冬、目にはみえなくとも「境目」が存在しているのだな。

そんなこんなで多少涼しくなって走りやすくなったし、
休んだおかげで体も軽かったので、ちょっとだけ遠くまで走る。
とにかく「とろ火のやる気」を消さないよう、たき火に薪をくべるべく、
小さな楽しみを(強引にでも)見いだして、なんとか本番にのぞみたい。

**

「境目」でもうひと話。

先日、私より年下の友人たちとランチをした。
スピリチュアルからアベノミクスまで、楽しい会話が続く中で、
「上の世代(40代オーバー)と私たち世代(30代前半)では、
 響くポイントや自己表現の方法が確実に違うよね」という話になった。
「おばちゃんには分かんないよねー」のような世代間ヒエラルキー対決的な
ソレではなく、純然たる社会状況(育ってきた過程)においての
価値観の構築違いやアイデンティティの変化という意味においてのソレ。

一番分かりやすいのは、やはりインターネットやコンピューターの出現。
上の世代は自分の力で情報を取りに行き、さらに編纂せねばならず、
拡散するにしても、体力(行動)もいるし時間も要する。
精一杯やったものだからこそ大事にしたいし、確信や信念が芽生えてくる。
一方、下の世代はその逆。情報を自ら取りに行くというより、
すでにあるたくさんの情報をチョイスし、きっちり整理できるかが肝。
体力勝負というより、処理能力や展開能力勝負といったところか。
この場合、どっちが正解でもないし、劣っているわけでもない。
結果へのアプローチ方法が世代で違うということ。

「コレがいいんです!絶対オススメ!とか、
 何の疑いもなく自論を展開されると、ちょっと引いちゃいますよね……」

下の世代は、情報を一方的に発信されても心に響かない。
時のキーワードでもある「シェアリング」しかりで、
情報を共有しつつ、かつ、持ち帰り自由(個人に委ねる)であることがポイント。
よって、今回の集まりの最大の特徴は「調和」。
みんなが平等に話し(持ち時間ですら)、意見を交わし合い、
必要な部分を勝手に持って帰る感じ。ワークショップ的。
「一方的に話されて、今日は何も話せなかった……」のような
感じがないので個人的には居心地がいい(世代だけの問題ではないけれど)。

ということで、私はこの場合、まさに「境目」に位置する世代。
まさに自力で勝ち取ってきたこそ自信に満ちている上の世代も見てきたし、
その魅力たるやもわかる。そして、その一方で、下の世代の独特の
自己完結型でありつつも、それぞれの「個」を尊重し、
縛らないし縛られない自由な発想・関係もフェアでいいなと思う。

学生の頃にはパソコンの授業もあったし、
社会に出てからは、インターネットも(なんとなくでも)あった。
(会社のシステムが移行したり、設備がかわったりで
 非常に面倒くさい諸処に囚われたわけだが……)

「季節の変わり目って、何着ていいかわかんないよね〜」

そんな感じが常につきまとう我ら世代。
どっちつかずで生きにくさも往々にして感じるけれど、
その「境目感」を逆手にとるべく「今日は夏服、明日は冬服」みたく、
いいとこどりで過ごすのもアリなのかなと・・・思った次第。
いや、それこそが我ら世代の真骨頂なのかもしれない。
「境目」は「境目」らしく「境目」ならではの楽しみを見いだしてゆこうではないか。

マラソンから世代間考察まで、よくもまぁとっちらかった内容で失礼。
午前中に書くつもりだった原稿……「境目」はどうでもいいからさっさ書けだよ!





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

hime | URL | 2014.09.10 10:45 | Edit
お久しぶりです。
akiraniannの友人のhimeです。
本当にご無沙汰です。覚えてもらってるかな?
なーんか、久々にakiraniannのブログにアクセスして、カナさんはどうしてるかな?と気になってきてみました。
お元気そうで嬉しいです。
相変わらず、おしゃれで、なのに一生懸命で、いやはやステキ。
なぜか、私も何かしらがんばりたいなぁ〰と、ここに来ると思うんですよね。

大阪にもいらしてたんですね。
次に関西で個展があるときは、ステキなアクセとカナさんに会いに行きたいと思います☆
musica | URL | 2014.09.13 08:42
境目。あと数年で40代に突入する私も境目。
仕事のこと、これからの生き方とか、
「40代になったら、よくも悪くも選択肢が変わるから、それまでの辛抱」なんて、根拠のないことを自分に言い聞かせて、やりすごしてる感じ。

今の「境目」ならではの楽しみを探してみようかな。
そうしたら、少しは楽になれるかも。
カナ | URL | 2014.09.13 17:59
>himeさん
コメント、ありがとうございます。
もちろん、覚えていますとも!
私も昔の記事のコメントにakiraniannちゃんの名前をみつけた時、
akiraniannちゃんの地元のニュースが流れた時、
よくよく、akiraniannちゃんを思い出します。ブログも覗いてみたりね。

いやはや、一生懸命というより、ドタバタですけど。
負荷がかかればかかるほど、その反動は大きいわけで、
悔しかったり悲しかったりしたことを燃焼させて、生きている感じです。
まさに、ウシロマエムキを実践中。

ということで、himeさん今後ともよろしくです。
akiraniannちゃん、こんな私を見守っててね。
カナ | URL | 2014.09.13 18:24
>musicaさん
あまり主義主張を持たない世代であるからこそ、
臨機応変な対応力が身につくのであって、
いろんな世代のいいとこどりができるといいね。

正直、私も40代不惑説に期待していたけれど
残念ながら、悩みばかりです。
もはや悩み疲れて、どうにでもなれ・・・あ、これが不惑の正体なのかな。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア