イナズマに惑わされるな!

th_IMG_9251.jpg

「カナさんがフリーになったの28歳のときって、
 ゆってたと思うんですが、どんな感じだったんですか?
 これならイケるって手応えみたいのあったんでしょうか」

ずいぶんと年下の友人(後輩)より。
・・・あまりに昔のことなので思い出すのに時間がかかったけれど、

「いや、別になかったわ」

手応えどころか、上司と意見が合わなくて部署移動させられそうになり、
「それなら、辞める!」みたいな感じだったし・・・むしろ悪いお手本やん。
まったくのノープランな上、実力にも自信がなく、
とにかくやみくもに、やれるかぎり一生懸命にやってきた、だけ。
それがやれたのは、若かったから、というのもあるけども。

「○○さんも△△さんもアイデアにあふれているし、
 他のクリエーターの人と話していても、
 みんなやりたいことというか目的はっきりしているなって思って。
 私にはそんなのなくて、気持ちばっかり焦るんですよ」

得てして若い時は尚更、他人ばかり良く見えることがある。
FBなどまさにその象徴で、みんなやる気いっぱいだし、
キラキラ輝いてみえて、自分なんてクズなど・・・と落ち込むことも多々ある。
でも、待て。

「本当に輝いている人はほんの一握りよ。
 見せかけだけでもキラキラしないと仕事なんて来ないだろうし
 (辛気くさい人とは仕事したくないだろうしね)、
 あふれ出るアイディアも、その大半は経験則であって、
 さもありなん風に言ってるだけだよ」

イナズマが落ちるみたいにやりたいことが降ってきたり、
居ても立ってもいられないようなイマジネーションがあふれる瞬間がある、
または、そういう人こそがクリエーターだ!みたいなイメージはある。
私だってそういう感じに憧れもしたし、羨ましく思ったりしたもの。

でも、これもひとつだけど、全てではないなと。
口ばっかり達者で実力がついてきていない人もいるし、
夢や希望に押しつぶされて現状を受け止めきれない人もいる。
表から成し遂げられた方が達成感がある分、
分かりやすくていいのかもしれないけれど、
粛々と日々を積み重ねるべく裏から成し遂げるのも結果は同じこと。

「カナさんの話きいて納得しました。
 クリエイティブな仕事はどこかでイナズマ落ちるものだと
 思い込んでいましたけど、何にしたって研究するとか、
 地道なことの積み重ねで生まれるんですね!」

まぁ、そうでも思わないと日々の苦労が報われないしね。
願わくば、地道な日々の道中、どかーんとイナズマが落ちてきたり、
白馬に乗った王子様が「さぁ、僕と一緒に行こうじゃないか」と
連れ去ってくれるなど、私だって希望は捨てていないよ。

「きっちり仕事をこなすことで、
 イナズマが落ちやすい体質になると思うし(チャンスは増える)、
 閉塞感を感じるときこそ、外に出て街を見て、人と話すことが大事かも。
 王子は無理でも、誰かがいいことを運んできてくれるかもしれんしさー」

これは仕事に限らず、恋愛も一緒のことで、
理想を語るヒマがあったら、腹を引っ込める努力をせよ、
王子を知ってそうな人とお友だちになり、運が良ければ紹介してもらおう・・・とかね。
参考になったかどうかは不明だけど、私自身も改めて考えるよい機会になったよ。
イナズマ、落ちてこないかなぁ〜。
誰かいいこと運んできてくれないかなぁ〜。
立ち止まらず、歩きながら(これ大事)機会を待つべーーし。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア