割とシアワセ

DSCN7717_convert_20130323122642.jpg
(ね)子はかすがい。

「最高の離婚」の最終回、やっと見た。

号泣。

共感というより、もはや8割がたドキュメントなので、
身につまされるというか、客観視できるというか、
反省というか、思い出せてよかったというか、
いうか、いうか、ああ、だよね、だよね、と。

<後日談>
遊びに来た友人の彼氏に、
「瑛太の役、ダンナとそっくりやったね」
と、第三者も認めるあんな感じ。
「そして、オノマチ、あんたそのもの・・・」
むむむむ〜。

**

「結婚っていいですか?」

など、質問をぶつけられるたび、
「うん、最高!!」と弾けた返しができなかった。
結婚願望が薄かったのもあるし、大恋愛の末のどうこうでもないし、
なんとな〜く、もや〜っと・・・なりゆき?たまたま?
「べつに・・・」など、歯切れが悪すぎるったらありゃしない。

結婚する前は、恋愛至上主義的な性質
および行動こそが「此即我也」であり、
毎日がデタラメだった(よく言えばドラマティック)。
なんとな〜く、もや〜っと・・・なんて、我ながら信じられない。
でも、信じられないこと、想像もできないことが、
起こるから、結婚って、人生って、すごいなぁと思う。
なりゆき?たまたま?も、運命なのだね。

ということで、私が散らかしたものはダンナが片付け、
ダンナの交渉ベタな部分は「まかせとけ!」と私が立ち向かい、
アホだの、馬鹿だの言い合い、壁に穴をあけつつも、11年一緒にいる。

今後、どういう風になるんだろうかね。

そういう意味で、

「結婚、悪かぁないよ」

と、今ではサクッと言えるかな。
いろいろいろいろいろいろ問題はあるんだけれども、
これも運命だとうけとめ、しみじみ暮らしてゆきたいと思う。

地味すぎるけど、不幸ではない。
うん、割とシアワセだ。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

Comment

ふみまる | URL | 2013.03.23 19:18
割とシアワセとってもわかる
結婚て生活なのよね
で15年が経っていた
JOHN | URL | 2013.03.23 21:57
カナさん、「割としあわせ」って悪くない。
いや、むしろ、いいね。
日常はドラマチックじゃくたびれるから(笑)
結婚、いいか悪いかはおいといて、
一度くらいしてみてもいいもんだよね、
と思う20年目のワタクシでした。
MIKI | URL | 2013.03.25 11:09
ドラマずっと観てました。はっさくとマチルダが戻ってきたとこでたくさん泣きました。
いいドラマだったですよ。ただ、夫に勧めることはできないのね。女目線のドラマだよ。
私、付き合いたての夫とオシャレなレストラン行って、日替わりニューの”本日のパスタ”、、、これを夫が”ニッポンのパスタ”って云ったときに死ぬほど彼を嫌いになりました。すかさず”ニッポンのって、和風かい(笑)。”って云った私はとても素敵だと当時は思ったものです。
でもね、あのドラマじゃないけど、思い出なんだろうな。
夫は”北海道のどこに行ってもキミのことを思い出しちゃう”って云います。そう、私も同じ。
んん、、、今、しあわせを味わえてるんなら、このままの関係を続けてみては、って矜持するドラマだったのかな。”最高の離婚”ってタイトルが、別れて初めて相手がなくてはならない存在に気づくって感じのように感じます。

>割とシアワセだ。
コレ、、、これこそすごく幸せ。
カナ | URL | 2013.03.27 11:14
>ふみまるさん

ついつい、華々しいシアワセを期待してしまいますが、
そんな日なんて、1/365のこと。
その他の364/365のフツーの生活に感謝しなきゃですね。
15年、20年・・・ボチボチ継続で。
カナ | URL | 2013.03.27 11:20
>JOHNさん

あくまで、後付の自己肯定にすぎないのかもしれないけれど、
(自分が考えていた以上に)時間の既成事実って、
じわ〜っと効いてくるソレを感じます。
やはり、小娘時代には分からないものだし、
新たな発見でもありますね。
これを二度やるのは、いささかしんどいので、
夫婦仲良くしときましょう。笑
カナ | URL | 2013.03.27 11:41
>MIKIさん

マチルダとはっさくのシーンでしょ〜。
「猫が逃げる」って一大事だよね。

まさに紆余曲折あったと思うし、
知らない間に、いろいろ乗り越えてきているわけでね・・・。
急に嫌いになる瞬間、あったあった。笑

シアワセって打ち上げ花火みたいな盛大なものをイメージするけど、
実際は、ちまちまふわふわ積もる雪のようなもので、
溶けては消え、また積もり・・・そういうサイクル(経過)が、
後に意味を含んでくるというかさ〜。

>別れて初めて相手がなくてはならない存在に気づくって感じ

そんな感じだね。
良くも悪くも諦念に達した先に、さて何が見えるのか・・・。
精神的な離婚を繰り返しながら、結婚は続いてゆくんだろうね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア