いい匂いがする人

savon.jpg


この頃、気に入ってシュッシュしているボディコロン。
SAVONの名前のごとく、すごくSAVON(石けん)の香りがいい。
最近は怠慢して香水をつけていなかったけれど、
多少なりともいい香りの方が女性らしかろうし、感じもよかろう。
ま、ボディコロンなんですぐ香りが飛んじゃうけどね。

shiro サボン ボディコロン
※LAURELだったけど、最近名前がかわったらしい。
福岡PARCOの新館地下の店舗で購入。お手頃価格。

そういえば先日、友人に言われて嬉しかった言葉があった。

「あなた(つるんでいる友人含む)たちからは、“いい匂い”がする」

初めは「柔軟剤とかの香りかいな?」など、単純に受け止めたのだが、
どうやらそうではないらしい。彼女いわく、

「いい雰囲気というか、すっと寄って行きたくなるというか、
 一緒にいたらなんか良いことありそうな、そんな感じがするっちゃんね」

もーっ、本当にありがたいお言葉をありがとう。
視覚的なものではなく、目に見えない部分を見つけて(感じて)、
しかも、明確に言語として伝えてくれるなんて!

お返しに、ではないけれど、そういう彼女もそんな感じだ。
常に周りには人がいっぱいで、いつもその中心でニコニコしている。
いい匂い……というより、いいパワー。はるかに強力。
そんな彼女に言ってもらえたのも、これまたうれしさ100倍だ。

たいした自覚はないのだが、私は行く先々で、
「あなた、霊感あるでしょ」と言われる。最近だけでも3回……。
背後に何か見えるとか、念力が使えるとか、どうもその類ではなく、
その方面の人にいわせると「受け気質」があるそうな。

これだったら、わからんでもない。
相性の良くない場所に行くと高熱が出たり
(一時期はマリノアに行くと必ず熱を出していた)、
神社や仏閣などでも頭がぐらんぐらんする時がある。
そして一番は、人。ごくごくたまにだけれども、
その人が発する気(得てして良くない。邪気というのか)を
受けるようで、心のアラームは鳴り響くわ、熱がでるわ、
体調が急降下する。もちろん、なんの根拠もないし、
面と向かって言えるわけけもないので、
「相性が合わないんだな」と認め、なるべく近づかないようにするしかない。
横で見ているダンナからは「また、呪い!」と気味悪がられるが、
もう、どうしようもないので付き合っていくしかない。

これまた、私なんかより強力な霊感を持つ友人が、
「最近ろくなことがない。どうも気が落ちているわ〜」とぼやいていた。
「それこそパワーストーンでもつけとかないかんのやない」と冗談で言ったら、
「いや、マジでつけてるよ。ほら」とブレスレットをバッグから取り出した。
「へ〜、かわいいね〜」と手に取った瞬間、モゾモゾモゾモゾモゾ……。
低周波治療器ぐらいのチリチリした刺激を手のひらを感じる。
「ぎゃっ!」すかさず友人に返したものも、二人して、
「やっぱり、邪気をすってくれてるっちゃろうね……」と合点がいった。
私も買おうかな……パワーストーン。

ということで、すっかり話は横道に逸れ、
やばい風情満点の内容になってしまった。
ということで「変わった人」と思われないよう、
まずは実際に良い匂いを漂わせ、心象を良くしようと思う。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

福岡マラソン2015

th_福岡マラソン


11月8日(日)、福岡マラソン2015に参加した。

SNSでは散々!書き散らかしているので、
知人、友人のみなさんは、もうスルーしていただきたい。
それこそ、うちの両親より「真面目に書いてもらわんと困る」と
言われていたので、こちらにも記すことにする。

8日の天気予報はずーーーーっと雨。
曇り時々雨になっただの、雨時々曇りになっただの、
雷なったらどうするの!だの、雨用の対策グッズを用意しなきゃだの、
「あー、12000人の日頃の行いが悪かったんだろうねー」と、
雨確定の体で準備をしてきた。

そして当日。おや?おや?曇りどころか青空が……。
去年の福岡マラソン、4月のさが桜マラソンの時とまったく同じやん。
もしかしてもしかすると思い、日焼け対策を万全にしておいて正解だった。
毎度のことながら、物事がすーっと進んだためしがない。やれやれ。

ということで、今年はDブロックよりスタート。
去年より少し前ではあるけれど、測定地点まで時間がかかる。
今回はラン仲間のHさんと一緒にゴールを目指す。
キロ6分ペースでとにかく30kmまで行くのが今回の目標。

ちょうど20km地点あたりに、父と母の姿発見!
見つけた瞬間、ぶんっとターボがかかるかのごとく、
足が軽くなるのを感じる。
「応援なんて意味あるとかいな〜」なんて学生の時は
斜に構えていたけれど、体感として意味があるのが分かった。
あきらかに脳に何かしらの刺激がいき、身体に影響を及ぼしている。
これは、仲間たちの応援しかり、沿道の応援もしかり、
必要不可欠なものであることがよくわかった。

中盤から、うっすら晴れではなく、見事なる晴天へ。
気温も11月ではめずらしい27.9度まで上昇。
目標だったペースも乱れだし、あーこのまま落ちてゆくかと思ったが、
給水ごとに頭から水をかぶり、暑いのは気のせい……だとか、
途中ビール看板を観て、あー、終わったら飲むぞーだとか、
松岡修三の「できる〜、できる〜、君ならできる〜」を歌ったりだとか、
だましだまししながら、なんとか残すところ3kmとなった。

するとどうでしょう。
さが桜の時に経験した「脚に羽が生える感覚」がキターーーーッ!
世に言う「ランナーズハイ」の一種だと思うが、
脚の付け根がぐんと開いてストライドが1.5倍になり、
ズンズンズンだった足音が、ターンターンターンに変わった。
後でタイムをチェックしたら、実際のタイムもギュンと
速くなっているのでどうやら気のせいではないようだ。

どうしても抜きたかった小さい女性もとらえたし、
ワンピースの仮装のおっちゃんも抜けた。あー気分がいい。
そしてラスト、仲間の大応援団の前を元気に走り抜き、ゴール。
去年は涙涙だったが、今年はやったー!と笑顔でフィニッシュ。

記録 4時間22分55秒
ネット 4時間20分01秒
種目順位 29位
総合順位 171位

去年の福岡マラソンのネットタイムは5時間31分1秒、
さが桜のネットタイムで4時間46分53秒だったので、自己ベスト更新。
去年は体調が万全ではなかったが1時間10分の短縮、
さが桜からは27分短縮できた。
天候が安定していれば……のたらればもよぎるが、
やれる限りを出し切った感があるので、とても満足している。

**

ここからは総括になるが、
なんだろう、タイムが速くなったことはもちろん嬉しいけれど、
速くなりたいと自発的に思って真面目に練習に取り組んだこと、
その結果として記録がのびたことがうれしかった。
「やった分だけ、返ってきた」それをいい意味で体感できたし、
運動って楽しいじゃないか、走るって気持ちいいじゃないかと、
41年生きてきて初めて感じることができた。
それって、生きていく上ですごい成果だと思う。

明らかに去年の感覚とは違う。そのブログの最後に、

ということで、ひと区切り。

肩の力も抜けたことだし、さらに楽しい人生を送れるよう、
のんびりゆったり行きたいと、生きたいと思います。
あ、でも、マラソンはもっと速くというより、
楽しく走れるよう精進しますよ。


と書いていた。

一年経った今、きちんと目標達成できてるやん。私。
速くもなったし、笑顔でゴールできた。
何より、楽しく走れるよう精進できたってすごじゃないか。
綿々と続く日々では、その変化に気付かないものだが、
ちょっとずつ、でも確実に、私は進化していた。
諦めないで良かった。自分が少し好きになれそうだ。

もちろん、ここがゴールではない。
遅い→普通になった程度なんで、ここから先が正念場だったりする。
ま、そこはゆったり構えて、楽しく笑顔で走れる程度に頑張ってゆきたい。

練習に付き合ってくれるダンナ、ランサークルのみんな、
応援してくれた友人たち、いつも見守ってくれる父母や兄弟、
本当にありがとう。元気をありがとう。


th_記録








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

とにかく、死なないでおくれよ

IMG_4525_convert_20151102160331.jpg


昨日、お昼ご飯を食べたら眠くなりウトウトしてたら
「お父さんケイタイ」から着信あり。

「今から行ってよかか」

車で2時間もかからない距離ではあるが、
それこそ来週、福岡マラソンの応援に来るとか言っていたし、
なんでまた、そんなに間近くに…。
新米や野菜を持ってくるってことで、母とそろってやってきた。

特別なものを用意する時間もなかったのであり合わせで鍋をし、
思い思いに飲んだり、飲んだりしていた。

夜も更けだし、さぁ寝ようかねとなったとき、
お酒がいい感じにまわった父が、
「ブログ読んで、心配になって顔を見にきた」とポツリ。
それこそ、母もダンナも表にはまったく出さないけれど、
生理=再発するかも、という不安はぬぐえないわけで、
私以上に、私のことを心配してくれている。

「とにかく、死なないでおくれよ」と父。

うん、もちろんよ。しぶとく長生きするから安心して。
自分自身のことは、開き直って考えられるけれど、
周りの人たちは当人じゃないからこそ、余計に不安は募るだろう。
なんだか申し訳ないな…と思う反面、やっぱりうれしかった。
私って愛されてるなと思えることで、寿命が3年は延びた気がする。
いつも明るく励ましてくれている人たちに恩返しをするべく、
今の良い状態をキープしなきゃね。

「元気に走っている姿を見ると涙ん出る」

マラソンコースの地図を広げて、応援ポイントを確認。
父と母の想いに応えるべく、すべての力を出し切って、
42.195kmを駆け抜けたい。そして、笑顔でゴールするぞ!

本当に心配ばかりかけまくる娘だけど、
どうか見守っていてください。
ほんとに、ありがとう。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア