生は木で、死は根っこ

21077601_1456754444405064_8770824289141105410_n.jpg


週末は、曾祖母の50回忌&祖父の13回忌にて帰郷。
親戚に会う機会もそうそうないので、我が家のルーツを
それぞれの記憶で振り返ろうとなった。

まぁ、由緒もなければ、伝統もないお家柄ゆえ、
なんの記述も残っていないわけで、みんながみんな、
「よー、わからんとさね…」であるのは仕方なし。
古いアルバムを引っ張り出してきて、
曖昧な記憶を辿りながら、それぞれの話をするわけだが、
戦時中の話は、知らないことばかりだった。

「じいちゃんは、戦死者を引き取りに行く担当だったらしく、
 たまたま通りかかった広島の電車の中で被爆したらしい」

「母方のじいちゃんは、終戦間近に召集され、
 鹿児島の基地(知覧)に向かっている途中で終戦を迎えた」

わざわざ、そのタイミングで…私のルーツここにあり感満点。
ぎりぎりのところをくぐり抜けた「運」から繋がれた「命」だ。

この日、法事の席でご住職がおっしゃっていたのだが、

「生と死を上下に重ねると、“一”の部分が重なります。
 生を一本の木と例えるなら、死は根っこなのです。
 代々の命を受け継ぎ、今のあなたが有るんですよ」

ご供養の意味とは、そういった先人に対して感謝すること、
こうやって思い出すだけでもいいのだと。
また、今この瞬間ですら、いつかは語り継がれる大切な思い出となる。

残念ながら、私も弟も子どもがいないので、
生の木を絶やすことになりそうだが、その瞬間までは、
根っこを支えるご先祖様の分まで、しっかり生きていきたいと思う。

    **

まさに、これが先祖代々の伝統なのか、
戦前戦後でありながらも、写真が多いこと!多いこと!
白黒、セピア、色ハゲしていて不明瞭な部分は多々あるが、
すまし顔の集合写真、普段の何気ない暮らしのひとこま、
祖父も祖母も若く(上記は結婚式の写真)、
父も母も叔父も叔母ももちろん幼いが、すべてに面影がある。

それでもって、祖父母の晩年の写真を見ると、
よー、旅行してること!
あっちでワイワイ、こっちでワイワイ、
プラス、現在の父母もその傾向を受け継ぎ、
なかなかのパリピっぷりだ。
私が「鉄砲玉」なのも無理はない。
だってDNAには逆らえないもの。

本日、月曜日にて、パソコン持参で実家で
仕事をしたりしているのだが、父母と叔父叔母は
「ごめん、今から大分にお出かけしてくるけん」
と、早々に出かけてしまった。うそーん。


・・・さ、福岡帰ろうかな。



21106491_1456754274405081_3943278758438302785_n.jpg 

父は今でいうところの「塩顔」・・・時代が早すぎた模様。


21077731_1456754151071760_181078996657225426_n.jpg 

「この頃から、幅が3倍になった」と母。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

アウトドア<インドア

syugei.jpg 


山の日という新たな祝日を3日前まで知らず、
「金曜日まで仕事」と思っていたが・・・ああああっ!
仕事仲間も働きものばかりゆえ(笑)
休日に気付いておらず、クライアントに電話したり、
締切を前倒ししたり、バタバタであった。
もちろん、私も原稿アップが1日早まり、
木曜日までワタワタ・・・3年カレンダーを恨む。

でも、その甲斐あって、
ヤッホー、お休み!

山の日にちなんで・・・ってわけでもないが、
近所の油山でトレイル練習。
頂上めがけて走る・・・といいたいところだが、
ほぼほぼ歩き。やはり、山道は辛い。
で、無理くり付き合わされた夫は「もう、死ぬ」と
瀕死の状態であったが、なんとか無事に下山できた。

そして今日は夫は休日出勤とのこと。

山に行こうか・・・と友人を誘ったけれど
仕事や旅行ということで、つかまらず。
ならば、思う存分インドアじゃ!と久々にミシンを出してみる。
なんでもちょっかいを出さねば気が済まない
ムロミン(ネコ2)の執拗な攻撃をかわしながら、ダダダダダダッッ。
月末のイベント出品用の入れ物をいくつか作った。

そして、わかったこと。

アウトドア<インドア

外を駆け回るのもいいが、やっぱりこっちが性にあっている。
よくよく思えば、子どもの頃からこんな感じだったな。
ぶわーっと自転車で遠出したかと思うと、
My手芸箱をひっぱり出してきてマスコットを何十個も作ってみたり、
海水浴場の岩場から飛び込んで泳ぎたおしてたかと思うと、
段ボールを駆使してシルバニアファミリーの家を作ったり、
アウトドアの振り戻し的にインドアに没頭するきらいがある。

材料がなくなってしまったので、今日は終了。
グレープフルーツチューハイをシュパッと開けつつ、
久々の休日を満喫しよう。あー、幸せ。

つーことで、明日は山だ!


****

nishitetsu_1.png

nishitetsu_2.png  

8月25日(金)に天神ソラリアステージM2Fにあつ
にしてつ住まいのギャラリー 天神サロンで
開催されるイベントに参加します。
お時間あるかた、ぜひお立ち寄りくださいね。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

それは夏のせい・・・じゃなく、RO・U・KA

miyajidake.jpg


福津市の宮地嶽神社。

航空会社のCMで嵐がやってきたことで、
一時は全国から大勢の人々がやってきて大変だったようだが、
さすがに真夏のお昼に訪れる人はまばら。
私も夏休みで〜と言いたいところだが、
取材の合間の時間潰し・・・いやいや、行ってみたかったの。
梅が枝餅ならぬ松ヶ枝餅屋のおばちゃんによれば、

「今は『光の道』っていよるけど、
 ちょっと前までは『潮風の道』やったとよ(笑)」

なるほど、大人の事情。

毎年のことだが、お盆前は仕事が忙しく(あ!言っちゃった)、
さらに連日の暑さも手伝って、とにかくボンヤリしている。
滅多にしないブッキングや日時間違い(昨日はコンサートをすっぽかした)、
くだらないケアレスミスを連発してしまい、
「いよいよ、やばいぞ」と本気で心配になってきた。

暑さや多忙もあるんだろうが、
すんなりやれていたことに時間がかかったり、
かなり意識しておかないと忘れたり、これまで通りで見積もると、
うおおおっっ!!となることがしばしば。

そういや、1つ違いの友人が、

「もうさー、気がつけば寝てるとー。
 布団たどり着かず、ソファーや机で寝落ちしてるんよ。
 30代のことはそんなことなかった。
 40代になって急激に増えた!」

うん、私もコレと同じだな。It's RO・U・KA!

目の前のことを一個一個片付けよう。
原稿仕上げないとお盆休みは来ないぞ。私。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア