目には見えない薬

th_IMG_2950.jpg

ここのところ、実家のじいちゃんの具合が悪く、
お医者さんからも「ここ数日が山場」との宣告を受けた。
長年、体も思考も不自由な状態だったので、
意思の疎通はむずかしかったけれど、4人の祖父祖母のうち
唯一の長生きさんで、現在89歳。
「この週末、もしかすると……」と両親はじめ、
叔父や叔母もいつでも駆けつけられる状態で様態を見守っていた。

最近の私ったら、数年間でもないくらいになんだか慌ただしく、
やることだらけな日々が続いていて(アクセやらマラソンも含む)、
実家に帰れないでいたけれど、「やっぱり、じいちゃんに会っておかねば」
と思い、ちょっとだけ実家に帰ることにした。

病院のベッドで横たわるおじいちゃんはたくさんの器具につながれ、
白くてほっそりし、がたいのよかったかつてのおじいちゃんの面影はない。
ここ数日、反応がなくなってきているとのことで昏睡状態が続いている。
「反応はなくても耳は聞こえてるはずだから……」とのことだったので、
耳元に口を近づけて「おーい、じいちゃん、カナばい」と話しかけてみた。

そしたらだ。

「うー」とか「あー」とか声にはならずとも、何か言っている風。
少なからず、声は聞こえていて反応している。
続いて、手を握ると、これまではだらんと落ちてしまっていたそうだが、
弱々しくも確実に握り返してくるではないか!

世話をしている叔母によると、近年は
「○○よ(叔母の名前)、分かる?」と問いかけても、
「ああ、カナや〜」と、何回言っても、誰の名前も「カナ」だったらしい。

「やっぱり、孫の力は強よか!」と、私が病院を後にしてからも
「カナばい、じいちゃん」と叔母が言い続けたところ、
「かなり回復してきて、反応もよくなった。病院の先生も驚いとらすよ」
とのこと。ということで、ひとまず峠は越えたらしい。うおっ!

気力だとか、愛情だとか、目には見えないけど力が存在していて、
互いが吸引しあっているのかな……なんて思った。
もちろん、ままならない状態であることはたしかだけど、
少しでも長生きできるよう、そして、辛さを軽減させるには、
この「目には見えない薬」が必要なんだと確信した。

ということで、また帰るけんね。
じいちゃん、100歳まで生きらんばいかんばい!






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

儀式の簡素化

IMG_4111_convert_20140928102913.jpg


新しい仕事、新しい人々、新しい環境、
新しい洋服以外のものすべてといっていいほど、
「新しい何か」が苦手だったりする。

「新しい会社に新しい案件をプレゼンするのとか好きなんよね〜」

アニキが言ってたけれど、いや〜、私、無理っす。
おそらく、アニキのワクワク具合と、私のドンヨリ具合が同じで、
案件が大きくなりその度合いが高まるほど、私の度合いは下降する。
仕事に関しては、双方ともにイケイケドンドンだったら楽しいだろうけど、
私はむしろイケイケドンドン封じにかかるので、面白くなかろうな。

まぁ、その分、なるべく失敗をしないよう策を練り、
円滑に進むよう細心を尽くしているつもりだけど、
伝わっているのかどうかは定かではなし……。
↑のように、最初の関係・物事を始めるにあたって、
とにかくいろいろ先回りして策を考えてしまう「タチ」であることは顕著。
毎回毎回、性懲りもなくソレにはまるので、もはや「儀式化」している。

とはいえ、その「儀式」には続きがあり、
夜も眠れないほどのグルグル期を超えると、悩み疲れるのか、
スコーンとすべてがどうでもよくなる。
「なるようになるさ」と気持ちも体も軽くなり、
仕事も人間関係もそれなりに順調に進み出す。趣味:杞憂と書きたいぐらい。
どうせこうなることは分かっているのに、どうしてもこのプロセスを
挟まないといけない「決まり」になっている。我ながらホントに面倒臭い。

誰しも苦手なことってあると思うし、それをすべて回避することは
社会で生きるにおいてかなり難しいこと。
少々つらい儀式ではあるけれど、その先には「ちょっとはマシ」な何かが
ついて来ると信じて、なんとかやり過ごすしかない。

目下の目標は「儀式の簡素化」だな。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

やる気ある時がやり時

IMG_3794_convert_20140924104223.jpg


気がつけば一週間ぶり……。

何度書いたかわからないぐらい、
なんだか落ち着かない日々を過ごしている。いや、日々が過ぎてゆく。
これから冬にかけ、この状況はさらに加速していくはずなので
せめて見失わないように、ついてゆくしかないけれど。

先週はプレスリリースで直方・鞍手に行ったり、
友達と飲み暴れたり、せっせと仕事したり、
普段比200%ほどの稼働率で動き回っている。

まぁ「動き回っている」と強く感じるのは、
ジョギングの回数が増えていて「リアルに動いている」せいもある。
先日は福岡マラソンの試走を兼ねて、ラン仲間と共に練習会に参加。
天神を出発して糸島まで約22キロを走った。
ハーフ以上の距離を走るのは、福岡シティマラソン以来なので3年ぶり……。
完走できるか心配だったけれど、ラン仲間と励まし合いつつ(励まされつつ)、
ワイワイしつつだったので、なんとか走りきれた。
来月には後半30キロの試走会にも参加予定。走りきるぞ!


……本番を目前に息絶えてなければよいが(-_-)


ということで、会う人会う人に「あなたは、どこへ向かうのか」と
言われるが、「うん、私にもわからん」としか答えられない。
生き方の教訓とまではいかないが、

「やる気ある時がやり時」

というマイルールに則って生きているので、自ずとこうなってしまう。
仕事を含むオフィシャルな部分ではそうもいかないけれど、
自分自身のことに関しては、むらっ気ムンムンであるにせよ、
自由にやったり、やらなくなったりでいいやと思っている。

宇宙的な何か、運命的な何か、はたまた体調(これ大きい)、
自分の意志程度では決して揺るがない「大きな何か」によって、
支配とは言わずとも、そういう流れができあがっているんだと思う。
流れに抗わず、また、流れをよく観察しつつ、身を委ねることが、
良くも悪くも自然の一部として、全うなことのように思える。
ということで、今の流れは若干急流めいているけれど、
(ラフティングのイメージ)なんとか無事に流れてゆきたいもの。

さぁ、今日もおおいに流れるぞ。どどどどーーーーっ。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア