死ぬ覚悟と、生きる覚悟と

IMG_2095_convert_20130616102431.jpg

久しぶりに、病(やまい)のこと。

週末は、半期に1度の大検査祭り@3年半検診。

CT検査が入るので、久々の造影剤。
何度やっても、あのカーーーってする感じが気持ち悪い。
お腹のエコー、血液検査の結果、

「よかったね。なにも異状なしよ!」

開口一番、W先生より。
よかった。本当によかった。

メモとして、最近の体調のことを残しておこう。
相変わらず、ホルモン治療は継続中。
それに伴う「更年期障害症状」も、
運が良いのか、気がついていないのか、重篤な症状はない。
目のちらつき(これは病院に行こうかと思う)、
白髪(加齢のせいもあるだろうけど、以前と比べると倍増した)、
膝の痛み(単なる運動不足)・・・ぐらいかな。
頭痛やだるいときもあるけれどサクッと寝るし、
月に1〜2回整体に通っているせいか、
肩こりや腰痛も気にならなくなった。
ホットフラッシュもほとんど感じないし、
困ったことは、やや太り気味(自業自得)なぐらいか。
肌の調子もいいし、顔色もいいし、
肝臓や中性脂肪など血液の数値も完璧。
・・・おそらく、優秀がつくほど健康。

最近の様子ったら、ブログでもお分かりのように、
公私ともに、すごく忙しい。
「無茶せんごとよ」と言われたりもするけれど、
それはそれで生きるハリにも繋がっている。

忙しさの感じ方も病気以前のそれとは明らかに違う。
「必要なものを選んでいる」自覚があり、
すべて納得済みなので、精神的ストレスはない。
肉体的疲労はあるけれども、それはそれで清々しい。

皮肉、なのか、気づき、なのか、
「死に目」を体感したからこそ、
(潜在的、無意識的なそれを含め)生命エネルギーの活性を感じる。
純粋に生きたいし、生きているのが楽しいと思う。
思えるようになったというのが正解か。

なんでもかんでも手に入れようとしないこと、
得ないことを怖いと思わなくなったことで、
むやみやたらな不安から解放された。
良くも悪くも気が抜けて、ラクになった。

がんは自己免疫疾患というけれど、
たしかに、あんなに自分を責め続けていれば、
病気にもなるだろうよ・・・と思う。
外的ストレスというより、内的ストレス。

死ぬ覚悟と同じく、生きる覚悟もできた。
少々では、揺らがない自信がある。
病気になってよかったとは相変わらず思わないけれど、
あの強大なマイナスエネルギーのおかげで、
プラスエネルギーを得ることができた。
現段階では相殺されて「±0」。
道半ばだけど、それはそれで評価したい。

2009年12月1日。
この日から、私はリセットされてたんだな。
試練、試練の連続で、一筋縄ではいかないけれど、
良い方向に向いている、向かせられている、
そう信じられている今の、この瞬間に感謝したい。
支えてくれる人々に、そして自分にも。


IMG_2096_convert_20130616102448.jpg

そんでもって、ひゃっ!!!な金額。
・・・生きるのには、お金がいります。泣





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア