笑顔20%増、口数30%減

IMG_9158_convert_20140408170707.jpg

昨晩、旅行の帰りに泊まりに来ていた弟と一緒に
集団お見合いの番組をだらっと見ていたんだけど、
「美醜云々というより、よく笑って、愛嬌がある人がモテるよね」
という結論におちついた。

先日、ある集まりで一緒だった女性も、
一見すると大人しい感じで、あまり目立つタイプではなかったけれど、
話すとケラケラとよく笑い、受けのリアクションもよく、
最後は「かわいいなぁ」とすっかりファンに。
女性の私でもそうなんだから、男性であればたまらないだろう。

ここで間違ってはいかんのは、
グイグイ盛り上げるべくな明るさではダメ。
とにかく聞いて、聞いて、聞いて、笑う、笑う、笑う。
極端な話、自分の話とかしなくていいぐらい、
聞きに徹するぐらいでいいのかもしれない。
女性は特に、私はね、私はね、となりがちだから・・・。

と、わかっていながらも、
自分がやれているかと聞かれたら、うむ〜〜〜・・・。
昨日も「姉の笑顔は怖かよね(-_-)」など、弟に言われる始末だし。
男性モテ云々ではなく、やっぱりパッと思い浮かんだ顔が
笑顔の人の周りには、人がいっぱい集まってるし、
逆もしかりで、話してみると楽しいんだけど、
表情が乏しいというか、笑顔が浮かばない人の印象は薄い。

人の振り見て我が振り直せってことで、
今期は笑顔20%増、口数30%減あたりを目標に
精進せねばと思う次第。ファイト、私。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

musica | URL | 2014.04.09 16:27
近頃、相手によるのだけど、珍しく「私ね、私ね」となってしまうことがある。しかも、そうしないほうが、良い相手に対して。
いかんなぁ、と思っているところに、この記事。
いかんなぁ。。
カナ | URL | 2014.04.15 18:51
>musicaちゃん
musicaちゃんの場合、
甘えべたなところがあるから、むしろ喜ばしき兆候かもよ。
私も意識して「私、私」言わないようにしているけれど、
年上の人とか、近づきになりたい人には、
結構、寄りついてる気がする。(^o^)
万葉 | URL | 2014.04.17 12:02
少し前の記事にコメント、すみませーん。
モテとは違う方向で、私にとって良いアドバイスとなりました。

幼稚園の送迎バス待ちや、公園でのおしゃべりなど、
子連れ母同士の微妙な間柄の際、笑顔プラスで口数引き算を心がけたら、気が楽でした。
無理に話題を振りまこうとしなければ、疲れないんだなー。開眼。

私の場合、サービス精神のつもりでしゃべり過ぎて滑っています。
いらん気をつかっていたのだなぁと思いました。
自分のブログや親しい友人が相手の場合は、相変わらず滑りますけども!
カナ | URL | 2014.04.17 13:36
>万葉さん

やはり誰しも緊張すると口数が増えたり、飲み過ぎたり(私の場合)、
頼まれてもいないのに「盛り上げないと!」とはりきってしまいがち。
沈黙が怖いというか、ザワザワしちゃうしさー。

勝手な気負いを予防するためにも
静かに笑顔を心がけることは有効だよね。
とくに、曖昧な関係性の集まりはなおさら。

親しい人たちとなら、遠慮はいらぬ。
思う存分、滑るべ倒すべし!
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア