41歳だけど「カッパ」

11912963_674074799390566_1679458594_n.jpg


先日「阿蘇・瀬の本高原マラソン」に参加するため熊本県南小国町へ。
ラン仲間と前泊して(マラソンそっちのけで)徹底的に遊び倒した。

初日、小国町の遊水峡へ。
ラン仲間にとってはおなじみの場所のようだが、私は初めて。
というか、川で遊ぶという発想が私も含めダンナにもないので、
誘われでもしない限り絶対に行かない。

筑後川の源流でなだらかな浅瀬が続く、水遊びには最適な場所。
家族連れが多く、ちびっ子は浮き輪に乗って岩場を滑り降りたり、
パパママは河原でのんびり、とても良いところだ。

私たちも持参したお弁当を食べたり、
飲んだりしつつ、いざ、川遊びへ。

実をいうとここに来るまで、
「この歳で水遊びして楽しいんやろうか……」と
ちょっと冷めた目でみていた。なにせ、平均年齢45歳の団体ですし(苦笑)

海水浴場のモワッとぬるま湯みたいな海水と比べ、
驚くほど冷たく、格段にキレイ。
飲んではいけないだろうけど、少々水を飲んでも大丈夫そう。
良いね、良いね。

カチッ。

自分の中で、何かが覚醒するかのごとくスイッチが入った。
えらく楽しい。買い物より、映画より、ドライブより楽しい!
小さかった頃の夏休みの感覚が一気に蘇ってきた。
田舎育ちゆえ、夏といえば虫獲りに行くか、
川、海、学校のプールで泳ぐしかなく、勉強そっちのけで、
近所の友だちと共に、朝から晩まで興じていたもんな……。

ということで、何度も岩場から滑り降りたり、
流れにはまって溺れかけたり、滝壺に頭から飛び込んだり、
一緒に行った仲間がどん引きするほどのはしゃぎっぷり。

で、ついたあだ名は「カッパ」。

41歳なのに、カッパ……って(-_-)
「育ち」って、こういうとき出ちゃうもんだね。

11950813_674074906057222_463294136_n.jpg
自分でもどうかしてると思うほど、何度もやった岩すべり。

三つ子の魂百までとはよく言ったもので、
幼い頃の記憶や体験って、忘れていてもずっと残っているもの。
滝壺からドボンと飛び込んだ時の水中の風景が、
なんだかとても懐かしかった。

眉毛も消え化粧もドロドロ、よろよろになって宿へ。
案の定、夜遅くまで飲みたおし、翌日の「本番」といえる
マラソン大会の結果は……。
あまりのキツさに途中歩く始末で、う〜ん、残念。

来年はもっと本格的な装備
(浮き輪、ゴーグル、シュノーケル等)で参加しよう。
あ、マラソンも来年こそは、頑張るつもりよ。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

趣味:写真・・・と書いてもよかろうか

th_IMG_0092.jpg


あいかわらず、ワタワタな日々。
お盆スケジュールに振り回され、やっと一息つけそう。

もう、忘れそうだが、8月9日(日曜日)、
Fdさん主催のフォトレッスンに友人Mちゃんと一緒に参加した。

視点採集「博多ぶらぶら」編

写真の撮り方だとか、コンテストに出しましょうみたいな、
いわゆるカルチャーセンターなどの写真教室ではなく、
機材も自由、何をとるも自由。
唯一の決まりごとは「テーマに沿って“視点を切り取る”こと」。

いや〜〜〜、難しかった。
10人で同じ道を歩きながら、10人それぞれがこれだと思った瞬間
シャッターを切る……。私はデジカメ(しかも望遠レンズ)だったけれど、
フィルムカメラの人は基本フィルム1本、もしくは2本。
天神→博多埠頭→川端商店街→櫛田神社→承天寺までぶらり。
猛暑の中、10000歩ほど歩きつつ、汗だくになって撮りまくった(本当はダメ)。

ということで、参加者のみなさんの作品&石川先生の評価はコチラ。

視点採集「博多ぶらぶら」編 レポート


※私の作品は、【4】K.Fさん 女性 です。
 お時間あるかた、見てみてください。

好みはあるにせよ、個人の視点に「正解」はない。
写真を通して、たくさんの気づきを得ることができたし、
みなさんの作品からも大いに刺激を受けた。
普段の何気ない行動や思考も含めて、
いざ意識してみると、始めこそ混乱もするが、
構図、色、風景、加工にも「らしさ」は潜んでおり、
自分の知らない自分は確実に存在する。
こそばゆいような気もするが、それはそれで新鮮であり、
打ちのめされつつも、まだ伸びしろがある気がして
希望が湧いてきたし、単純に楽しかった。

Fdさんの写真講座を受けて分かったことは、
私にとって写真は「セラピー」であるということ。
自分の内側と向き合い、シャッターを通して放出する。
インプットからのアウトプットの流れのタイミングが
体質に合っているというか、投影しやすい。
撮っていくうちに、いつか「らしさ」に到達できるといいのだが。
まっ、これはボチボチ、おいおいと。


Fdさんではこれ以外にもたくさんの写真のワークショップや撮影会を
開催されているので、お近くの方はオススメです。
直近では、熊本八代から人吉までの区間をめぐる

肥薩レトログラフィvol.2

もある模様。これには行けないが、以後のツアーには参加したいなー。


やっとここにきて、

趣味:写真

と書いてよいような気がしてきた。


以下は、テーマ・・・・ではなく、
テキトーに撮った博多の風景。
なんも考えんで撮るのも、これまた楽しい。


th_IMG_9883.jpg

th_IMG_9892.jpg

th_IMG_9912.jpg

th_IMG_9933.jpg

th_IMG_9985.jpg

th_IMG_0001.jpg

th_IMG_9983_2015082516051441d.jpg

th_IMG_0027.jpg

th_IMG_0022.jpg

th_IMG_0021.jpg

th_IMG_0057_20150825160232835.jpg

th_IMG_0058.jpg

th_IMG_0050_201508251603184a8.jpg

th_IMG_9937.jpg

th_IMG_0067.jpg

th_IMG_0101.jpg

th_IMG_0110_20150825160919476.jpg

th_IMG_0146.jpg

th_IMG_0151_20150825160923678.jpg にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

どこへ行ったの、私の単焦点

IMG_9930_convert_20150812111136.jpg


さてさて。

もはや、週一更新がデフォルトのこのブログ。
いろいろ書きたいことはあるのだが、
それこそ溜まりすぎてしまって、何から書けばよいのやら…。

週末、写真のワークショップに参加した(詳しくは後日)。
以前にも参加したことがあり、思った以上に楽しく、
「もっと撮りたい!」とやる気に火がつき、
「ならば!」とずっと買おう、買おうと思っていた
最新の単焦点レンズを先月購入した。

取材やKANONの商品撮影にも使えるので、
ボチボチ慣らしていたのだが、
ワークショップ参加の前夜、あるべきところに見あたらない。
さーっと血の気が引いたが(今期2度目)、改めて確認してみたところ、
無いのは、買ったばかりの単焦点レンズと、純正の充電池。
本体とメインレンズ(18-135の中望遠)、サブの充電池、充電器はある。
「最低限の作業は可能ということか…」とりあえず、ホッ。

取材先に忘れてきたかも…と連絡してみるも「ないよ」。
電車に忘れてきたかな…いや、バッグはずっと手元にあったし。
寄り道したお店かも!…と電話するけど「ありません」。

一つ前の記事にあるように、散らかしっぱなしだったのを反省し、
最近、部屋の掃除をした。そして、結構な量のものを捨てた。
…まさか、なんかの拍子で捨ててしまってはいないか(血の気が引く)。

「あの時だ!」と心当たりがあれば諦めもつくのだが、
まったくもってソレがない。忽然と姿を消した…う〜ん。
こういうのって、続くときは続くものかもしれないが、
いささか、むむむ〜。
パソコン同様、危機一髪!を乗り越えて、
ある時ふらっと「お!あった!」と喜びの瞬間に
出会えることを期待するしかない。

神様、私の単焦点レンズ(買ったばかりの)と充電池が
見つかりますように。どうかお願いします。

というか、お祈りしてる場合ではなく、明日からお盆ではないか。
初盆ゆえ帰省しないといけなかったが、まったくもって無策。
いろいろ追いついてないことこそ反省やな。


<追記>

8月17日、バッテリーを昨日追加注文した後、
なにげにバッグの奥底を探ったところ、純正バッテリー発見!
ギリギリ出荷前にて、キャンセルできた〜。
そ、そ、そして、レンズなんですけど・・・。
「最初買った時の標準レンズ」だと思っていた小さいレンズ。
いやいやいや、これ単焦点レンズですやん!!

みなさん、ご心配おかけしました。
レンズ、ずーーーーっと目の前にありました。

このぼけっぷりったら・・・きっと暑さのせいです。
もう、そう思わないと、ここ数日のてんやわんやが報われません。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア