ぎゅんぎゅんぶっ込みがち

IMG_1227_convert_20140627091043.jpg
今の私の顔、こんな感じ。

仕事で講座を受けたあと、
一人でランチを食べていたら、喉あたりに急激な痛み。
口内炎?水ぶくれ?が一気に広がり、死ぬんじゃないかと思った。
果物アレルギー?ランチの前菜の何かにあたった?
ヘルパンギーナ?ヘルペス?・・・未だ、苦しいまま(-_-)

苦しいついでに。
11月に開催される「福岡マラソン」に当選してしまった。
東京や大阪のフルマラソンに比べたら、当選確率は高いんだろうけれど、
周りの友人たちが「ダメやった−」と言っていたんで、
私もダメだろうなー(前日のマラソンスクールがあまりにきつく、
もうはずれればいい・・・)と思っていたら・・・当たるという(-_-)

神は乗り越えられる試練しか与えない(2度目の掲載)

・・・ですかね。神様。
友人たちより「カナって、本当にキツイことばっかりやりたがるよね」と
呆れられており、ドMなのか、馬○なのか、自分でもよくわからない。
まぁ、少々苦しいことを課していかないと、本気で怠けるので、
その危機感がそうさせるのかもしれない。

整体の先生より

「気力だけでは乗り越えられませんし、
 全部をやろうとするあまり、結局途中でダウンして
 全部できなくなりますから、ほどほどに」

ですよね。
ぎゅんぎゅんぶっ込む性格、どうにかせんとな。

もう一個、自分にとっては初体験のことを引き受けてしまった。
これの準備もこれからだ。


・・・とりあえず、喉を治そう。そこからだ。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

ノリとテンポで扉を開く

IMG_1184_convert_20140619134553.jpg
トラ、イカス。

週末、女4人で湯布院&安心院へ。

ある会でたまたま近くにいた4人。
フードコーディネーター、SE、編集者、私・・・バラバラだけど、
一緒にいて疲れないし、なんかラクで良い感じ。
「旅行とか行きたいね!」「だね」「だね」と
まぁ、よくある展開だけど、実現しないまま終わるのが常。

が、今回は即実現。
話が早いって素敵だ。

湯布院に休みの日に行くなんて何年ぶりだろう。
そもそも、女友達と出張ではなく、旅行に行くのも久しぶりだし。
観光客(主に韓国・中国)でごった返す湯布院で、
お蕎麦を食べたり、買い食いしたり、ビール飲んだり、ああ観光!
その後、安心院方面に向かい、アフリカンサファリへ。
中学の修学旅行ぶりだわ・・・。
檻車(バス?)に乗って、餌やりしたり、写真撮ったり、ああ観光!
夜は、フードコーディネーターのNちゃんのお知り合いである、
安心院の葡萄農家さんの農園でBBQ。
現地のみなさんも加わり、食べて飲んでしゃべって盛り上がった。
1泊2日のバタバタ旅だったけれど、行って正解だった。

仕事柄、遊びと仕事が混在しているものも多いし、
「人の多いところはいかなーい」みたいになりがちだし、
行動もメンバーも(無意識も含め)予定調和に陥りがち。
慣れの安心感も大事だけど、未知のワクワク感・・・忘れていたな。

最近、プライベートはもちろん、仕事でもそんな感じがしていて、
もちろん重篤なソレではないためスルーしてきたが、
今回の旅行にせよ、いろいろ考えずに
ぴょんと乗っかるって大事なことであるなと思った次第。
歳を重ねると、どうしても安心で安全な道を選びがちだし、
また、瞬発力も落ちてきて、ノリが悪くなる。

話はそれるが、自分が考えていること、考えつくことって
たかがしれているというか、それこそ予定調和にすぎない。
今考えていることをさらに飛躍させるためにも、
他者の意見を聞き、目先の違うことにトライしてみる。
まさに、身も心もフットワークを軽くすることが大切。
自分自身の打破にもつながるし、思いも寄らない扉が開くこともある。
ある意味、自分にまだ伸びしろがあるとしたら、
こういう機会を通して、多少でも向上できるんじゃないかと思う。

アンテナ感度を上げて、ノリよくテンポよく。
最近、それを心がけて動くようにしているのだが、
気持ちも体調もすごく調子がいい。なにより単純に楽しい。
新しい出会いや新しい発見が、近くにいっぱい落ちていることに
今改めて気付いた・・・遅っ。ま、気付かないよりいいか。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

4年6カ月チェック

IMG_0146_convert_20140614144506.jpg

昨日は4年6カ月チェック&リュープリン注射。

主治医のW先生が別の病院に移られたため、
考えた末、後追い転院。※前の病院は近くてよかったけど
この日は、CT検査とエコーと血液検査。

「お〜、よく来たね〜」W先生の笑顔とキャラは100点。
「ということで、結果は・・・バッチリよ。
 怪しげな箇所はまったくありませんでした!よかったですね」

よかったです。うん、本当によかったです。

いつも「大丈夫、大丈夫」と思ってはいるものの、
がんが見つかった最初の検査の
「頭のてっぺんから奈落の底に落ちる感じ」
が蘇るので、毎回気持ちの良いものではない。

「肝臓も肺もキレイ。内臓脂肪もほとんどないし合格。
 皮下脂肪が2センチぐらいあるので腹筋をしましょう」

ですね。このお腹はいかんですね。
罰として注射を、いやリュープリンをプチュ。

「次は9月に会いましょう」

あと半年で5年かぁ。
一般的には5年を経過すると治療はひとまず終了となり、
検診の回数もぐっと減る。
乳がんの場合(婦人科系のがん)ホルモン治療があるので、
リュープリンはあとちょっとで終わるだろうけど、
薬は飲み続けなければならない。たぶん10年間。長い・・・。
その時、私は45歳。
現在の(薬による)更年期障害が終わったかと思うと、
リアルな更年期障害が待っている・・・ううう。

子どもも持てなかったし、左胸もなくなったし、
生理もないし、みんなより10年早く更年期だし、
命の代償として「女性要素を根こそぎいただきます!」。
神様は一番痛いところ突いてくるよな・・・と思うけれど、
命には代えられない。前世でなにかやらかしたんだろうか、私。

もはや、いろいろ考えたところで、どうなるものでもなし。
「今の私」が今の私の全てなので、これでどうにかやりくりするしかない。
「それでもなんとかなるから、頑張って生きなさい」と解釈しよう。

神は乗り越えられる試練しか与えない

・・・ですよね。神様。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア