珍味三昧

IMG_1906_convert_20130425101652.jpg
※FB記事の使い回しですが

FC2のブログページの仕様が変更されていて、
アクセス解析のページを見失っていたんだけど、昨日、発見。

4月の検索キーワードを見てみると、

1 ウシロマエムキ
2 続ウシロマエムキ
3 うしろまえむき
4 (続)ウシロマエムキ
5 ウシロマエムキ
6 usiromaemuki
7 生ひじき 下処理
8 桜陶祭 2013
9 波佐見陶器市
10 後ろ前向き

この他、波佐見陶器市、桜陶祭、小石原民陶祭など陶器関係が
チラチラ入り出すと、ああ、春が来たんだな・・・と思ったりします。
最近は、多崎つくる…ね。もっとちゃんと書けばよかった。苦

しかしながら・・・・・・「生ひじき 下処理」が7位って。
生ひじきに支えられる、このブログって・・・。
まぁ、ニッチ情報、たしかに必要ですよね。
どなたかのブログに飛ばしてしまうズボラ記事なんですが→ひじきの記事

ニッチ情報ということで・・・。
昨晩、とても難儀したのが「あげまき 下処理」でした。

IMG_1905_convert_20130425101714.jpg コレ。

私自身の認識では「あげまきはメジャー」であり、
てっきり全国で食べられているもんだと思っておりましたが、
「あげまき 下処理」で検索をかけても、
なかなかよい記事に出会わないのです。おやおや?

・・・どうやら、九州(有明海近辺)で主に食べられている
もののようですね。似たものに「マテ貝」がありますから、
混在してる人も多いかも。私もごっちゃになっていました。

魚屋さん曰く「砂抜きの必要なし」とのことでしたが、
水につけると、濁るのですよ。砂というか、苔というかさ。
どうやら、貝の外側ががっつり汚れている模様。
たわしでゴシゴシするべし!酒蒸しなどするのならばなおさら!

もっとも注意する部分は、貝側面のビラビラだな。
ヒレ?ヒモ?のところも汚れています。
ここが磯臭いし、砂の味がする部分。
私はバキッと剥がして片面(貝)にしてから掃除しましたよ。

たしかに砂抜きの必要はないのですが、
口?の部分に砂を含んでいて、ある程度水につけて吐かせないと、
ジャリっとします。汽水域にいるので、つけ置きは水でOKです。
時間も1時間ぐらいでよいと思います。アサリとかより時短。

グリルで素焼きにして、バターと醤油をちょっと。
10センチぐらいあるので、食べ応えもあるし、歯ごたえもあります。
磯磯チックな豪快な味なので、焼酎や日本酒に合いますぜ〜。

コチラのレシピもおいしそうでしたよ。→魚料理と簡単レシピ

へんてこなものばかり食べている気がします・・・。
連日、そんな記事ばっかりあげているので、友人のあゆちんより、
「イノシシとシカの肉、要りませんか!」お、とてもうれしい。


・・・珍味しか出さない小料理屋でも開こうかしらんね。



**


チョロマ、ゆるる。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

「食べにくい肉」が好き

P4170375_convert_20130422164108.jpg

「食べやすい肉」より、
「食べにくい肉」が好きです。

モツやハツ、レバーなどの内臓系、
アキレスやスジ、軟骨などの骨筋肉系、
ラムやイノシシ、ジビエなど獣系・・・じゅるるっ。

「食べにくい肉」では、初級クラスであろう豚軟骨。
沖縄のソーキみたく大きいのは扱いにくいけれど、
スーパーなどで売ってある小さな豚軟骨は値段も安いし、
※(面倒臭そうで敬遠されるのか)大抵、割引されている
煮崩れしにくいし、味も染みやすく、調理しやすくてよいのです。

ということで、圧力釜ひとつでできる
豚軟骨とコンニャクの煮たの。

ポイントなんぞないに等しいけれど、
脂と臭みを取るために、10〜15分ぐらい下ゆでをすることかしらん。
汚れやアクをキレイにして、酒ときび砂糖、白だし、唐辛子、
あればネギや野菜の端っこを入れて、煮ればヨロシ。
ご飯のおかずというより、酒のあてだけれども・・・。

角煮ほど脂の様子に気を配らなくてよいし、
コンニャクで嵩ましした分、食べ応えもあります。
柚子胡椒をお忘れなく。これがなくっちゃ始まらないぜい。
もちろん、練り辛子でもいいと思うけれど。
味を甘辛くして、コンニャクを小さく切れば、
丼でもよいんじゃないでしょうか。
豚軟骨がポリポリして、おいしゅうおまっせ。

「手間暇かけて作りました〜〜」な、
重たい風情を出してくれるので、
恩着せがましく食卓に出せるのもいいです。


以上、最近はまっているコテサキ料理でした。


<追伸>

福岡ローカルの朝の番組「アサデス」で、
HKBの指原ちゃんの料理コーナーがあるんですが、
(まったくスタジオに来ないし、
 「一体、何本撮りだよ!」とツッコミどころ満点ですが)

牛モツと根菜の味噌煮込み →動画アリ

カブのペペロンチーノ風 →動画アリ

など、簡単でおいしく(でないとさっしーが出来ない)、
かつ、ヘンテコな料理(さっしーが好きな内臓とか)ばかりで、
楽しみに見ています。そして、たいがい作っています。
コージー先生のお店に行きたい!





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

部族系

P4210572_convert_20130421153708.jpg

ジャングルの奥地に住むナンチャラ族が、
祭事のときにつけていそう・・・・・・。

今年はコスチュームジュエリーをよくみかけますね。
あ、これは作っていませんよ。
パーツが揃わないから無理です(あれば出来るけど)。

普段の格好といったら、なかなかの地味っぷり。
色はなるべく明るいものを着ようと心がけていますが、
デザインは至ってシンプルなものが多いです。
まさに年相応な服装ですが、一歩間違うと、
+5才ぐらい老け込むというか、マダ〜ムな風情に陥ります。
地味すぎず、派手過ぎず・・・さじ加減が難しいお年頃。
同年代の方、分かっていただけますよね!

モードな服も着ないし、かといって、コンサバな服も着ない、
スタッズ系も好きですが、ちょっとね・・・だし、
金ピカすぎてもダメ、シックすぎてもいかん、
そして何にでも合ってもらわなきゃ困る・・・で、コレ。

単品で見ると、ど派手ですが、
多色使いなので、意外となんにでもOK。
デニムやTシャツなどカジュアルな服装に合いますよ。

P4210584_convert_20130421155135.jpgP4210583_convert_20130421155203.jpg

一番の難関は、肩こりだな・・・。
海外のセレブスナップなどで、
コレの3倍ぐらいのボリュームで
ジャラジャラ着けているのを見るけれど、

「やっぱり、外人さんは骨と筋肉が強いんやろな・・・」

と思わずにはいられません。

日本人負けるな!ということで、
私も頑張って首を鍛えます。
一日通しで使えるよう、頑張るよ!
(磁気でも仕込もうかな・・・)

ということで、ZARAにて購入。
てか、ZARAばっかりやん (><)


**

th_P4090138.jpg


ということで、KANONのものは、
「肩こりさんにやさしい仕様」です。
・・・丸1日、着けていられることが目標・・・。


**


もふっ、もふ!






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア