変換に見る現役引退率および人格確定要素の検証

DSCN3226_convert_20120228175543.jpg

久々に恋愛系の記事を書いていたんだけど、

濃い

分かれる
持て

・・・文字変換の「初変換」が、軒並み「否:恋愛」・・・。


好き
別れる
モテ

パッと出るように、打ち替えておかねば。苦苦苦


そういえば、病友さんと盛り上がったのは、

「携帯で“最近”と打ちたいのに“細菌”とか凹むよねー」

推測変換欄には、

病院、白血球、予約、具合悪い

・・・この類のワードばっかり並んでるし・・・苦

よくこの機能で浮気がばれるとかいうけれど、
「ああ、この人病気なんだな・・・」と推測されること確実。
いつ落としたり、忘れたり、チェックされてもいいよう、
華やかなワードを使うようにしよっと。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

釜山=福岡

DSCN3136_convert_20120227085709.jpg
実物は色がすすけてます。苦笑 ※調整しました

釜山と福岡は似ている。

200kmも離れていないんで、まぁごもっともなんだけど、
町の雰囲気はもちろん、潮と埃の混じったような風の匂い、
たくましいおばちゃん(アジュンマ)もいっぱいいるし、
がなるような話し方、声の発声音域も同じでパッと聞き分けできないし、
運転の荒さ(苦)も、ああ、福岡な感じ。

今回、通訳のお姉さんが一緒だったけれど、
これまた「釜山の女」であった。
チャキチャキ、サバサバ、ズケズケ、ビシバシ。
私も上記の気質はすべて持ち合わせているけれど、
さすがに、負けたなと。苦笑
でも、本音を言わない日本人よりわかりやすいし、
文句も言うが、言い返しもOKなんでストレスもたまらない。
喧嘩になったとしてもあっけらかんとしているし、
基本的に情深いので、個人的にはつきあいやすい。

日本では持て余し気味のこの気性も、
あちらなら生かせるかもしれん。笑
京都の方が外国であり、釜山は国内な感じだもんな。
これも国とか関係なしの近さゆえの皮膚感覚というか、
元を辿れば先祖は一緒みたいな潜在意識が少なからずあるのかしらん。
直感的に「ここに住める」感じがするもん。笑
(アメリカでは真逆で「住みきれんかも」と思った。
 ハワイであっても、なーんか違うなと。不思議だ)

住めば住めでそりゃ大変なんだろうけどね。
そんな風に思いを巡らすのも、旅行の楽しさでやんすな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

釜山、雑感

DSCN3151_convert_20120226125309.jpg
うにょ、うにょ~。

体調はぼちぼち回復。
夜になると、ただ熱が出るだけという、
なんだかな・・・症状が続いている。
でも昼間は元気なので、バシバシ仕事。

「自由人のカナが団体旅行でソレがきかんかったけん、
気ィ遣いとストレスで具合が悪くなったんじゃない」と母。
思い返してみると、たしかにその通りで、
以前も何度か同じ症状に見舞われたっけ・・・苦
団体行動、体質的にダメなんだろう。

友達がマッサージに行きたいということで、
ホテルの近所のサロン?に飛び込みで入った。
入ってみて「あっ、昔来たことある」と思い出したが時既に遅し。
「アカスリなら50000W、セットなら・・・」などいろいろ面倒くさい。
もういいやと一番高い120000Wにしたが・・・これがいかんかった。

そもそも私はアカスリが得意じゃない。←なら行くなって話。苦笑
皮膚が弱くて真っ赤に晴れ上がるし、
やったことのある方ならおわかりだろうが
基本、移動は全裸(韓国ではタオルを持たないのが普通だけども)。
キュウリパックも苦手、施術?中も病院のベッドみたいな台の上で、
ひっくり返されたり、足を開かされたり、
まな板に乗せられて、さばかれている魚の気分に・・・。
私は片胸でありますから「あの・・・タオルを・・」といえど最初だけで、
傷もなんもおかまいなしにガシガシやられる。嗚呼。
アジュンマ(上下スケスケの黒の下着)は上手だったけれど、
精神的にぐったり・・・ごめんね。私が悪いの。

その後のマッサージがこれまた拷問でね。
気が遠くなるほど痛いし、怒りを通り越して悲しくなったよ。泣
友達は「気持ちよかった!」と言っていたけど、
今後は誘われても断ることを決意。向いていないのだ。
私自身、少々の事は気にならない性格であるなと自覚しているけれど、
お金を出すのであれば、バリやタイのアロママッサージがいいかも。
「意外に私、繊細じゃん・・・」と寒風に吹かれ帰った。

ということで、これで風邪引いたんでしょうね。納得

旅を思い出して、これが一番の話題というのもアレだけど、
その他は、滞りなく楽しく過ごした。
そんなに寒くもなかったし、ずっと雨の予報も見事にはずれ、
20年ぶりに慶州に行ったり、チャガルチ市場で↑のようなものを
たらふく食べたり、焼肉、カルビ湯、ビビンパ、
ビール、ビール、ビールとたくさんいただきましたわよ。

町は相変わらず活気があって、色彩豊かで楽しい。
昔は道が凸凹だったけれど、ずいぶん平らになっていたし。笑
以前は、服のセンスの違いで日本人と韓国人を識別していたが、
若者はパッと見ではわからない。すごく、オシャレ。
男子はマッシュルームっぽいヘアと黒縁のめがねが大流行中、
女子はパーマのおかっぱ、寒いのにミニの子もよく見かけたなぁ。
やはりといいましょうか、肌がキレイ!
日本の若い子は、まつげ盛りすぎ、メーク濃すぎ。いかーん。

美しさを見習うべく、カタツムリ、毒蛇、
最新(どうやらカタツムリと毒蛇を併せたやつらしい)など
たんまり買い込んできたぜい。目指せ、韓国美人!

ただ今、部屋中に韓国海苔やラーメン、
コーン茶、シートパックなどが散乱している・・・。
4月はソウルなんで、ちゃんと勉強してゆこうっと。

ということで、
・団体旅行
・アカスリ
はNGってことで。

DSCN3174_convert_20120226125453.jpg
ソン・ジュンギばりの美肌を目指すよ!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア