言い訳をしたかっただけ…

neko_convert_20170131183122.jpg 


自己評価が著しく低い(とハタから言われる)私だが、
比較的(と余計な言葉を挟むけれど)使える能力だと
思っていることは、

同時進行、よろこんで!

かつては6つ、最近では5つ(加齢による脳の劣化)のことを
一緒くたに進行していて(あくまでイメージ)、
比較的(また使った)混乱もなく、
各々のパーティションが勝手に動いている(あくまでイメージ)。
まぁ、世の中には6つや5つなんてショボいこと言わず、
10や20や100ぐらい同時進行している人もいるだろうが、
一般市民にふりかかる用事なんてそんなにないし…ねぇ。

そんなこんなで、スケジュールやタスク表、
やること付箋(いますよね、周囲に一人は)などの
お世話にならずに過ごしてきたが、
最近どうも、どうも…おかしい。

只今、原稿書きシーズンまっただ中。
ただひたすら、パソコンをパチパチしている。
もちろん、その間に見積もり作ったり、
取材の工程確認したり、デザインのチェックをしたり、
友だちとLINEしたり(これは余計)、
やばい!と原稿書きに戻ったりしている

…が、今のところ丸々2日続いている。
おそらく明日も明後日もこんな感じだろう。

その間、一歩も外に出ることもなく(寒い)
お風呂に入ることもなく(寒い)、
着替えることもなく(寒い)、
猫を膝に載せたまま(重い)
昨日と今日がつながっている。

「集中力が切れちゃうんだよね〜」

などと、遅く帰ってきたダンナさんに言い訳したものの、
さすがに今日あたりお風呂ぐらい入らないと怒られそう…。

と、ここまで書いてハッキリわかったが、
同時進行が得意・不得意云々ではなく、
単にお風呂に入りたくない(寒い)、
便乗して言うと、マラソンの練習をしたくない!
(これがかなりの心労になっている)
という、単なるズボラと怠慢の言い訳が
したかっただけなのである。

ということで、やたらと(カッコ書き)の多い
駄文を書き散らし、今日も終わろうとしている。
せめて、お風呂に入りたいと思う。


やばいぞ、東京マラソン。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

マーブルパンに泣く。


IMG_3441.jpg 


かねがね、ここにも書いているけれど、
「ストレスを溜めない」ではなく、
「ストレスを解消(スルー)する」ことが、
健やかに生きてゆく、最大の術だと思っている。

いい大人だもの、泣くほど辛いことは減ったけれど、
まぁ、泣かないためにもやらなきゃいけないこと、
我慢しなきゃいけないこと、やりくりしなきゃいけないことが
それ相応にある。自分だけに限らず、おそらく全人類に。

ということで、泣くほど嬉しいこともそうそうないけれど、
まぁ、泣くほど嬉しいことに遭遇するべくやらなきゃいけないこと、
努力しなきゃいけないこと、越えなければいけないことが
それ相応にある。自分だけに限らず、おそらく全人類に。

物事の善し悪しはあるが、
その善し悪しを決めるのは自分。
なるべくならば、善し悪しの比率を、
8:2ないし、9:1あたりにもってこれたら、
人生もうけもんである。

自分だけ不幸だと思わない、
自分だけ苦労していると思わない、
自分だけ苦しいと思わない、思わない、思わない…

なんてことを、事故でがっつり遅延してしまった
電車の中で考えていた(見事にその後の取材がずれこみ、
夜に予定していたマラソンの練習会にも行けず…)、
うん、仕方ない。イライラしてもムダなことだ。

若干、凹んだというか、疲れたというか、
そんな時はコレだろう、と、帰りに寄り道して
激辛担々麺で心を鎮めて家路についた。
そうそう、ストレスは解消することが大事なのだ。

今日もこれから取材へでかけることになっている。
連チャンでお疲れ気味なのは否めないので、
せめてもの元気アップ、ストレス解消を込めて、
昨日、取材先の近くで甘めのパンを買ってきたんだった。

朝、ベッドの中で
「今日の朝ご飯は、あのパン食べるんだった」と
その思いだけで起き上がり、真っ先にキッチンに向かうと

ない。

「ここにあったパン、しらん?」

「あ、食べたよ」

「“1つだけ食べて”って付箋しとったろ
 (2つ入。絶対食べられると思って、昨夜付箋を貼った)」

「全部の中で(たしかに3種類あった)1つと思った」

「む゛ーーーーーーん゛!!」

些細なことなんてこたぁ十も承知だが、
下を向いて口がきけないほど元気がなくなった。
食べ物でもめるのなんて、醜いことだと分かっているし、
それぐらいいいじゃないかというのも分かる。
ダンナさんも悪くない。たぶん。
(悪かったのは私の書き方だ!実に悔やまれる)。

でも、でも、でも、でも
ああ、マーブルパン泣。

精進が足りないようだ。
それでは、行ってきます…。
今日もがんばります…。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

ダウンジャケット問題について。

IMG_3360.jpg


昨年の福岡マラソンの際、
わちゃわちゃしていた隙に、ダウンジャケットをなくした。

ブラックホール キャンペーン、開催中!

ユニクロのものだし、高価なものでもないので、
「仕方ないな、諦めて買おう」もアリなのだが、
ダウンジャケットって、とにかくかさばる。
日本の狭小住宅にとって、かなりの強敵。

なんだかんだ暖かい九州に住む以上(今日は雪が降っているが)、
「どうしても必要か?」と問われたら、
「いや、別にいらん」と即答するだろう。
ヒートテックにセーター、コートで十分だ。

前述にてブラックホールなんちゃら…などと書いたけれど、
もちろん、そんな宇宙的なものが実在するわけもなく、
応援グッズのビニール袋の中から発見された。

「お、こんなところに!」と喜んだのもつかの間、
「なぜ、今なんだ!」とPCにダッシュ!

なくして2カ月ほどたった、それこそ新年早々、
「もう、諦めよう」とネットで注文したばかり。
「キャンセルできないかな!」と注文メールを開いた瞬間、
「発送しました」のメールが届いた。なんてこったい。

th_omikuji.jpg 
2017年のおみくじ。大吉。
「失物・・・静かに落ち着いて探せ」

神様のおっしゃる通り、落ち着いた頃に見つかった。
なくなるよりあった方がいいので、お礼は言いたい。でも、

「それさ〜、早くいってよ〜ん」

なんちゃらクラウドサービスの松重豊さんの気分だ。
あと数日早かったら。うううう。

そして、先週の新年会の席で、
学生の時に運動経験のある友人たちとの会話にて

「あの、長いコート着てると
 “なんか強そう”でカッコ良かったよね」

箱根駅伝の選手とかが着ている、
正式名称「ベンチコート」ってやつ。

「高価なものやったし、
 買ってもらえなかったもんね」

現代の部活動(スポーツサークル)に勤しむ若人たちは
大人顔負けのお金のかかった出で立ちだが、
私たちの時代は、遠征でも学校指定ジャージだったし、
上級生になった頃、チームジャージ(ジャケットなどなし)が
関の山だった。

その翌日、近所のイオンをぶらついていると、
特価のコーナーでコレを発見!

IMG_3303.jpg
驚異の80%オフ!果たして本物なんだろうか・・・。

「(昨日の今日だし)これは呼ばれているにちがいない。
 買いでしょ!」

運動部垂涎のベンチコートを連れて帰った。
(格安だけど)これも大人の特権だ。
次の大会に着ていこう。東京マラソンもあるし。

ということで、

元々あった3着
   +
発見された1着
   
新たに2着

となり、一気に総体積は200%に成長。
クローゼットどころか、床に散乱している状態で、
新たに仲間入りしたベンチコートが、
これまたかなり場所をとる。
只今、寝室の面積の30%をダウンジャケットが占めている。

床に並べて、う〜〜〜ん、と頭を悩ませているが、
このモコモコの山に恐れをなして、
チョロマも近づけない始末。

「どうしたもんじゃろの〜」

するとダンナがひとこと、

「たためばいいじゃん」

はっ!たたむという発想が抜け落ちていた。
普段、着っぱなし、脱ぎっぱなしゆえの発想の欠如。
正直「また着るのに面倒くさいな」と思いつつも
背に腹は代えられないので3つはたたんでみたものの、
やっぱり、まだクローゼットには収まらない。

「どうしたもんじゃろの〜」

雪国の人はどうしているんだろう、ダウンジャケット。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア