松竹梅なら「竹」

ねこ
「猫、好きやろ」ダンナより。・・・まぁね・・・。

「冷蔵庫の中を片付けろ」とダンナに小言を言われ、
片付けようとしたけど「ゴミの日ではない」ということで延期。
ならば、家関係の書類の棚を片付けたら、「あの書類のなか!」と怒られる。
(ゴミ袋より発見)あー、もー、せーーーーん。

とにかくこの時期ったら、出るにも出られず、にしても暇だし、
ならば出ようと出たら、帰った途端ダウンだし、
もう、もう、いろいろ、あー、もー、だったりする。
気持ちと体のズレみたいなものこそ「THE 病!」であるんだろうけど、
なかなかどうして・・・こんな時に勉強とかできる人間になりたかったよ・・・。
(掃除すらまともにできない人間には無理)

体調の方は・・・相変わらず。
松竹梅なら「竹」ってところでしょうか。※例えがアレだけど
同病さんからしたらなんの参考にもなんだろうし、
自分で振り返っても「はて?」だろうきっと。

病気ネタのブログで一番いい終わり方は、

「体調も落ち着いて、書くことがなくなる」

だと思う。

大抵の病はそうかもしれないが、こと乳がんも初めの方は、
検査だ、手術だ、化学治療だと、本人もおっつかないほど状況が変わってゆくが、
半年~1年をピークに落ち着いてゆく。※その後も十分キツイんだけども
もちろん、個人の症状にもよるけれど、どことなく「ゆったり感」が漂いだすことは、
ある意味、よいことなのかな・・・。

このまま、グダグダで「END」を迎えらればいいんだけどね。

さすがに家にばっかりいても気が伏せるは、書くネタもなくなるんで、
今日はちょっくら町さぁ、出てみようかと思う。
さすがにPARCOはやりすぎかなぁ・・・。つーか、病院行かねば。





にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

変わるもんやね・・・

これまた仕方ないというか、うっかりというか、
「髪の毛がない」という事実をよく忘れる。

雑誌のヘア特集や素敵な人を見かけると、
「ああ、あの髪型マネしよう!」と直感的に思ってみたり、
これも習慣か、美容室(美容院でもなくサロンでもなく)に
行きたくなるのよね・・・。
で、「いやいや、今髪ないじゃん!」と自分に突っ込む・・・本当によくある。苦

ひと頃より脱毛自体は収まったが、やはりヒヨコ?ハゲタカ?状態。
おもしろ半分で友達に見せてみたり、家でもそのままでフラフラしたりと、
これはこれでどうでもいいんだけどね。
※外出のヅラも長かったり、短かったり、毎日テキトウにチョイス
にもかかわらず、油断していると「うおっ!」とその姿にびっくりするわけで
・・・いい加減、慣れなきゃ。

まぁ、たった4カ月で体調も容姿も生活もなんもかんも変わるんだから、
少々追いつかないくらいが正常なのかな?

さて、散らかった髪をコロコロしようかね~。


おそらく、去年あたり・・・。
ロング 誰だよ、お前は!


***

体調メモ。

お腹の痛みは治まりつつある。
夜中起きるのはもはやノーカウントととす。
食欲・・・相変わらずカレーとクリーム系が食べたくなる。
仕事の用件にて、マドレーヌ大量喰い。苦
白血球低下期突入か、やけに眠く、目が落ちくぼむ。そして、寒い!

そんな感じ。





にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

良かった寄りで線引き

祈り


はて、今日は何日だろう?
29日ね・・・おっと、月末!

1、2クール目に比べると、幾分慣れたのか、
体調の変異にも対応できるようになってきた。
というか、ただただ受け止めるだけだけど。苦笑

ここ最近は「腹痛期」。
毎夜、毎夜「お腹、痛っ!」で起こされるため寝不足ではあるが、
これもあとちょっと・・・なはず。続くは・・・
「味覚障害」→「倦怠感」→「低体温期」→「口内炎」→「しびれ」→「関節痛」で、
コンプリートといった感じではないか。これもあと2回の辛抱だ!


***


たま~に頭によぎるのだが、

「なん~で、今さら乳がんがわかったんだろ?」

と、そのタイミングというか、運命というか、
“こうなるべくな道筋”を思い返してみたりする。

・完全な無自覚(神経痛だと思った)
・完全なノリ(仕事に行きたくなくて)
・完全な降って湧いた出来事

全てが「へっ?何事?」であったわけで、まさに青天の霹靂。
一寸先は闇・・・よーいいますわ。

しかしながらこの期に及んで、感心するのもどうかと思うけど、

・奇跡的に転移なし(広がり具合からして)
・奇跡的なタイミング(仕事、家庭環境など)
・奇跡的な・・・いろいろ。笑

首の皮一枚感は否めないが、ギリギリで持ちこたえてくれた感がある。
まぁ、もう少し早ければ、全摘しなくて済んだだろうし、
転移しても分かりにくい、やや特殊な浸潤性小葉癌だったりで、
楽観視してる場合でもないんだけど、
来るべくして来た・・・そうとも捉えられなくもないんだな。
もはやそう思うしかないんだけどね・・・苦笑

「よかった」「しあわせ」の線引きって難しいことだけど、
強がりかもしれないが「←良かった寄り」で、ガリガリと線を引きたいと思う。
端から見たら、結構「不幸せ」かもしれないけれど、知ったことやない。


さて、今週もなんとか乗り越えよう。
その先に明るい未来はあるのだ。





にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア