言葉漬け

IMG_2067_convert_20130623144513.jpg
Snapseedの練習にて・・・モデル:Erik

気温が上がるにつれ、私のバタバタもヒートアップ。
まぁ、暑さは関係ないにせよ、相変わらず、なんやかんやで忙しい。

忙しさの理由はなんのこっちゃない、
普段の生活・仕事に加え、
リーフ英会話の宿題と、文章の学校の課題を
やらねばならないからであり、学生の時の
「常に追われている」感覚が蘇る。

どちらも「消えてなくなりたい」くらい、
毎度、毎度、打ちのめされる(先生はやさしい)わけで、
こんなにダメでいいのだろうか・・・まさか40を前にして思うとは。
基本的にM気質なので困難は嫌いではないのだが、
やはり「学ぶ」って大変でありますな。
※そういえばwebの学校も辛かった

Erikに習う英語は、文法とか単語とか日本式のそれではなく、
ネイティブの思考というか、言語を組み立てる感覚みたいなものを
まずは身につけようというもの。
受験英語に慣れた日本人からすると、分からない単語があると
すぐに調べたくなるし、英語独特の並び(SVOC)に混乱して、
「ああ、無理(フリーズ)」に陥りがち・・・ええ、私もです。

でも、Erikは「そんな必要はないよ」。
もちろん、レベルにより把握の程度はあがるんだろうけれど、
私のような初心者は、まず大枠を捉えることが大切。
そして、分かる言葉だけを使って話すだけで十分だと。

・・・「子ども」みたいなもんか。
知っている言葉は少ないけど、確実に通じるし、
難しい大人の話だって、だいたい理解できている。
ということで、最低限伝えたいことに焦点を絞り、
シンプルに、簡単に、表現してゆくのみ!

そんなこんなで、まだまだまだ・・・だけども、
アルファベットがやっと見える(無意識に排除していた)ようになった。
先はとおーーーーーーーいけど、一歩一歩進んでいる手応えは感じるので、
Erikを信じて、コツコツ宿題をこなしてゆくしか道はなし。

一方、文章の学校では「日本語版のそんなこと」を勉強中。
英語と日本語では、文章の構造こそ違うけれど、
「何をどう伝えるか」を考えることは同じこと。
昨日の課題であった「文章におけるユーモア」もまさにそうで、
いろいろ盛り込みたい部分を我慢(排除)して、
対象物に絞って書き進めることが大事であるとかね。

連日、頭の回転数が上がっているので、
オーバーヒートしないよう休めつつ(まさに今)、
言葉漬けの日々を乗り越えたい(できれば、楽しみたい)。

相乗効果なのかもしれないけれど、韓国語の入りがよい。
いやね、あまりに忙しくて目が回りそうなんで、
週末、久々に韓国に行くことにした。
楽しみも大事だから(言い訳)。息抜き、息抜き。

・・・よって、仕事と課題を片付けないといけないので、
さらに忙しくなるという悲劇。
馬鹿かと言われても、返す言葉もございません。


<リーフ英会話>

TOEICとIELTSのコースもできたようです。
もちろん、私には無縁ですが・・・。
(得てして高い)教材なども一切ないですし、
授業料も大きい学校に比べると安いです。
自分の好きなジャンルの本などを使うので、
やる気が削がれなくていいと思う(私は児童書だけど)。


<文章の学校>

後期は10月~3月末。
元木さんのレクチャーが受けられるのは
おそらく最後(たぶん)なので、気になる方はぜひ。
たまたまでしょうが、私のコースは、
編集者とか広報さんとか、本業の人が多いっす。
みなさん、確実に良くなっているのが分かる!
(私が一番だめな気がするけれど・・・ううう)







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア