「食べにくい肉」が好き

P4170375_convert_20130422164108.jpg

「食べやすい肉」より、
「食べにくい肉」が好きです。

モツやハツ、レバーなどの内臓系、
アキレスやスジ、軟骨などの骨筋肉系、
ラムやイノシシ、ジビエなど獣系・・・じゅるるっ。

「食べにくい肉」では、初級クラスであろう豚軟骨。
沖縄のソーキみたく大きいのは扱いにくいけれど、
スーパーなどで売ってある小さな豚軟骨は値段も安いし、
※(面倒臭そうで敬遠されるのか)大抵、割引されている
煮崩れしにくいし、味も染みやすく、調理しやすくてよいのです。

ということで、圧力釜ひとつでできる
豚軟骨とコンニャクの煮たの。

ポイントなんぞないに等しいけれど、
脂と臭みを取るために、10〜15分ぐらい下ゆでをすることかしらん。
汚れやアクをキレイにして、酒ときび砂糖、白だし、唐辛子、
あればネギや野菜の端っこを入れて、煮ればヨロシ。
ご飯のおかずというより、酒のあてだけれども・・・。

角煮ほど脂の様子に気を配らなくてよいし、
コンニャクで嵩ましした分、食べ応えもあります。
柚子胡椒をお忘れなく。これがなくっちゃ始まらないぜい。
もちろん、練り辛子でもいいと思うけれど。
味を甘辛くして、コンニャクを小さく切れば、
丼でもよいんじゃないでしょうか。
豚軟骨がポリポリして、おいしゅうおまっせ。

「手間暇かけて作りました〜〜」な、
重たい風情を出してくれるので、
恩着せがましく食卓に出せるのもいいです。


以上、最近はまっているコテサキ料理でした。


<追伸>

福岡ローカルの朝の番組「アサデス」で、
HKBの指原ちゃんの料理コーナーがあるんですが、
(まったくスタジオに来ないし、
 「一体、何本撮りだよ!」とツッコミどころ満点ですが)

牛モツと根菜の味噌煮込み →動画アリ

カブのペペロンチーノ風 →動画アリ

など、簡単でおいしく(でないとさっしーが出来ない)、
かつ、ヘンテコな料理(さっしーが好きな内臓とか)ばかりで、
楽しみに見ています。そして、たいがい作っています。
コージー先生のお店に行きたい!





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

noda | URL | 2013.04.23 09:48 | Edit
簡単にできるっていうけど、ちゃんと手間かけてると思うよ~。
えらい!!

私、下茹でとか、アクとりとか、ほとんどしないもんなぁ。
↑レベル低い?^^;

カナ | URL | 2013.04.23 15:56
>nodaさん

ははは。
下ゆでって、本気で「茹でただけ」ですからね。
原稿書くのに飽きた時など、やってみてください。
それすら面倒であれば、
塩や醤油やごま油とかを、ちょっと上等にしましょう。
作るより早道。ww
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア