ウシロとマエ

うさぎ

やっぱり日にちが足りないのですが、
もはやこれまでと諦めも肝心。
掃除はダンナが8割がたやってくれているので
(私は年賀状担当)もう十分でしょう。

ということで、2010年も残すところ15時間余り。

365日まるっと病気に始まり、
病気に暮れた感じではありました。
36歳寅年、世に言う年女であり、厄年らしいですが、
生きていれば嫌なこと、困ったこともありますよってね。
まぁ、そんな1年もあって当然です(ちょっと早い気もしますが)。

いささか、これから実家に帰るんで
感慨に浸っている場合ではないのですが(苦笑)、
・・・実に「ウシロマエムキ」な1年であったと思います。

病気になって痛い目や苦しい目に遭い、
「なんで、私がこんな目に」と“嫌というほど”思いました。
でも、マイナスで蓄えたものであれ、それは紛れもなくエネルギー。
36年間作り上げてきた「自分」という熱交換機をもって、
プラスエネルギーに変換・・・しました。
悔しさというものは、ウラン燃料に匹敵するパワーがありますゆえね。
弱って寝込んだ時間は、動いて精算したんじゃなかろうか。笑

ある意味、分かりやすくてよかったんだと思います。
いつも何かに不満や、物足りない何かを感じていたし、
「私の人生、こんなもんじゃない」と思っていました。
正体不明のモヤがかかった状態がずっと続いていて辛かった。苦笑

体の自由さは以前通りとはいいませんが、
正直、心はうんと軽くなった気がします。
病気をして生きやすくなったというのも皮肉なもんですが、
良くも悪くも無駄な力が抜けました。
神様は、これを私に分からせたかった?
かなり、荒っぽいやり口ですが。

人がうらやむような華やかな人生でなくてもいい、
かといって、苦労が続くような困難な人生もいや。

悪いこと、良いこと、ウシロと、マエとが、
ちょうど真ん中で交わるぐらいで丁度いいんじゃないかな。


とういうことで、1年最後の日の位置は「±0」。


よく、頑張った。私!


最後ぐらい、自分を褒めてやろうかと思います。笑



みなさん、ありがとう。
みなさん、来年もよろしくです。





にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

右胸の結果

グラス

いろいろと、ご心配かけております。
思った以上に堪えてしまって。
頭では分かっているのですが、
心にポカンと穴が開いた感じです。
どうにかこうにか、元気を取り戻し中です。

**

今日は、先日の細胞診の結果を聞きにいく日でした。

「たぶん、大丈夫」と言われていたため、
気持ちは落ち着いていたのですが、
「やっぱりダメだった」と言われたら・・・もちろん考えますとも。
検査のたび、この気持ちの繰り返しかぁ・・・。

結果は「陰性」。

悪性が陰性?良性が陽性?
悪性が陽性?良性が陰性?

「異常なしってことですよ」

ということで、右胸のしこりは大丈夫でした。
首のリンパの腫れも収まっていたのでOK。
晴れて1年経過となりました。

でも、よかったと思う反面、
akiraしゃんのことが頭に浮かぶのです・・そして、号泣。

先生や看護師さんもびっくりだったと思いますが、

「お友達から引き継いだ命だと思って、
 しっかり生きてゆきましょうね。大丈夫だから」

励ましていただきました。
そうですね。そうですよね。
むしろ、akiraしゃんの分まで余計に生きねばなりませんから。

ということで、甲状腺やら生理が戻らないなど諸問題は
いろいろありますが、年は越せそうです。


次の病院は3月末。
桜が咲く頃です。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

天国

「Give me a Reazon***」のakiraちゃんが、
27日に亡くなられたとのこと、ブロガーさんの記事で知りました。
お通夜は28日、告別式は29日らしいです。

私が記事にするのもどうだろうと思ったのですが、
人気者であるakiraちゃんの具合を心配している方も
多いはずなので、あえて書かせてもらいます。

乳がんが発覚した当初、
それこそたくさんのHPやブログを読ませていただいたのですが、
一番最初にコメントを書かせてもらったのが、
彼女のブログでした。

明るくて優しく、そして美しい文章から、
たくさんの力をもらいました。

それからというもの、
ブログ以外でもメールや贈り物のやりとりをするようになり、
数少ない同病の友人として仲良くさせていただきました。
それこそ痛みが収まったら「福岡に遊びに行くねー」ということで、
実際に乗り物やホテルを調べたりしていたほどです。
それぐらい、私にとって特別な存在だったんです。


 目標は、九州上陸!
 そしてうまかもんを食べる!ということで、頑張るからね。

 いつもいつも見守ってくれてて本当にありがとう。
 カナしゃんも書いていたけど、この出会いは病気になったからであって
 病気も悪いことばかりではないのだと思うと救われます。

 あせらず少しずつ、元気を取り戻して、うまく病気と付き合っていくつもりで
 やっていこうと思えてきた今日この頃です。



1カ月ちょっと前のメールです。
おそらく痛みできつかったはずなのに、
思いやりと感謝の心にあふれ、
そして、生きることを諦めない前向きな気持ちが、
文章から伝わってきます。

そしてまた、この言葉は私だけに向けたものではなく、
親交のあるみなさんに対してのそれであるとも思います。

とにかく、彼女は最後の一瞬まで希望を捨てず、
明日はいい日、○になる日と信じて、
キツイ治療に耐えたんだと思います。

正直、まだ信じられません。
そしてまた、こんなに悲しいとは、
もうどうしていいかわかりません。
なんで、akiraちゃんなんだよ・・・。
がんが憎らしい。


 ほんとにありがとう!
 まずはお礼まで。


こちらこそだよ。akiraしゃん。
もう、頑張らなくていいけんね。
いっぱい、いっぱい、ありがとうね。



心よりご冥福をお祈りします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア