好きな場所、嫌いな場所

DSCN0145.jpg


人にはそれぞれ落ち着く場所、しっくりくる場所があると思う。
前世がなんとかだとか、パワースポットがなんだかとか、
掘り下げればそれなりの理由もあるんだろうけど、それは割愛。

私はどこかな・・・と考えたとき、一番に浮かぶのは雑踏。
都会のど真ん中というより、ガチャガチャした路地裏などがいい。
なんというか、何者でもなく「ガチャガチャの一部」であることが
リラックスポイントなんだと思う。構われたくない。空気でいたい。
そういう理由であれば、田舎が苦手。
「●●さんちのカナちゃん」みたく、どこに行っても
みんなが自分を知っている状態は、どうも息苦しさを感じる。
人づきあいが嫌いなわけではなく、期待に応えようとか、
もっと良く思われようとか、自分で勝手にハードルをあげて自滅するソレ。
そんな傾向が強いので、なるべく深入りしないようにしている。

自然であれば、川が好きだ。
見渡せる感じ、上から下へと流れる感じ、空に抜けがある感じ、
ほどよい閉塞感と流動感が合わさり、心地よさと安心感を覚える。
これを書きながら、ダメな対象を思い浮かべているのだが、
どうにもこうにも海が苦手だ。

先日、テレビで綾野剛さんも同じようなことを言っていたけれど、
どこまでも続く感じ、飲み込まれるような感じ、
海の暗い部分に引き寄せられるような感覚に恐怖を感じる。
泳ぎは達者な方だし、ダイビングなどもやってはみたが、
今後、自発的に取り組むことはないだろう。ビーチリゾートもう〜ん。
実家の裏が海岸で身近な存在であったが、
親戚や知り合いの漁師のおじさんが海に落ちて亡くなったり、
幼い時に池に落ちて死にかけるなど、嫌な思い出も起因しているのかな。
(一度沈んで浮いたところを母が発見したらしい。恐ろしすぎる)

本日は今から天神へ。
都会の雑踏に紛れてこよう。








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

宝満山へ 〜金の水を求めて〜

2507517.jpg
ついに、発見!!

この写真では、さて何やってんだか、だと思うけれど、
昨日は、友人たちと共に「宝満山」に行ってきた。

久々の登山。
最近、忙しかったので家でじっとしとこうか・・・とも思ったけれど、
そんな時こそ、気分転換が必要。飲んでばっかりではイカン。

段取り力8段(最高段位!)のKちゃんとお友だち3人、私の5人でGO!
今回の参加者は、普段から運動しているメンバーだったけれど、
行きの登坂では全員無言・・・暑い、キツイ、お腹減った。

休憩を挟みつつ、頂上手前のキャンプ場で待望のlunch。
段取り8段・Kちゃんプロデュースの「山グルメ」、
本日のメインは「ホットドッグ」な〜り〜。
出来合じゃあ〜りませんよ。ソーセージは魔法瓶で保管、
卵サラダは冷たいまま(専用容器)、各種トッピングも揃い、うお〜っ。
その他、みんなそれぞれのお菓子や唐揚げ、おにぎりなどを広げ
もはやパーティー状態♪いや〜、外で食べるとおいしいね〜。

2507531.jpg

2507522.jpg

食べ過ぎて眠たくなっ・・・ている場合ではなく、
本日のミッションである「金の水」をめざして出発。
「洞窟から湧き出る水が、1年に1度(一時期)金色に輝くらしい」
とのこと。段取り8段・Kちゃんリサーチによると、

「その現象に遭遇する時間は、お昼の12時半頃。
 もちろん、お天気が良くないとダメ。
 それでもって、今日が最後みたい!」

やばい!のんびり食べ過ぎたせいで、時間がない!
登山者の多い宝満山であるが、ここへのルートは勾配もきつく、
落ち葉や湿地ですべりやすいためか、誰も歩いていない・・・。
わかりやすく、ずずずず!!とすべったり、
ああああ!!と登山ストックを落としてみたり、
ガツンと転んで岩で足を強打したり(ただ今、青タン)、
足下に神経を尖らせているせいか、クラクラ目が回り出し、
「もう、いや・・・帰りたい」状態に。
とはえいえ、ここで引き返すこともできず、
遅れないよう、とにかく進むのみ・・・。

11328948_836694546411060_464351620_n.jpg

2507563.jpg

30分ぐらい下っただろうか・・・ついに「金の水」に到着。
ちなみに、先客&後客もなく、私たちだけ。
洞窟の中を覗くと・・・間に合った!

たねあかしをすると、この洞窟は石と石が重なりあったような形状で、
上部に少しだけ隙間があるらしい。そこに太陽の光が差し込むわけだが、
春夏は草が生い茂って塞いでしまうし、秋冬は太陽の向きが低いので
光るほどの光量にならないそう。そんな風に差し込んだ光の筋が
下のわき水溜まりに反射し、「まるで金の水のようだよ!」というわけだ。
滅多にお目にかかれない現象。ああ、見られてよかった。

2507561.jpg
ピカーン。御利益ありそう。

みんなでかわるがわる写真を撮ったり、お水を飲んだり、
貴重な「金の水」を堪能。いや〜、いいことありそうだぞ。

登山口を目指して、再度出発。
がっ、ただ下ってよいものでもなく(別の登山口に到着してしまう)、
一度キャンプ場まで戻って、さらに下るというハードさ。うそ〜ん。
登ったり下ったりの途中、「剣の岩」というポイントに遭遇。
でっかい岩が空へ突きだし、そこからの見晴らしは絶景!
・・・であることをみんなが撮った写真で楽しむ。
手すりもなんもない岩に登るなんて・・・死ぬ、絶対!!
みんながキャッキャと岩の上でポーズを決める中、
「あー、もー、誰かが落ちて、明日新聞に載るとか嫌だよ〜」と
震えあがっていた。いや〜、高いところ無理!!

11328905_714456631999526_727137570_n_20150525175224e78.jpg
こんな景色だったのね。

結局、朝8時から夕方5時まで宝満山を満喫。
いや〜、こんなに長く宝満山にいたのは初めてだ。
お天気も良く、みんなでワイワイガヤガヤ、
とても充実した休日だった。ビバ健全!

転んだ青タンと全身筋肉痛が痛いけれど、
また行きたくなってきた。今度はもう少し緩やかな山道希望。
Kちゃん、Eさん、Mさん、Hさん、
ガイドを引き受けてくれたIピー、ありがとうございました!

2507581.jpg
この後、温泉→焼肉と遊び倒してやったぜ。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

くだらなくも愛おしい

IMG_5866_convert_20150523162814.jpg


今日は運動会が多かったんだろう。
FBの投稿も、ご近所のスーパーの陳列も(おにぎらず推し)、
運動会一色だった。雨も降らず何より。

私は運動会に出る予定も、行く予定もないので、
ひとりボチボチ大濠公園へ。
行けば誰かしらランサークルの友人らとすれ違うけれど、
本日は誰にも会わず。みんな暑さを避けるため西公園で練習したり、
数十キロ離れた油山まで行っている模様。

早めに引き揚げるかね〜と思ったところ、スタバに女子友発見!
アルゼンチンに行くだとか、NZのアボカド倉庫で転んだ時悟ったとか、
旅先でお金に困ったら果物とか農園とか「摘む系」の仕事したらいいとか、
最後は「禅」と墨で書いて道で売ればいいとか、ここに書けない話などをし、
「ほなね!」と自宅に向けて走って帰る。

途中、健康食品のお店に立ち寄り、お目当てのものを購入し、
無料のコーヒーでブレイク。試食がたくさんおいてあるお店なのだが、
4人兄弟+ママが先客だったけれど、食べ干すのか!と思うほどの食欲。
まぁ、プリンとか食べたいよね・・・・・むむむむむぅ。

大きな袋を抱えて更に走り、スーパーへにも寄り道。
卵しか買う予定がなかったにもかかわらず、袋一杯の大荷物。
どうしても、ちょっと買いでは収まらない・・・・・なぜだろう。
両手一杯の荷物を抱え、ランニングウエアを着ているだけで、
ただの買い物帰りとなってしまったわけだが、まぁ仕方ない。

家に戻り、先ほどスーパーの産直コーナーで買った実山椒を
「京都の千波の青実山椒みたく作るんだ!」と勇んで調理を開始したものの、
下準備(一個一個ばらす)も面倒だし、味付けもレシピを参考にしたものの、
「ぎゃっ、辛いし、しびれる!!!!!!!!」そんなこんなで失敗におわった。
教訓:千波で買おう。

気がつけば、もう夕方。
お米を炊いて、唐揚げを仕込み、サラダを用意して、
ダンナの帰りでも待とう。いや、もう先に飲んでよう。


ああ、くだらなくも愛おしい休日の午後。
(山椒の味見で舌がビリビリしびれてるけど)






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア