ミナと厚底サンダルと

P5270114_convert_20120529175721.jpg

年に一回の頻度で、私のブログに載っている「ミナ」。
ビナ?ニナ?なんだっていいが、
おそらく全国の海岸にいるであろうなメジャーな貝(だと思う)。

糸島の物産館で売っていたので、やっほいと購入。
で、毎度「ゆで時間って…」とリセットされているという。
ネットで調べて「漁師、直伝!」みたいな記事があった。

・海水と同じぐらいの塩水を小鍋に用意
 (もちろん適当。ぐへっ、しょっぱ!となるぐらい=海水)

・ミナを入れて「おっ、海じゃねーか」とウニョウニョ出てくるのを待つ

・すっかり油断したところで、火に掛ける

・でも、火はごくごく弱め

・「あ~、水の温度がぽかぽかで気持ちいにょ~」とさらなる油断を誘う

・10分後、沸騰直前で火を止める

・ミナ、お亡くなりに・・・


熱いお湯にバシャッとやってしまうと、
身が奥に入り込んでしまって、取り出しにくくなるらしい。
たしかに、今回は「完食」できたので、
食べやすくなっているようだ(だいだい数個は食べられない)。

この一通りの過程を見ていると、自分が非常に残忍で、
ミナを思うといたたまれない気持ちになるので、
なるべく見ないようにするのがコツ。

だらだら書いてしまったが、果たしてミナを好んで食べる人が
どれだけいるのであろうか・・・。
私が覗かせてもらっているブログでは、まず見たことないな。苦笑
おいしいのに・・・ミナ。



**


今日は、まさに弱り目に祟り目Day。

昨晩、調子に乗って飲み過ぎたため、
「飲酒運転はいかん」と自転車を押して帰っていたところ、
ほら、最近の流行のプラットフォームタイプのサンダルあるやないですか。

←コレ

酔っぱらいの千鳥足が加わり、自転車ごとガシャンと倒れてもうたどす。
ただでさえ足の着地の感覚が掴めていないのに!
自転車のサドルやらハンドルに当たってしもうたんで、
青タン数個、足首は見事な捻挫・・・自業自得だけど、けど・・・うむむ

同世代の方なら「あ~~~」と分かられると思うけど、
15年ぐらい前、ポックリみたいな厚底サンダルが流行りましたよね?
そういや、あの時も転んで、足の甲の骨を折りましたわ。泣
成長していない、向いてない・・・うむむ

れちゃんより、

「わたしも前にやって以来、酒飲むときはペタンコ履く事にしてるよ。。。」

わたしもやったんだね・・・つーか、やるよねー!!
ということで、次回からはペタンコ靴で行くよ。安全第一。

ワインをこぼすから白っぽいものNG、
食べ過ぎるからパンツやウエストのしまった服はNG、
暑くなって上着脱ぎたくなるので厚着はNG、
ネックレス、ブレス、指輪は外すし無くすのでNG

・・・飲み会の服、ジャージでやって来たらごめんなさい。


いろいろ気をつけよう。そうしよう。
いやはや、みなさんも厚底サンダルにはお気を付けあそばせ。








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

防虫対策スペシャルチーム

P5260071_convert_20120528082223.jpg

防虫対策強化週間。

すでにベランダには虫コナーズを2基設置し(景観無視)、
外からの進入対策は行っているが、
マンションのオートロックのごとく、
隙を突いてふわわわ~~~と入ってくる奴等。

伝統の金鳥蚊取線香から押すだけベープ、
ハーブで防虫など、新旧入り交じってのスペシャルチームを結成。

昨年の惨劇を二度と繰り返さぬべく、
私の平和のため、しっかり働いてほしいです。


**


昨日は天気もよかったので、なんとなく糸島まで。
※予定では唐津まで行くはずだったが、
 車中で食べたアメリカンドッグで気持ちが悪くなり断念
お寿司が食べたかったけれど、満席でだめー。
ということで、田舎料理がおいしいと評判の「農家料理 雛游庵」へ。

P5270079_convert_20120528082303.jpgP5270081_convert_20120528082349.jpgP5270091_convert_20120528082729.jpg
P5270089_convert_20120528083406.jpgP5270090_convert_20120528082656.jpgP5270092_convert_20120528082422_20120528083555.jpg

1600円からランチはありましたが(写真は2100円のめぐみ膳だけど)、
前菜、煮物、蒸し物、メイン、ご飯、汁物、デザート、コーヒーまで、
コースっぽい献立でした。
田舎料理なのでちーっと甘いけれど(だいたい、2割り増しで甘くなる。笑)、
どれも丁寧に作られていておいしかったです。

旅館ぽい造りで、よい風情でしたよ。

P5270107_convert_20120528082511.jpg
ダンナが蚊に刺されてました。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

ニヤニヤ、ムフフ

DSCN4383_convert_20120525161534.jpg

「なんか、いつも楽しそうやね」

ほへ?
別にそこまで楽しくは、ないですが。
しかも、いつもって・・・。
最近、この手のフリをちょいちょいされるところをみると、
そんな感じなんだろうかね。頭から花が咲いている・・・とか。

仕事の時は意識して明るくつとめるけれど、
普段はどっちかというとテンション低めなのでなんだか意外だった。
まぁ、外見的にパッパラパ~なんで、
これで思慮深さを望むのもさすがに苦しかろうけどさ。
昔は「機嫌悪い?」とか「体調悪そう」とか、
そんな風に言われることが多かったんでね。

持って生まれた資質なんだろうけれど、
いつも笑顔の人、なんか楽しそうな人ってたしかにいる。
先日、女性の集まりで撮影をしていたんだけど、
無意識に笑っている人の近くに寄って行っているようで、
明らかに枚数が多い。笑

笑顔の良さって、安心感だと思う。
形状(ルックス)としての善し悪しではなく
(北川悠仁みたく、破壊力のある笑顔でなくても)、
人間には気づかなくても、野生の勘として
<安全>な場所を求めるんじゃないだろうか。
聞いてもらえる、受け入れてくれる、
楽しいと感じてくれている、自分を少なくとも嫌いではなさそう・・・
笑顔は「肯定」のサインの最たるものなんだと思う。

私の場合、アハハ、キャハみたく弾けた笑顔というより、
ムフフのような「ほくそ笑む」に近い気もするけど、
総じて「楽しそう」なら、まぁいいか。笑

今日もヘラヘラ、明日もニヤニヤしていよう。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア