私的デトックス

th_IMG_3034.jpg

先週末もいろいろあった。

木曜日の夕方、マラソンサークルに行こうと準備を始めた時、
「おや?なんだか頭も体も熱い?」と。
悪寒とかではなく、カッカする感じで、熱を測ると37度3分。
その後、みるみる熱は上がり38度に到達。
私はかなり熱に強いので、普通に過ごせるけれど、
さすがに熱により体の節々が痛くなり難儀した。

・・・この症状、今回で3度目。
内科に行っても「原因不明」、耳鼻科に行っても「異常なし」、
一日寝たら治るかな〜と思ったけれど、熱は引かず上がる始末。
「これはもしや今流行りの……いや、代々木公園も行ってないし、
 蚊に刺されてすらないけど」。
せめて熱を下げねばとご近所の内科クリニックへ。
そして診断は「う〜ん、喉も腫れてないし風邪でもないよね」。
「様子みてください」と解熱剤を処方してもらって終了。

その後、仕事が立て込んでいたこともあり、
バタバタ動き回っていたら薬を飲むタイミングを逃し、そのまま夜に。
「おや?どうもないかも?」。熱を測ると36度3分。下がってるやん。
一体、何だったの?? 熱に翻弄された週末だった。

今、書きながら思ったんだけど、世に言う熱中症の一種ではなかろうか。
暑いと特に浮腫む体質で、マラソンなどでは汗を上手にかけないゆえ、
胸がドキドキ、顔が真っ赤になってすごくしんどい。
熱がこもって抜けないのだ。
そんなこんなで溜まった熱気がMaxになり、
放熱するべく、突発的な高熱として出てくるのかしらん……
素人の推測にすぎないが、そう思うと腑に落ちる。
今週末は、乳がんの定期検診ゆえ、一緒に検査してもらおう。

ということで、熱が上がったり下がったりできつかったけれど、
「下がった」を実感してからというもの、体も気持ちもすごく軽くなった。
高熱と一緒に、体内にたまったよどみや毒素だとか、
どっかで拾ってきたであろう悪い気も排出された感覚がある。
これも、私的デトックスの一環なんだろう。
しかしながら、38度以上の高熱が毎度なのは困るので、
上手に熱を放出する術を体得しないといかんな。
代謝アップ、食べ物しかり、体質改善の課題ここにみつけたり。

そんなこんなで、予定を急遽変更したりで
ご迷惑おかけしたしました。
憑きものがとれたように、すっかり元気であります。


**

写真は、先日行った京都「南禅寺」にて。
涅槃の境地をあらわした「如心庭」と、煩悩が渦巻く「六道庭」、
順路の最後に「涵龍池(かんりゅういけ)龍吟庭(りょうぎんてい)」がある。

一人旅なので時間も自由、写真撮ったり、座ってぼーっとしたり、
外国人に混じって(白人系が多い)のんびり見物していたんだけど、
ここに辿りついた時だけ、周りにだーれもいなくて。
「あ、亀がおるー」などと一人池を眺めていたら、
池の方向からザワザワザワと木々や草木が揺れだし、
突風がぴゅーーーーっとすり抜けていった。
帽子が飛ばされるくらいの強風で「うわっ、なにごと!」と思ったけれど、
……もしや、もしや、龍だったのかしらん?
そちら方面には詳しくないので深掘りはしないが、
やさしくて心地良い風だったので「吉兆」ととらえることにしよう。


th_IMG_3038_20140908114412c21.jpg

th_IMG_3041.jpg

th_IMG_3032_201409030909144e8.jpg

th_IMG_3024.jpg

th_IMG_3019.jpg

th_IMG_3016.jpg

th_IMG_3013_20140903090436126.jpg

th_IMG_2982.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア