目に見えぬ敵との戦い

IMG_7920_convert_20160617072724.jpg


「消臭ビーズが“死ぬんですよ」

取引先の女性と車中での会話。

「無頓着でやばいんですよね〜」

「それが私、逆にやばいんですよ…」

やばい、やばい、といい大人が連呼しているのは
ちょいと置いておいて、とにかく彼女の「やばい」は、

THE 神経質

ホコリというホコリが気になって、
常に掃除機をかけたり、拭いたり、磨いたり、
家具やカーテンなどは基本オーダー。
1mm単位でピシャッと合わないと気持ちわるいそうで、
最近では変形したものや円形のものもダメ
(角がピシャッとそろわないから)。

ウエットティッシュでは物足らず、
99.9…%除菌シートが必需品。
「もはやスースーしないと拭いた気がしない」
ホテルや社用車など、共有物(スペース)は
まず掃除&除菌からはじまる。

目に見えない菌が、もはや彼女の敵なのだ。

冒頭の一言は、会社でのひとこま。
もちろん、いち会社員として、いち人間として
他人の行動にとやかく言わない、言えないので、

「自分と同僚の机の間に、
 透明のガラスの花瓶(□の容器)を
 いくつか並べて、その中に
 キラキラビーズを入れてるんです。
 周りからはオブジェと思われているようですが、
 実は消臭ビーズ…なんです。
 で、その消臭ビーズの持ち時間は、
 メーカー曰く90日らしいんですが、
 会社の机に置いておくと、
 みるみるうちに小さくなって、
 あっという間に“死んじゃう”んですよ!!」

最近では、その花瓶(□の容器)が
1つ増え、2つ増えと増加傾向にあり、

「できれば、前面、両サイドを
 それで囲みたいんですけどね」

自分の周りの空気は、
クリーンでいたい…とのこと。

ホコリまみれ、要らないものだらけ、
それこそちょっと前に、
「除菌シートってどのタイミングで
 使えばいいとかいなー」
思ったまま存在を忘れ、
アルコールが抜けてパリパリになった
パックを捨てたんだった。

自分でも心配になるほど、
たいていのことが気にならないので、
公園の水はもちろん川の水でも飲めるし、
床に転がって寝ることもできる。
電車のつり革も「汚いな〜」とは思えど、
「ま、自分も汚いか〜」で終了。

「いやね、もう病気なんですよ…。
 年々ひどくなっている気がします」

人の数だけ悩みがあるのだな。
足して2で割ることができればいいのに…。

ということで、私は彼女のようには
絶対に生きられないので(間違いなく発狂する)、
あらゆる菌という菌と共存し、
そして、菌のごとくたくましく生きようと決めた。
彼女の敵になってしまうが仕方ない。
打倒、消臭ビーズだ。

大きなお世話だと思うが、
生きてゆくの大変やな…。

私、けっこう、
幸せかもしれなーい。←すでに菌のたくましさを発揮




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

オンナはつらいよ。

th_IMG_7116_20160608162759a07.jpg


ここでも何度も書いたけれど、
私はかなり重症のズボラ人間だと思う。
いや、ズボラ人間だ。断言しよう。
口癖は「だるい、面倒くさい、もういやー」、
部屋も散らかり放題(スーツケースが未だそのまま…)、
借金こそしないもののお金の管理もダメダメ、
酔っぱらって床に寝てるのも日常茶飯事…などなど、
自己啓発系の人にぶん殴られそうな言葉と行動を
ざっと42年ほど続けている。

先日、パリに一緒に行ったAちゃん。
かねてから、しっかりしてるな〜と
思っていたけれど、この度、寝食を共にしてみて、

うん、すごくちゃんとしていた!

「このパック使っていいからねー」
「スリミング剤もどうぞー」
「リファも持ってきたー」
「この美容液おすすめよー」

きちんと湯船に湯を張り、良い香りの入浴剤を入れ、
マッサージソルトだとか、上等そうなオーガニックの
ヘアオイルだとか、とにかく「お手入れ」が完璧。

一方、私ときたら、備え付けのシャンプーで
ちゃちゃちゃと洗髪し、石けんでテキトウに体を撫で、
シャーッとシャワーを浴びて完了。所要時間10分。

Aちゃんはお風呂からあがったあとも、
ストレッチをやったり、パックや乾燥予防のオイル、
翌日むくまないようにとメディキュット…などなど、
女性誌の美容特集のモデルになれるんじゃなかろうかと
思うほど。もはや、感動するレベルだ。

一方、私ときたら、
その横で化粧水(韓国でもらった試供品)バシャバシャ、
テキトウにオイルと乳液ぬって終了。
もちろん、ストレッチなどするはずもなく、
缶ビール飲みながら寝落ち…。
そういえば、Aちゃんが私より先に寝るの、見てないぞ!

「Aちゃん、肌や髪がきれいでいいなー」

などと軽々しく言ってたけれど、
そこには、時間と手間とお金がかかっているわけで、
すべてを怠っている私が同じ状態を望むのは、
お門違いもいいところ。こりゃ、ダメだ。

男性が女性におごってあげなければならない理由として、
女性が常に美しくあるには、
それだけ維持費(美容、衣服など)がかかるから、
男性諸君、ちょっと補完してね、ってなソレがある。

だとしたら、

Aちゃんには、それこそフランス料理のフルコースを、
私は…う〜ん、うどん一杯ぐらいか。
実際の行動を目の当たりにして、
もはや、うどんですら
もらいすぎのような気がしてきた。

私も「Aちゃんを見習い、女子力高めよう!」と思い立ち、
「ならば、これや!」と買い求めたのが、
diptyqueのフレグランス(上記写真)いろいろ。

「いろいろなケアはもう無理なんで、
 せめてイイ匂いでごまかせたら…」

この他にも

th_IMG_7125.jpg
JO MALONE 2本あるのは英語力がなく断れなかったせい。

をはじめ、普段使ったこともない、
マッサージソルトやビーリングジェル、
Aちゃん&Mちゃんオススメの高級美容オイルなど、
「金で解決じゃー」と男気を遺憾なく発揮し、
「女子度高めな品々」を買いあさってきた。

ということで、旅から戻った私は、
女子力を(上辺だけでも)上げるべく、
シュシュシャシャやっているんだが、

「なんか、香水きついっちゃない!」
「お風呂がヌラヌラする!(ボディクリームのせい)」

と、あからさまにダンナから嫌がられている。


ああ、オンナはつらいよ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

ごめんねー、ありがとー、シアワセー。

IMG_4827_convert_20160602104044.jpg

人ん家の旅行の話と、子どもの話と、
ペットの話は、9割8分おもしろくない…が、
話している(書いている)本人は、
楽しくって仕方ない。

面白くない旅日記(しかも頓挫)の後に続き、
我が家のペット、チョロマちゃんの話。

やや個性的な風貌ではあるが、
至って普通三毛猫。メス。
東北の震災の頃、我が家にやってきたので、
当時推定1才だったから、6才ぐらいということになる。
粗相もせず、悪食でもなく、家を荒らしたりもしない。
よほど飼い主の方がタチが悪い。

毛まみれ承知でモフモフのお腹に顔をあて
すーっと息を吸い込むと、
乾いた稲穂のような、懐かしくもあたたかい、
とってもおだやかな匂いがする。
その瞬間、何かがほどける。
感覚よりも強い、実感と言い切ってもよい
物理的変化がおこるのだ。
眉間の横で、頭の後ろで、みぞおちの奥で、
ギュッと硬くなった塊が、
ぼわんと膨らんで、ストンと抜け落ちる。
鼻の通りが良くなるのと同じで、
体全体に空気が通っていく、そんな感じだ。

ギュッと引き締められる力が、
世に言う「ストレス」といわれるものだと思う。
イライラしたり、ケンケンしたり、キリキリしたり、
(自分にとって得することなんてひとつもないし…)
昔に比べるとずいぶんしなくなったけれども、
理性では処理できない感情のクズみたいなものが、
じわっと溜まっているんだろう。
目に見えない心のホコリ、ってやつ。
こりゃ、さすがのダイソンでも吸い込めない。

ひとしきり、匂いをかいだり、
息をぶーっと吹きかけてみたり、
肉球をモニョモニョしたり、
チョロマが寛大なことをいいことに、
やりたい放題やっている。

チョロマにとっては迷惑千万な飼い主だと思うが、
これも「チョロマの仕事(役割)」ということで、
どうか許してほしい。おやつ、はずむから。

ごめんねーと思うと同時に、
ありがとーと思う。
そして、シアワセだなーと思う。

今日もがんばれそうな気がする。
うん、がんばれるよ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア