神様に試されている・・・

menkyo.jpg
「自己中心的」との結果でも、私は正直者を貫きます!

チェックボックス式のタイプ分けしかり、
Yes/Noチャートしかり、この類のものをやる際、
「ああ、神様に試されているな」と思うのは、私だけだろうか。

大なり小なり自分自身を過大評価しているものであり、
また、そうありたいと願う気持ちがあるのは、
うん、人間だもの仕方ない。

「待ち合わせの時間は守るほう」

の問いがあったとする。

「う〜〜〜ん、どうやろ〜。う〜ん、守る方かな〜」と
悩んだ場合は、往々にして「よい方」に判断してしまうが、
おそらく知人友人に聞いたら、
「え〜、カナは微妙に遅れてくるけん、守らない方やな〜い」と
判断されるはず。得てして、人は他人に厳しいし。

また、5段階評価のソレなどタチが悪い。

「う〜〜〜ん、どうやろ〜。3かな、いや4かな、いや3かな」と
気がつけば、ほとんど3に○がついているという、
なんとも煮え切らない、なんとももやっとした解答用紙になってたりする。

しかし、これを悪用とは言わないまでも、利用したことがある。
若かりし日の就職試験でのこと。
その時のテストのひとつに「営業職適正検査」みたいなのがあった。
もちろん筆記は惨憺たる結果だったし、崖っぷち状態だったこともあるが、
「こんな営業さん、いたらスゴイよね」とイメージし、
適正検査の考案者の気持ちになって、最適であろう箇所に○をつけていった。

後日、「合格しました」との連絡アリ。

「これまでの最高点(適正っぷり)でした。期待しています」とのこと。
あいた・・・・・・まぁ、必要悪よね。頑張ればいいんだもの・・・。
これまた自分都合に考えて、その会社に入社してしまった。
(案の定というか、そんなに長くは続かなかったけど)

・・・お話を戻しまして。

「後ろからクラクションを鳴らされると腹が立つ」・・・・ハイ

腹が立たない人っているんですか!と、私は聞きたい。
「いや〜、仕方ないなぁ〜。ハハハ」と仏の心を持った人もいるだろうけど、
腹が立つ人の方が、それこそ人間らしいんじゃないか!

そんでもって、5段階回答用紙で3にばかり○をしちゃう奴なんて、
結果がどうであれ、優柔不断すぎやしないか!

・・・などなど、いろいろ考えてしまうのは、私だけ?

そんなこんなと考えながら、
「いや、私は正直者を貫くばい!」と、
免許更新時のチェックシートに向かっていたんだが、
後ろを通ったおじいちゃん教官から、

「あら〜、これはいけませんねぇ〜。気をつけましょう」

・・・・注意されましたでござるよ(-_-)

神様、私は間違っているんでしょうか。
まだまだ、精進が足りないようだ(-_-)






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

| | 2014.06.05 23:24
このコメントは管理人のみ閲覧できます
カナ | URL | 2014.06.14 16:59
>nさん
ぐふふ。轢いたらいかん、いかん。
本当に事故だけはいかんよね。気をつけんとな。
でも、クラクション鳴らされたら怒ると思うわ!
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア